ホントは怖い痒み止め
アレルギーなどの痒みに出されるアポキルというお薬。このお薬は即効性があり、痒みが止まっていますというご報告をたくさん頂き、本当に多くの子が痒みから解放されているのも事実です。が!そのお薬、本当に続けていいの?という事を取り上げます。
秋の体力回復クッキー・ビタミンB群たっぷりのポークレバーとお野菜のおいしいクッキー
ビタミンB群たっぷりのポークレバーとお野菜のおいしいクッキーで暑かった夏で消耗した分、みんなモリモリ体力を回復してね!もちろんグルテンフリー!噛むとほろりと崩れるので、歯の悪いシニアさんにも安心のクッキーです。ちょうどこの時期はマイアミではハリケーン、日本では台風のシーズンになります。万が一の時に、普段の手作り食の代わりになる栄養たっぷりのクッキーは非常食の代わりにもなります。
ちょい足しスパイスハーブたち
今回はスパイスハーブについてです。食欲が落ちがちな季節にちょい足しでみんなの身体の調子が整えばいいな!
今回は梅雨から夏にかけて蒸し暑い日々を元気に乗り切る薬膳について取り上げてみます。みんなバテない元気な身体を作りましょう!
ノミとダニの予防薬に対し米国食品医薬品局(FDA)の警告
そろそろフィラリアのお薬を開始される時期。その時に一緒にノミやダニの予防薬も!の前にぜひ読んで頂きたい記事です。今回はノミとダニの予防薬(殺虫薬)に対し米国食品医薬品局(FDA)が出した警告からその危険性を掘り下げます。ノミやダニの嫌う身体になるヒントもちょこっと載せています。
下痢の対処と食事・漢方の視点から
今回は下痢や吐き気などの消化器症状の対処と食事について、陰や陽、気のバランスなど、漢方の視点から取り上げてみます。下痢のあとはチキンスープにおかゆというのは、実は漢方では推奨されない食事だったりします。西洋医学の視点とはまた違った考え方を知ることで、お腹を壊しやすい子へのヒントになってもらえたらいいなと思いました。
10歳以上の子の約45%の死因であるガン。どんなことが原因になるの?どうしたら防げるの?そんなことを検証してみます。2004年、2005年、2014年にも早期発見についてや食事のことなど取り上げていますが、基本的に重要なことは変わらないので併せてご参考になさってください。
長生き応援サブ食材たち
「わんこは肉食なのになぜお野菜や果物が必要なの?」という素朴な質問の答えがここにあります。含まれる食材も載せています。「いつも食べているよ!元気パワーがあると知って嬉しいな!」「あ、これってこんな効用があるんだね!!」・・・ってニコニコみんなに元気になっていただけますように!
トリプルプロテインバレンタインケーキ
今回のバレンタインケーキはフルーツたっぷりに見えて、お肉、リコッタチーズ、クリームチーズと3種類のたんぱく質がしっかり摂れる筋肉犬養成ケーキです。もちろん穀類なしはお約束。ママの愛と一緒にみんなの大好きなものを包んでもらってね~!
MerryMerryクリスマスディナー
今年のクリスマスディナーは我が家の可愛いサンタとトナカイさんのとってもMerryMerryなディナーにしました。我が家のCoCoっちは白犬なのでこんな感じに仕上げましたが、毛色にはレバーを混ぜたり、ブラックベリーを混ぜたりして、「我が家の可愛いサンタさん」をアレンジしてくださいね。
今年のクリスマスクッキーはプロテインたっぷりのパワーバー・クリスマスバージョンです。良質なタンパク質のひよこ豆粉・抗酸化作用に優れたフラックスシード・栄養たっぷりのアーモンドフラワー・美味しいココナツフラワー・栄養価の高いニュートリショナルイーストをベースに、レバーやリコッタチーズ、グリークヨーグルトなどプロテインたっぷりのパワーバーで、筋肉犬を応援します。
みんなのおならはどんな匂い?!おならは自然な現象ですが、匂いによっては重大なメッセージを伝えてくれるものでもあります。今回はそんな「おなら」について考察してみます。