1. ホーム > 
  2. Blog > 
  3. PawPawClub > 
  4. PawPawお勉強室 > 
  5. バレンタインクッキー・プロテインバー
 1月 15, 2021  PawPawClub, PawPawお勉強室  ハッピークッキング(クリスマスクッキング・バースディ・バレンタイン)と手作りおもちゃ,  * バレンタインクッキング

paw-s.gif Be My Valentine! バレンタインにいっぱい愛をこめて paw-s.gif 

 

もうすぐバレンタイン!
今年もママの愛をいっぱい伝えるクッキーを焼きましょう!

 

 

 

line-03.gif

 

dot.gif チョコクッキー風のハグハグクマさんクッキー

 

今年はベースにお豆腐と煮豆、きなこなどを使ったタンパク質たっぷり
筋肉犬応援のわんこ用パワーバー風クッキーです。
クロクマさんはキャロブパウダーを使った「チョコクッキー風」
(わんこにはチョコはNGなのでキャロブですが味もしっかりチョコ風味です)
シロクマさんとピンククマさんはオートミールを使った優しい味のクッキーです。

クロクマさんクッキーはお豆腐、煮豆、キャロブパウダー、
クロクマさんクッキーはお豆腐、煮豆、きなこ、オートミール入りです。
ピンクのクマさんはオートミールクッキーにクランベリーを混ぜています。
(穀類NGの子はオートミールを抜いてくださいね)
 
栄養たっぷりのバレンタインクッキーでみんなに笑顔になってもらえますように・・・

キャロブは今注目されている栄養豊富なスーパーフードですが
含まれるピニトールには血糖を下げたり、メタボ防止効果があると言われています。
ただ、今回は多く使い過ぎて真っ黒くろなクマさんになっちゃたので
小麦粉の代替え粉を使って後日別バージョンもアップ予定です。

 

 プロテインたっぷり!ハグハグクマさんクッキー

・お豆腐 1/2丁 (水切りして使います)
・煮豆(どんなお豆でもオッケー・砂糖なし)約1カップ
・キャロブパウダー(日本でも200g¥360くらいで通販で買えます)1/2カップ
・オリーブオイル  約小さじ3-5(粉に混ぜる用・オイルはなんでもOKです)
・オートミール 約1/4カップ
・きな粉 約1/6カップ
 
赤い色付け用にクランベリーを使いましたが
ストロベリーやラズベリーなど手に入りやすいベリー類で代用可です。
 

 

 1

 2

 3

 

ベースになるお豆腐は水切りしておきます。今回絹ごし豆腐を使ったところ、水切りがしっかりできなくて砕いてから水が出るという状態になったので「木綿豆腐」のほうがお勧めです。お皿などを重しにして1時間くらいしっかり水切りします。 お豆は前の晩から水に浸けて2度ほどゆでこぼしたあと、中火から弱火でゆっくり煮ます。面倒な場合は缶詰でもオッケーですが、缶詰の場合は味付けなしで「塩分・砂糖なし」を選んでくださいね。 指で押さえたら潰れるくらいまでじっくりコトコト煮ます。今回使ったのはうずら豆ですが(こちらではPinto Bensという名前で売っています)柔らかく潰しやすいお豆なら何でもオッケーです。

 4

 5

 6

 

お豆が煮えたらスプーンやフォークで細かく潰します。煮豆の量としてはカップ1くらいを使用。 水切りしたお豆腐を加えてさらに潰しながら混ぜます。 お豆腐とお豆のベース(硬さはこの時点ではゆるゆるでも大丈夫)を2つに分けます。

 7

 8

 9

 

半分にはオートミールを混ぜこみます。硬さを見ながら少しずつ混ぜてゆきます。オートミールがお豆腐の水分を吸ってくれるので型抜きしやすい硬さまで生地を調整してゆきます。 オートミールを加えては混ぜていい感じになるまで調整。途中でオイルを小匙1くらい加えて生地に滑らかさを加えます。オイルを加えることでひび割れしにくい生地になります。 半分にはキャロブパウダーを混ぜます。混ぜながら手で混ぜ、型抜きしやすい硬さまで調節します。この時、粉の半分を米粉や小麦粉、豆の粉やそば粉などに変えるとソフトな色合いに仕上がります。

 10

 11

 12

 

まとまってきたらオイル小匙1くらいを加えて生地に滑らかさを出します。手にべとべとつかない硬さまで粉を足します。 赤いハートの色付けに使う冷凍のクランベリーはレンジでチンします。(1000Wで5-6秒、600Wで10秒くらい)クランベリーの代わりにストロベリーやラズベリーでもオッケーです。生のストロベリーやラズベリーはレンチンなしでオッケーです。 ハート生地のベースになるお豆をスプーンで潰しておきます。(煮豆の量としては大さじ約2くらい)

 13

 14

 15

 

柔らかくしたクランベリーと潰したお豆を一緒に包丁で叩いて細かくします。(小さなハート型で抜くので皮とかがひっかからないように細かくします) 細かくしたクランベリーとお豆のベースにきな粉を加えて型抜きできる硬さに調整します。 カラフルな生地たちの完成です。クロクマさんのベース、シロクマさんのベース、シロクマさんのベースにハートのクランベリー生地を混ぜたピンククマさんベースとハート生地です。

 16

 17

 18

 

今回使った抜き型はクマさん型(約4.7センチ)とチビハート型です。 生地は約5ミリの厚さに伸ばして型抜きします。ハート生地は約2-3ミリ厚さにしてクマさんに持たせます。型抜きした後でお手手を曲げるときはそぉ~っと曲げてあげてください。もしも折れたらオイルをつけて抑えるとくっつきます。 オイルと竹串を用意します。竹串のお尻(とがってない方)にオイルを付けてクマさんのお目目とお口を作ります。オイルを付けることでひび割れを防ぎます。

 19

 20

 21

 

竹串を押し込んでお目目とお口を作ります。生地の半分の厚さくらいまで(底まででもオッケー)押し込むとくっきりとメリハリが出ます。 クロクマさんも同様に型抜きしてお手手曲げてハート型乗せてお目目とお口を作ります。 天板に並べるときにお手手とかが取れないようにそぉ~っと優しく扱ってくださいね。お手手が取れたらオイルを付けて押すとくっつきます。

 22

 23

 24

約160℃(325F)に温めたオーブンの中段に入れて約10分。その後150℃(300F)で約7-10分焼きます。裏返す必要はありません。 キャロブパウダーのクマさんはちょっとヒビが入りやすく仕上がっちゃいました。もう少しオイルを足した方が良かったなと学習しました。ピンククマさんはいい感じに焼き上がりました。 シロクマさんもいい感じ。オーブンから出したてはやや柔らかいのですが、冷めると固まります。しっかり硬くしたい場合はオーブンが冷めるまで入れっぱなしにします。我が家は1晩放置してしっかり硬く仕上げます。

 25

 26

 27

お皿に並べると思った以上に黒いクロクマさんたちですが、お味はおいしい!CoCoっちもバクバク食べました。 お豆の皮がちょっと目立つけどそれなりに可愛い焼き上がりです。 お鼻に乗せて待て!をしたあと、一気に召し上がりました。おいしく食べてくれてありがとう!

 

 

  

今年もおいしく食べてくれてありがとう!
おいしいね!の笑顔のためならママはいくらでも頑張れちゃいます!
今年も元気でいてくれてありがとう!


 
 
 
Youtube動画で作り方をまとめてみました。
 
 
 
  大きく見たい方は ↓ をクリックしてね!
 
 
 
 

line-03.gif

 
 
 
PawPawClubとしての動画はまだ少ないですが、
わんこと一緒に暮らす楽しさ、手作り食の作り方、
毎日のごはんなどなど、これから動画を増やしてゆく予定です。
 
ぜひチャンネル登録やコメントをして頂ければ嬉しいです。

 line-03.gif

 

  

2021年最初のお勉強室はハッピーに!

2月のマガジンはバレンタイン後になりますので
今回はちょっと早いけどバレンタインクッキングにしました。

今回、思った以上に黒く仕上がっちゃったクロクマさんたち
もう少しきれいな色に仕上げたくて
別バージョンも作ったので、近日アップさせていただきますね。

2021年もみんなが元気で楽しく幸せな1年でありますように・・・
 
Feb.2021

 

© Paw Paw Club Inc. All rights reserved.