4種類のスーパーキノコが身体を守る! Paw's スーパーマッシュルーム (30 カプセル)

4種類のスーパーキノコが身体を守る! Paw's スーパーマッシュルーム (30 カプセル)


*2021年6月デビューサプリ

 

4,800

PSM-30
在庫あり
+

"4種類のスーパーキノコが身体を守る! Paw's スーパーマッシュルーム (30 カプセル)" の最低購入数は 1 です.

supermushroom.gif
 
Paw'sスーパーマッシュルームは、シニアな年齢になってきた子のママさんたちから
日常的にガン予防ができるものが欲しいとのご希望を頂き、
「どうかみんな健やかに長生きしてね!」の願いを込めて、商品化したものです。
 
(ハーブやビタミンは医薬品ではなく、健康補助食品です)
 

   

どんなメカニズムで働くの?

  

強力なβグルカンと各種キノコに含まれる有効成分が身体を守ります。

ナチュラルキラー細胞を活性化させて免疫力を高めるMD-フラクションや
腫瘍の成長を抑制する働きをするエルゴステロールを含むマイタケ
 
血中の悪玉コレステロール値を下げたり、血流をサラサラにして血栓をを予防したり、
血圧を下げたりするエリタデニンや抗がん剤としての研究報告もある
β1.3グルカンのレンチナンを含むシイタケ
 
免疫力の調整作用に優れ、免疫力が下がっている場合には強化し、
過剰な場合には緩和し、肝機能を促進させ
アレルギーなどの体質改善にも効果を示すトリテルペノイドを含む霊芝
 
アガリスク茸の17倍、普通のキノコの約170倍と多量のβグルカンを含み
免疫増強作用・抗腫瘍作用・抗菌作用・鎮静作用・滋養強壮作用などに優れ
手術後、化学療法、放射線療法後の癌患者にも使用される冬虫夏草
 
これら4つのスーパーマッシュルームたちが
免疫力が落ちがちのシニアの子や病気の子の身体をしっかりと守ります。

  

paw-s.gif  βグルカンについては下のCoCoっちとママの質問箱、
各成分の詳しい働きはその下の成分表をご参考になさってください。

  

 line-03.gif 

  

1日の摂取量
 
paw-s.gif  わんこ・にゃんこの体重によって以下の表をご参考になり、正しい量をあげてくださいね。
 
わんこやにゃんこの体重
メインテナンス(予防)量
病気がある子の場合
体重 3.0 kgまで
1/2 カプセル/day
1 カプセル/day
体重3.1 kg から 6.7 kg まで
2/3 カプセル/day
1 と 1/3 カプセル/day
体重6.8 kg から 11.2 kg まで
1 カプセル/day
2 カプセル/day
体重11.3 kg から 22.6kg まで
1 と 1/3 カプセル/day
2 と 2/3 カプセル/day
体重22.7 kg から45.0 kg まで
2 カプセル/day
4 カプセル/day
体重45.0 kg 以上
4 カプセル/day
6 カプセル/day

 

paw-s.gif  お食事と一緒にあげてください。
お食事が朝夕2回の子は1日量を朝夕に分けてあげてください。

paw-s.gif PPCでは「最低限の量で最大限の効果があれば一番」という考え方から
用量を細かく分けさせていただいています。
 
 
全内容成分
 
Active Ingredients Per 2 Capsule:
Maitake Mushroom (Grifola frondosa)  300mg
Shiitake Mushroom (Lentinula edodes)   250mg
Reishi Mushroom (Ganoderma Lucidum)   185mg
Cordyceps Mushroom (Cordyceps sinensis)    165mg

Inactive Ingredients : rice flour, gelatin
 
有効成分:マイタケ 300mg・シイタケ 250mg・
霊芝 185mg・冬虫夏草 165mg
 
その他の成分:米粉・ゼラチン(カプセル成分)
 

 

 line-03.gif  

 

 CoCoっちとママの質問箱

 

どういった子にお役立ちなの?

  • シニアになってくると身体のあちらこちらに変化が起きてくるよね。どんなに大切に気を付けてあげていても腫瘍ができたりする場合もあるから、免疫力が低下した子や虚弱体質の子、加齢による変化が気になるシニアさんに特におすすめのサプリなの。
  • キノコはヒトの場合は1日50g食べることで免疫力が高まり、成人病やガンなどの予防効果があると言われているの。毎日のごはんにプラスしてあげることでこの効果が得られるといいね。
βグルカンってなに?

  • β(ベータ)グルカンは「多糖類」と呼ばれるものの一種で、植物や菌類、細菌など自然界に広くあるものなんだよ。特にキノコに多く含まれる「食物繊維」の一種で、腸内環境を整え、免疫細胞に働きかけて、免疫力をアップさせる効果があると言われているものなの。副腎皮質ホルモンの一種の産生を促すというデータもあるんだよ。
  • グルカンというのはグルコース(糖)の最も小さな形の「単糖」が集まったもので、その分子のつながりによって、α(アルファ)型と&β(ベータ)型に分かれているけど、健康学的に注目されているのがβグルカンなの。
  • 繋がり方を鎖に例えると、主になる鎖1に対して3つの単糖がくっついた形のものはβ1.3グルカン、6つの単糖がくっついたものはβ1.6グルカンと呼ばれ、この2つが特に健康への効果が注目されているものなの。Paw'sスーパーマッシュルームに含まれるシイタケや霊芝のβグルカンもβ1.3グルカンなんだよ。
  • 日本ではシイタケの菌糸体から精製したβ1.3グルカンのレンチナンが抗癌剤として使用されたことから、癌と闘うための免疫力を高める成分として注目されているんだよ。(シイタケにはβグルカン以外にもアルファグルカン、アラビノキシランといった多糖類が含まれるよ)
  • βグルカンと言えば、癌と闘う免疫力をアップというイメージだけど、花粉症やアレルギーなどの体質改善にも効果のある成分なの。シニアさんになってくると免疫力が低下しがちだから腸の健康を守りながら免疫力アップは大切だよね。
今まで飲んでるサプリちゃんたちと併用できるの?

  • PPCで取り扱っている他のサプリとの併用は大丈夫だって確認してあるよ。キドニーブースターを使っている子は冬虫夏草がダブルになるけど過剰摂取になる量ではないので安心して併用してね。CoCoっちも併用しているから大丈夫だよ!
  • 心臓病のお薬を飲んでるCoっちゃんが、このサプリと併用しているのはリキッドサラダ、フォーエバーパップ、グレープシード、ミルクシッスル、ビルベリー、カーディオヘルス、CoQ10、キドニーブースターだけど、問題なしだよ。キノコをギュッと凝縮してお食事に加える感覚って感じかな?
ガンをやっつけるサプリなの?予防にもなるの?

  • 癌細胞に直接働くというよりも「免疫力を高めてガンに負けない身体になろう」というサプリなの。もちろん免疫力を高めておくことはすべての変異に対して「防御」になるから予防的に摂取できるサプリだよ。今はママとCoっちゃんと一緒に摂ってるけど、きっとガン予防になると信じているよ!
 

 

line-03.gif  

 

paw1.gif 1カプセル中の有効成分含有量 paw2.gif

 

有効成分
paw1.gif チャチャ会長からの説明・僕たちへの効用
 
 
マイタケ
Maitake Mushroom
Grifola frondosa
 
 
 
  • マイタケの「舞茸」という名前には食べた人が嬉しい効果に思わず踊りだすという由来があります。マイタケは中国と日本で3000年もの間薬用に使用されてきました。この種はしばしば「キノコの王」と呼ばれ、信じられないほどの範囲の治癒力を示します。また、血糖値の調整とコレステロールの低下にも役立ちます。豊富なβ-グルカンに加えて、ビタミンB1、B2、ナイアシン(B3)、ビタミンD、亜鉛、銅などが含まれる栄養たっぷりなキノコです。特にナイアシンの含有量はキノコの中でもトップクラスでナイアシンは、たんぱく質や脂質、炭水化物の代謝をサポートする栄養素なので、代謝が落ちがちでメタボに悩むシニアさんには嬉しい食べ物です。

  • マイタケの多糖類化合物の化学構造は、他の薬用キノコに見られるベータグルカンとはわずかに異なります。ベータグルカンの最も活性な形態であるマイタケのD画分は、臨床研究で強力な腫瘍抑制能力を示しており、マイタケ特有のβグルカンのMD-フラクションはナチュラルキラー細胞を活性化させて免疫力を高めてくれます。最近の研究ではガン細胞の転移抑制効果も認められています。含まれるMX-フラクションとキノコキトサンという物質には血中コレステロールを下げたり、脂肪を付きにくくしたり、腸内環境を整える作用があり、メタボ改善にもお役立ちの食品です。

  • マイタケにはエルゴステロールと呼ばれる腫瘍の成長を抑制する働きをする物質が含まれます。MD-フラクション、エルゴステロールによってマイタケは「抗がん食品」と呼ばれます。エルゴステロールは、お日様の光(紫外線)を浴びることでビタミンDに変化する栄養素です。ビタミンDはカルシウム代謝を促進するので、骨や歯の弱りやすいシニアさんには必須の栄養素の一つです。

  • 獣医学上ではマイタケはがんの予防、化学療法やその他のガン治療の副作用から身体を保護する、糖尿病のコントロール、肝機能の改善などに使用されます。

  • マイタケに含まれるエンドペプチダーゼという酵素はタンパク質分解酵素の一つです。肉食の子はお肉と一緒に食べると消化を助けてくれますよ!

  • βグルカンは食物繊維の一種で水に溶けるタイプ(水溶性食物繊維)と水に溶けないタイプ(不溶性食物繊維)がありますが、マイタケにはその両方が含まれます。水溶性食物繊維は、善玉菌であるビフィズス菌などを増やしてくれるので腸内環境が良くなります。また糖質の吸収を緩やかにして血糖値の急激な上昇を抑えてくれる働きもあるのでダイエットにもお役立ちです。不溶性食物繊維は水に溶けない分、水分を吸収して膨らみ、腸壁を刺激し、腸の働きを活発にして排便をスムーズにし、同時に腸に溜まった老廃物も一緒に体外に出してくれます。

  • 漢方では、ヒトには毎日2gから4gの乾燥きのこをお茶として飲むことが推奨されています。わんこへの推奨量は小型犬は1日0.5ga、中型犬は1g、大型犬は2gです。

 
 
シイタケ
Shiitake Mushroom
Lentinula edodes
 
 
  • 椎茸はアジアの長寿の象徴であり、漢方では薬用茸の上位5つに数えられています。10種類ものアミノ酸を含む豊富なタンパク質源であり、ビタミンA、B6、Cに加えて、銅、葉酸、鉄、マグネシウム、マンガン、ナイアシン、パントテン酸、カリウム、リボフラビン、セレン、チアミン、亜鉛、食物繊維と、消化を助けるペプシンを含む50種類以上の酵素が含まれています。

  • シイタケにはエリタデニンというシイタケにしか含まれない物質がありエリタデニンには血中の悪玉コレステロール値を下げたり、血流をサラサラにして血栓をを予防したり、血圧を下げたりする作用があります。

  • 干しシイタケにはビタミンDが豊富に含まれています。ビタミンDはカルシウム代謝を促進するので、骨や歯の弱りやすいシニアさんには必須の栄養素の一つです。ビタミンDはお日様の光(紫外線)を浴びることで増えるので、生シイタケは数時間お日様の光に当ててから食べるとより多くのビタミンDを摂取できます。(この時、逆さまにして傘の下のヒダの部分を日に当てるようにします)

  • 獣医学上ではシイタケは化学療法と放射線の副作用を減らすためやクッシング症候群の治療、気管支の炎症を抑える、尿失禁の改善、アレルギー症状の緩和などに使用されます。

  • シイタケは日本における抗がん作用の研究で取り上げられるキノコで、1985年には、シイタケから抽出された「レンチナン」という成分が「免疫力を高めて癌を抑える」医薬品と して厚生労働省から認可されているそうです。(レンチナンはシイタケの香り成分で、ウィルス性の病気にも効果があるとされています)

  • シイタケの菌糸体を使ったがん患者への臨床研究も多く報告されています。(菌糸体は、シイタケの傘部分(食べるところ)ではなく「根」の部分だそうです)シイタケの菌糸体については、現在も癌による免疫抑制状態を改善する効果についての研究が続けられています。

  • 国立ガンセンターの研究グループは、ガン細胞のひとつであるサルコーマ180を皮下移植したマウスに、それらのキノコの熱水抽出エキスを注射し、ガンの増殖がどれぐらい抑えられるのかを調べました。この実験に使われたキノコのうち、カワラタケからはクレスチン、シイタケからはレンチナンといった抗ガン剤が製造されました。腫瘍阻止率を比較したところ、カワラタケは77.5%、シイタケは80.7%と報告されています。

 
 
霊芝
Reishi Mushroom
Ganoderma Lucidum
 
  • 霊芝はサルノコシカケ科のキノコでマンネンタケとも呼ばれます。漢方の世界では古くから「万病に効果があり、病弱や虚弱な体質を徐々に改善するための生薬」として用いられてきた歴史があります。中国最古の薬物書の中では「不老長寿に用いる副作用のない上薬」と分類されているそうです。そういったことから不死のキノコとも言われています。

  • 霊芝の主な働きは免疫力の調整作用です。免疫力が下がっている場合には強化し、過剰な場合には緩和します。これはリキッドサラダの働きと同じです。(免疫の異常から病気は発生します)アメリカや中国の臨床試験からは霊芝が免疫システム異常を原因とするリューマチにも効果があることが報告されています。

  • エネルギーの増加、消化の改善、免疫システムの調節、心臓血管系のサポートを助ける強壮剤として使用されます。アレルギーの症状を和らげるのに役立つことが知られています。

  • 獣医学上では霊芝は心臓の健康の改善、免疫システム機能の改善、肝機能の改善、抗ヒスタミン成分の放出阻害、持久力の向上を目的として、癌、心臓病、関節炎、アレルギー、ウィルス性上気道感染症、免疫システムの低下などの治療に用いられます。

  • 九州大学の研究結果からは「霊芝から特徴的な成分としてさまざまな多糖類やトリテルペノイドが単離されている。霊芝に含有されるトリテルペノイド類の、特に活性成分の一つとして見いだされたganoderic acid DMは高い抗男性ホルモン活性ならびに破骨細胞分化抑制活性を示した。」と報告されています。

  • 霊芝は、多糖類、ポリペプチド、16種類のアミノ酸、クマリン、トリテルペン、有機酸、微量元素が豊富です。

  • 有効成分は主にβグルカンとトリテルペノイドです。トリテルペノイドは肝機能を促進させる作用があり、アレルギーなどの体質改善にも効果を示すことが報告されています。中国漢方の臨床結果では霊芝によるアレルギー改善例は80%以上と報告されています。

  • 霊芝にはまた有機ゲルマニウムという物質も含まれています。この有機ゲルマニウムというのは、自然界に分布するミネラルで、霊芝や高麗人参などに含まれる成分です。(その他、ニンニク、アロエ、シイタケ、田七ニンジン、コンフリー、クコの実などにも含まれる成分です)

  • 徳島県医師会の報告では、霊芝の効能として、中枢神経の興奮を抑える効果、鎮痛効果、血圧を安定させる効果、悪玉コレステロールや中性脂肪を低下させる効果、血液の凝固を防ぎ血栓を予防する効果、血糖を下げる効果、炎症やアレルギーを抑える効果、免疫を高める効果(悪性腫瘍や免疫不全の治療に用いるインターロイキン2の産生を高めることで免疫が活性化)、抗腫瘍作用(ガンなどを抑制するヒト末梢リンパ球のNK細胞を強めると同時に細胞免疫を活性化します)

  • 三重大学医学部薬理学教室の研究グループは古梅霊芝がマウスの腫瘍に対し、抗腫瘍効果があることを世界で初めて発表しています。

  • 霊芝が化学療法や放射線療法の際にサプリメントとして投与されると、倦怠感、食欲不振、骨髄抑制、感染のリスクなどの副作用を軽減するのに役立つ可能性があります。Cedars-Sinai医療センターでは、白血病、リンパ腫、多発性骨髄腫の治療に霊芝を使用しています。

  • 伝統的な漢方医学では、1日あたり1.5gから9g(小さじ1杯は約2.75gに相当)の乾燥霊芝キノコをお茶として朝夕に分けて飲むことが推奨されています。これはヒトに対してですが、わんこにも同じことを実施することができます。小型犬には霊芝の子実体1g、中型犬には2g、大型犬には3gを2食に分けて与えることができます。

 
 
冬虫夏草
Cordyceps Mushroom
Cordyceps sinensis
 
  • 冬虫夏草に含まれるβ-グルカン(多糖体)は、アガリスク茸の17倍、普通のキノコの約170倍と多量に含まれ、免疫力を高める効果があり、手術後、化学療法、放射線療法後の癌患者にも使用されます。

  • 冬虫夏草の薬理作用は中国の漢方医薬では益腎補肺、止血化痰と記されています。古くから不老不死、強壮の妙薬とされています。特に「肺」「腎」の強壮薬として知られ、中国では他の生薬と組み合わせて、肺気腫や喘息の根本治療によく使われています。(高麗人参が脾臓、肺に作用するのに比較し、冬虫夏草は腎臓と肺に作用します)

  • 漢方では、免疫増強作用・抗腫瘍作用・抗菌作用・止咳作用・止血作用・気管支拡張作用・鎮静作用・滋養強壮作用などの効能が挙げられていると同時に生活習慣病の予防にも用いられます。

  • 免疫賦活作用として、NK(ナチュラル・キラー)細胞の活性化、単球やヘルパーTリンパ球の活性化、インターフェロンやインターロイキン1などの増加などが報告されています。また、抗ガン作用としては肺ガン細胞や悪性黒色腫細胞に対する効果が報告されています。さらに、抗糖尿病作用、コレステロール低下作用(総コレステロール値および悪玉コレステロール(LDL)値を低下させ、善玉コレステロール(HDL)値を上昇させた報告があります)肝障害や腎臓障害の改善作用、育毛促進効果なども報告されています。 

  • 亜鉛、セレン他のミネラル類・天然アミノ酸他のタンパク質など栄養成分の含有量も豊富で、更に、コルジセピンや抗酸化酵素(S.O.D)なども含んでいます。

  • 抗がん作用が特に注目される冬虫夏草ですが、肝臓や心臓の病気からの保護作用にも優れています。

  • 獣医学的にはリーキーガット(腸漏れ)症候群、慢性の肝障害、脂肪腫、高コレステロール血症、腎不全、不整脈、肺がん、喘息、加齢による障害などに幅広く使用されます。

 

 line-03.gif

 

キノコの多糖類が心臓障害を起こすという新聞報道は本当?

  • このことに関しては最も気になることなので調べてみたところ、徳島医師会の報告に答えがありましたので、引用させていただきます。「この実験に使われたレンチナンという物質はシイタケから抽出された高分子化合物です。レンチナンの使用規定量は成人で週2ミリグラムとされているのに対して、この実験では60キロの人間が使用する量の30倍と60倍の量をマウスに注射して経過を観察しています。したがって、心臓障害どころではなく、他に異変が出てもおかしくありません」とのことです。なので安心してCoCoっち(僧帽弁閉鎖不全による心肥大があります)にも使用しています。

 

line-03.gif

 

  • ナチュラルな安全性を重視した商品ですが、効果などは個体差もありますので、処方薬との併用をお考えの場合はかかりつけのお医者様に御相談の上でご使用ください
  • 数種のハーブサプリを併用する場合は、必ずオーダーフォームのわんこ情報にご記入ください。ハーブは組み合わせによってその効果が増したり、逆に逆の効果がある場合がありますので、PPCの取り扱い商品に関しましては、オーダーを頂いた段階でその子に必要のないものはアドバイスさせていただいております。

 

line-03.gif 
gokansou.gif
 line-03.gif



PPCの取り扱い商品は全てナチュラル素材のものを選んでおりますが、
私たちでも体調が悪いときなどはなんでもないものに反応してしまう場合がありますよね。
そういった事から、たとえナチュラルなものであってもその子の体調や状態によってお使いくださいね。

これはPPCの商品だけを対象にしているわけではなく、
全てのものに対してそういったことを常に心がけて下さいというPPCからのお願いです。

logo.gif

© Paw Paw Club Inc. All rights reserved.

投稿はありません

なし