3種のグルコサミンで股関節脱臼やヘルニアなどの関節の問題からしっかり守るPaw's Hop-Step-Jump

わんこの関節を守るグルコサミン・グリーンリップトマッスル(モエギイガイ)・
コンドロイチン・MSM・マンガン配合サプリメント

総グルコサミン含有量=500mg・MSM含有量=500mg
モエギイガイ抽出エキス含有量=100mg・コンドロイチン含有量=75mg


今日も元気!お散歩が楽しいぞ!ホップ・ステップ・ジャンプ!!

(関節用サプリは医薬品ではなく、健康補助食品です)



アミノ酸の一種で消化管から容易に吸収される グルコサミン HCI・
抗炎症作用に優れた脂肪酸を多く含むモエギイガイ抽出エキス・
関節痛や筋肉痛を和らげ、コラーゲンの合成効果もあるMSM・
関節軟骨に多く含まれ、関節保護に関わるコンドロイチン・
骨の合成に必須ミネラルのマンガンを
わんこの代謝に合わせてブレンドしています。

関節や結合組織の保護と修復・柔軟性の維持、
運動性の維持などを目的とした
関節修復、強化サプリメントです。

「みんな今日も元気でハッピーにお散歩を楽しんでね」
・・・の思いを込めて
「ホップ・ステップ・ジャンプ」と名付けました。


与え方:わんこの体重によって下の表に従って使います。
朝に1日量の半分を、夕方に1日量の半分をあげます。

お食事が1日1回の場合でそのままは食べない子であれば1日1回でも大丈夫ですが
1日錠以上あげる子には必ず朝夕に分けてあげて下さい。

わんこの体重

最初の4-6週間

メインテナンス量

体重4.5 kgまで

1 錠/day

1/2 錠/day

体重4.5 kg から 11.2kg まで

2 錠/day

1 錠/day

体重11.3 kg から 17.0 kg まで

3 錠/day

1.5 錠/day

体重17.1 kg から 22.5kg まで

4 錠/day

2 錠/day

体重22.6 kg から 33.9kg まで

5 錠/day

2.5 錠/day

体重34.0 kg から 45.2kg まで

6 錠/day

3 錠/day

体重45.3 kg以上

8 錠/day

4 錠/day

* 効果が現れるまでの期間はだいたい早い子で2-3週間、遅い子でも4-6週間と言われています。

身体の中で代謝されて年齢とともに減ってゆく物質なので、
関節に問題がある子で摂取を止めると、数週間で痛みがぶり返す場合もあります。
改善された後は、半分のメインテナンス量を飲ませてあげて下さいね。

摂取をやめてしまってから痛みが出てしまった場合は最初の量からまた始めてみてくださいね。



ご注文は以下のショッピングカートから個数をお選び頂き をクリックして下さい。


商品ナンバー

サイズ

プライス

ショッピングカート

PGL-60

60錠

6200円
 ご注文数   個 

PGL-60-M

60錠 PPCメンバー様価格

6000円
 ご注文数   個 

PGL-60-MS

60錠 PPCメンバー様で
病気の子価格

5800円
 ご注文数   個 

PGL-60-MSR

60錠 PPCメンバー様で
6歳以上で病気の子価格

5600円
 ご注文数   個 

* この商品はメンバー様、またメンバー様で病気の子にはディスカウントをさせて頂きます。
* メンバー様で病気の子価格でオーダーの際には必ずメンバー様ナンバーと症状をお知らせ下さいね。

* 60錠入りですので、4.5キロまでの子でメインテンス量の場合は、1瓶で120日分(約4ヶ月分)となります。



 チャチャ会長に質問!

わんこに多い関節症ってどんなものがあるの?
股関節形成不全

股関節寛骨臼の発育不全・変形、大腿骨頭の変形・偏平化による
股関節の弛緩のこと。
身体と後足をつなぐ最も重要な股関節部分に緩みと変形が生じるからとっても痛くて
遂には自分の体重を支えきれなくなって、
歩けなくなってしまう怖い病気のことなんだ。
これは大きなわんこ(ラブラドール、ゴールデン、バーニーズ)に多い病気なんだ。
肘関節形成不全
肘関節を形成する上腕骨、橈骨、そして尺骨という三本の骨の関節面が
適合する関節面のどれかの箇所に構造的異常が見られた場合などの障害のこと。
肘突起癒合不全、内側または外側鈎状突起分離、上腕骨内側上顆関節面の
離断性骨軟骨症等があるよ。
これは大きなわんこ(バーニーズ、ラブラドール、ゴールデン、ニューファンドランド)に
多い病気なんだ。
膝蓋骨亜脱臼
膝蓋骨は「ひざのお皿」の事、これが外れやすくなる病気のことだよ。
段階によって、外れた骨が外からの刺激で簡単に外れる、自然に脱臼が起こる、
脱臼をしていることが多いけど手で治せる、
手で治せなくて足をちゃんとつけない等の症状があるよ。
これは僕たちチビわんこ(マルチーズ、プードル、テリア、ポメラニアン、チワワ)に
多い病気なんだ。
椎間板ヘルニア
脊椎はね、椎間板と言われる繊維組織が椎骨間のクッションになっているんだ。
その中を脊髄が通っているんだよ。わんこも人間と同じようには年をとると、
椎間板が乾燥してもろくなり、
脊髄の方に押されるため椎間板ヘルニアにかかりやすくなるんだ。

わんこの関節炎ってどうしてなるの?

関節内の骨と骨の間には軟骨っていうものがあるんだ。軟骨は関節の中でクッションの役目をしているんだよ。
だけど、この軟骨の細胞は加齢や激しい運動等で関節を使いすぎるとどんどん減少してしまうんだ。
クッションの役目の軟骨が減少すると、上下の軟骨が直接ぶつかり合って痛みがでてくるんだよ。
この状態が「変型性関節症」って言われているもので、主に膝や股関節に発症するわんこに多い病気なんだ。

グルコサミンはどういうメカニズムで効くの?

グルコサミンはグルコサミノグリカンの統合に必要なアミノ糖なんだ。
関節の軟骨の主成分が「コンドロイチン」でこの軟骨のもと「コンドロイチン」の形成を促して
新しい軟骨の形成を促進するのが「グルコサミン」なんだよ。
僕たちの身体もママたちの身体も細胞は「結合組織」といわれるものによって囲まれているんだ。
細胞への栄養は血管によって運ばれるけど、細胞へ直接栄養を補給するのはこの「結合組織」なんだって。
その「結合組織」はタンパク質やネバネバした物質(ムコ多糖体)からできているんだ。
ムコ多糖体には水分調整という重要な働きがあるから、結合組織の機能の衰えは結局は栄養分を送り込む
水分ムコ多糖体調整機能の衰えって事なんだ。それが、肉体老化の直接の原因なんだって。
そして「ムコ多糖体」の代表が「コンドロイチン」で、軟骨の基そのもののこと、
その軟骨「コンドロイチン」形成を促すのが「グルコサミン」なんだよ。

同じグルコサミングルカンであるコンドロイチンやヒアルロン酸などの分子の大きさに対して
グルコサミンの分子ははるかに小さいというのも特徴だよ。
動物から取り出されたコンドロイチンやヒアルロン酸を飲んでも
分子が大きい分、消化吸収されにくいんだ。
グルコサミンの特徴としては経口服用しても効率よく吸収されて体内代謝によって
必要なコンドロイチンや体内保水成分のヒアルロン酸になるんだよ。
腸でしっかり吸収されてしっかり働き、
不要なものは代謝で体外に排泄されるという部分なんだ。
(グルコサミンは80%以上が体内に吸収されて軟骨の中に蓄積するんだ)
その吸収や代謝を助けるのが一緒に配合されているビタミンやミネラルなんだよ。

グルコサミンは付加分子の違いによってグルコサミン硫酸塩、グルコサミン塩酸塩などの種類があるよ。
腸で吸収されて付加分子が外れた形のグルコサミンとなって身体の隅々にいきわたるんだ。
シニアな子や関節が外れやすい子、ヘルニアの子にもお助けサプリメントだよ。

全成分内容

Active Ingredients (有効成分)
Glucosamine HCI(塩酸化グルコサミン 海老・カニ由来)・
メチルサルフォニルメタン(MSM)・
モエギイガイ(ニュージーランド産)・コンドロイチン・マンガン

Inactive Ingredients (非有効成分)
Brewers yeast ブリュワーズイースト(ビール酵母)・
Duck Flavor ダックフレーバー・
Silicon Dioxide シリコンダイオキサイド・
Stearic Acid ステアリックアシッド・ Water 水
安定性を持たせるスタビライザーとして使用


成分

僕たちへの効用
Glucosamine HCI
グルコサミン HCI
(塩酸化グルコサミン)

500mg

  • グルコサミンは体内でグルコースとアミノ酸から形成され、グリコプロテイン、グリコ脂質、グリコサミノグリカンを含む大分子を構成する素材なんだ。
  • グルコサミン HCIはアミノ酸の一種で消化管から容易に吸収されるんだ。
  • 体内ではムコ多糖たんぱく質という関節内で水分を保持する働きの組織を構成する物質なので、肌のうるおいやハリを保つ成分であるコラーゲンの生成を盛んにする働きがあるんだよ。
  • 骨の内部は、コラーゲンという固い線維が網の目のように張りめぐらされていて、これをコンドロイチンという「クッションのようなのり」でしっかり固め、その周りをカルシウムやリンを主にしたミネラルでコンクリートのようにガチガチに固めた(石灰化)ものといった感じなんだよ。その「クッションのようなのり」の役目をしっかりしてくれるのがグルコサミンやコンドロイチン(グルコサミンとコンドロイチン、そしてヒアルロン酸は同じグルコサミングルカン)なんだ。
  • 筋肉痛は筋肉に大量の乳酸が生じることによって、筋タンパクが一時的に変質して、これに神経が反応して起こるものなんだよ。グルコサミンやコンドロイチンはこの乳酸より生した発痛物質を吸着除去して痛みを和らげる事ができるんだ。乳酸と関係しているから細胞の酸素効率を高めるリキッドサラダと併用すると更に効果が上がるというのも納得だよね。
  • 関節や筋肉の痛みにグルコサミンが効果を現すのは、グルコサミンやコンドロイチンの軟骨組織修復作用と、発痛物質の吸着除去作用により、神経が鎮められることによるんだ。
  • 神経痛にもグルコサミンやコンドロイチンが効く理由は、神経系の結合組織であるグリア細胞や末梢神経線維の外側を包む結合組織性の膜に作用して、神経線維に加わる刺激を和らげると同時に、痛みを起こすブラディキニンなどの発病物質を吸着除去することによるものと考えられているんだよ。
  • グルコサミンとコンドロイチンは爪、腱、皮膚、目、滑膜液、骨、靭帯、心臓の弁の構築に、更には消化管、気管支、尿管の粘液分泌にもかかわっているんだよ。僕たちわんこの「不老長寿」のサプリメントみたいだね。
  • シニアになると眼の自動調節力と視力が衰えてくるのも、やはり眼の組織や水晶体の中のネバネバ物質コンドロイチンが減少してくるのと関係しているよ。ママたちの老眼のしくみも水晶体を伸ばしたり縮めたりしている周囲の筋肉、毛様体のコンドロイチンが減少して弱ってくることが原因なんだ。
  • お眼目の表面を覆う角膜や、水晶体や硝子体などお眼目を溝成する組織体は、コンドロイチンを高密度に含んでいるんだよ。角膜の透明性もコンドロイチンに代表されるムコ多糖体によって保たれているから、シニアになってくるとコンドロイチンが欠乏してくることで、角膜が濁ってきて白内障になるんだよ。
Methylsulfonylmethane
(MSM)
メチルサルフォニルメタン

500mg

  • サルファ(イオウ)を含む栄養素の中で最も注目されているのが MSM (methylsulfonylmethane) だよ。MSMは結合組織、酵素、免疫グロブリンの合成に必須のイオウの基なんだ。MSMは体内でイオウを必要とする物質や組織の生成過程で、必要なイオウを提供するんだよ。
  • 鎮痛、腫れや炎症を押さえる作用、皮膚や細胞膜を通過する作用、神経インパルスの伝達を促進(伝達を抑制する酵素コリンステレ-ズの作用を抑制)して、腸の動きを活発にする作用、筋肉の痙攣やつりを押さえ筋肉を弛緩する作用、結合組織のコラーゲンを構成するタンパク質の構造を正常化して、傷跡を目立たなくする作用、回虫駆除作用、免疫機能を正常化して、リュウマチ、狼瘡、膠原病などの自己免疫症を軽減する作用があるよ。イオウの効用って温泉だけじゃないんだね。
  • MSMは重要な抗アレルギー物質と考えられているんだよ。研究の結果、環境毒素、寄生虫とアレルギーに対するバリアーを維持する極めて重要な役割を持っている事がわかっているんだ。
  • MSMは鼻孔、肺、皮膚、消化器官の内壁の上皮組織(これらは防御組織の最前列の壁で、内部組織への異物の進入を防ぐ、大切なガード役だね)を強化する働きもあるんだよ。
Perna Canallculus
(Green-Lipped Mussel)
モエギイガイ

100mg

  • ニュージーランドの綺麗な海で育ったモエギイガイ(グリーンマッスルとも緑イガイとも呼ばれるよ)には、EPAやDHAなどの必須脂肪酸を含む多くの脂肪酸が含まれていて、その脂肪酸には優れた抗炎症効果があることが立証されているんだよ。
  • こちらではグリーンマッスル=ムーブメントの為のサプリとも呼ばれているくらい、関節サプリとしてはグルコサミン・コンドロイチン・MSMと並んで有名なんだよ。
Chondroitin Sulfate
(Porcine)
コンドロイチン硫酸

75mg

  • コンドロイチンはボクたちの体内にあるグリコサミノグリカン(ムコ多糖)の一種で、特に軟骨組織に多く存在していて、コラーゲンと一緒に、軟骨のクッション性を維持するために働いている物質なんだよ。年齢とともに減ってくるので、補給してあげなくちゃなんだ。
  • コンドロイチンは関節軟骨に栄養分を供給したり、関節軟骨を分解する酵素の働きを抑制したり、新しい関節軟骨の生成を促進する働きがあるよ。
  • グルコサミンはコンドロイチンの構成成分なんだけど、加齢とともにその合成能力が低下してゆくから補給してあげなくちゃなんだね。
Manganese
(Mn Proteinate)
マンガン)

1.25mg

  • マンガンは、骨や軟骨、皮膚などの結合組織の合成を促進したり、骨へのミネラルの沈着を助ける役割があるんだよ。なので、不足すると骨格の異常や骨粗鬆症を起こしやすくなるので注意してね。
  • マンガンは身体の中で糖質・脂質・たんぱく質の代謝に働く各種酵素を活性化させたり、酵素の構成成分となったり、タンパク質の合成やエネルギー生産にも役立っているミネラルなんだ。


いろんな事を根本的に考えるとお勉強になるでしょ?
単に体重オーバーやジャンプだけが関節炎の原因じゃぁないんだよね。
それもちょっとあるけどさ・・・。


ラベルに書いてある注意事項ってなぁに?

Sale use in pregnant animals or animals intended for breeding has not been proven.
Consult with veterinarian before using this product in animal with clotting disorders,
being treated with anticoagulant medications, diabetes,
or any metabolic disorder causing hyperglycemia, history of urinary tract stones,
known allergies to shellfish.
If lameness worsens, discontinue use and contact your veterinarian.
Administer during or after the animal has eaten to reduce incidence of gastrointestinal upset.

妊娠している動物か繁殖のために意図する動物における販売使用は立証されていません。
血液凝固障害があり抗凝血剤薬物療法を受けている子、
糖尿病、または多糖症を引き起こすような代謝異常、
尿路系結石の既往、貝類に対するアレルギーのある子に対しては
この製品を使用する前に獣医さんと相談してください、
症状が悪化するなら、使用を中止し、獣医さんに連絡してください。
この商品を使用することで胃腸障害(むかつきなど)などが治まる場合があります。

これらの注意事項はAAFCO(Association Of American Feed Control Officials)と
NASC (National Animal Supplement Council)の表記基準に従ったもので
「関節用サプリメント」として正規登録されているものに表示義務のある記載です。
(他の関節用サプリメントにも同じ事柄が表記されています)


PPCメンバー様やお客様の中には結石の既往のある子も多いので、確認したところ
メーカーさんでは「あくまでAAFCOとNASC基準の注意書きなので
骨を形成するサプリメントには表記義務のあること」としての事で
過去にそういった事例は聞いていないとのこと。

それでも念のために他のサプリ会社の獣医さんにも確認したところ
実証されてはいないけれど、直接的な関係は聞いたことがないので
それはイコール直接的な原因となるとは思えないとの回答でした。

  • この商品はにゃんこに対しては含有量が高いので使用できません
  • この商品は多量摂取によって効果が倍増するものではありません。1日の摂取量を守って正しく使ってくださいね。
  • ナチュラルな安全性を重視した商品ですが、効果などは個体差もありますので、処方薬との併用をお考えの場合はかかりつけのお医者様に御相談の上でご使用ください


PPCの取り扱い商品は全てナチュラル素材のものを選んでおりますが、
私たちでも体調が悪いときなどはなんでもないものに反応してしまう場合がありますよね。
そういった事から、たとえナチュラルなものであってもその子の体調や状態によってお使いくださいね。

これはPPCの商品だけを対象にしているわけではなく、
全てのものに対してそういったことを常に心がけて下さいというPPCからのお願いです。


© Paw Paw Club Inc. All rights reserved.