スイートポテトとオーガニックハーブやフルーツだけで作ったグレインフリークッキー

ツイート


ホリスティックにリニューアル!これはもう薬膳!な6種類になったよ!!

スイートポテトとハーブやフルーツやお野菜だけで作ったクッキーです。
グレインフリー(穀類なし)だからアレルギーの子にも安心してあげられます。


穀類も人工香料も着色料も保存料も加えていません。

グレインフリーだからアレルギーの子にも安心してあげられます。
手でちぎれる柔らかさなので、歯の弱ったシニアの子にも安心。
消化器に負担にならず消化にもとっても良いおやつです。

グルテン・コーン・プラスチック・動物性副産物・スターチ・ポリマー・
    レンダリングされた動物の肉や骨など一切含みませんので
しっかりと消化され、消化管に詰まったりする危険性がありません。

* このクッキーに使われているリンゴは全てミシガンまたは
ウィスコンシンで栽培されたもので、その他の全ての材料もアメリカ産です。
(凝縮された一般的なリンゴジュースは中国産が多いのですが
他の材料も全て中国産の材料は一切使用していません)


各クッキーに含まれる内容
抗酸化パワー
Berry

スイートポテト
アップル
アップルサイダー
ブルーベリー
クランベリー
チェリー
ケール
オーガニックローズヒップ
消化吸収
Herbal

スイートポテト
アップル
アップルサイダー
パンプキンシード
パパイヤ
パセリ
ミント
タイム
スピルニナ
シンプリー
Carrot

スイートポテト
アップル
アップルサイダー
キャロット
アンチエイジング
Elderberry

スイートポテト
アップル
アップルサイダー
エルダーベリー
リコリスルート
ユッカルート
ターメリック
パワー充電
Pumpkin
スイートポテト
アップル
アップルサイダー
パンプキン
クランベリー
オレンジ
チェリー
リラックス
Chamomile

スイートポテト
アップル
アップルサイダー
カモミールティ
カモミール
ハニー


ショッピングカートの下の「栄養分析表」で各食材の働きをご参考になさってくださいね。

カロリーは1クッキーあたり 27.34kcal です。

クッキーの大きさは 直径約1インチ(2.5センチ)です。



 こちらの商品はDM便対応商品です 

単品でのご注文の場合に限り
1パックまで
(6種ですが中身をバラした形となります)
メール便(送料¥164)でお受けできます。


ご注文は以下のショッピングカートから個数をお選び頂き をクリックして下さい。

商品ナンバー

サイズ・詳細

プライス

ショッピングカート

FPP-YC

24個 (6種類・各4個)

1200円
 ご注文数   袋 

FPP-YC-M

24個 メンバー様価格

1100円
 ご注文数   袋 

* メンバー様価格でご注文の際には必ずPPCメンバー様ナンバーを記載してくださいね。



僕らの身体にこ〜〜んなにお役立ち!各クッキーの栄養分析

全てのクッキーに含まれるベーシック素材

以下のベーシック素材は全てのクッキーに含まれますので
各クッキーの内容のご説明からは外しています。

含まれる美味しい素材たちとその効用
スイートポテト

  • スイートポテトはビタミン・ミネラル・食物繊維がとっても豊富な「パワーフード」でスーパー抗酸化食品です!
  • スイートポテトには豊富なビタミンEが含まれます。ビタミンEはナッツや植物油、 アボカドなど脂肪を含む食品に多く含まれますが、スイートポテトには脂肪はありません。
  • ビタミンB6・鉄・カリウム・カルシウム・リン・チアミン・リボフラビン・ナイアシンなど微量ミネラルや必要なビタミンも含まれています。
  • スイートポテトは複合炭水化物で、ゆっくりと消化されるために血糖を急激に上げることはありません。

アップルソース 
アップルサイダー

  • 含まれるセルロースとリグニンが腸内の善玉菌を増やし腸内環境を整えます。
  • リンゴなどの果物に含まれる食物繊維ペクチンは水溶性で、水分を含むと寒天状に固まり、血中の悪玉コレステロールを吸収して体外に排泄し、善玉コレステロールを増やし、動脈硬化や高血圧を防ぎます。リンゴに含まれるペクチンはほかのペクチンと比べて、腸内の悪玉菌の発育に対して約2倍の抑制効果を発揮することが報告されています。りんごが便秘や下痢によいといわれるのはこのためなんです。
  • リンゴ酸やクエン酸は胃液の分泌を促し、食欲増進効果があります。
  • ケルセチンはリンゴに含まれる黄色の色素成分で消化管で脂肪と結合することで脂肪の吸収を抑制しコレステロールや中性脂肪を減少させるとともに肝臓での脂肪代謝を高め、脂肪燃焼を促進します。また強い抗酸化作用もあります。
  • バイオフラボノイドは水溶性のビタミン様物質でビタミンPの総称でもあります。ビタミンCの吸収を促進し、ビタミンCの酸化を予防します。悪玉コレステロールを中和することで心臓病のリスクを減らしてくれます。
  • 含まれるアントシアニンには肝機能向上作用があります。
  • カリウムをたっぷり含みます。体内のカリウムが不足するとインシュリンの働きは悪くなりますので、カリウムを補充してあげる必要があります。
  • リンゴに熱を加えると、大腸ガンの予防効果が3倍も高まる事が証明されました。これは食物繊維が有害物質を一緒に体外へ排出するだけでなく、熱を加えるとペクチンの効果が高まり、活性酸素を除去してガン細胞を作る物質に対して解毒作用をするといったメカニズムだと言われています。



抗酸化を重視!ベリー類たっぷり Antioxidant "Berry"

含まれる美味しい素材たちとその効用
ブルーベリー

  • ブルーベリーに多く含まれるアントシアニンフラボノイド配糖体は、眼の弱くなった末梢血管を強め、血行を良くすることで視力を回復します。眼精疲労 糖尿病性網膜症 老人性白内障に効果を示します。(アントシアニン・フラボノイド配糖体は、強力な抗酸化物質です) 網膜にはロドプシンという色素があり、再合成と分解を繰り返しながら光の刺激を脳に伝達していますが、このロドプシンの再合成を活性化する働きをするのがアントシアニン・フラボノイド配糖体であるとともに、網膜に栄養を運ぶ毛細血管を丈夫にしてくれます。(ロドプシンは光の明暗を感じる物質です。アントシアノサイドは網膜のロドプシンを速やかに再生させて暗い場所での視力を高めます。)
  • ブルーベリーやビルベリーの抗酸化力はとても強く、細胞の老化防止・悪玉コレステロールの生成阻止・心臓病のリスク削減などの効果が認められています。
  • 野生のブルーベリーはビルベリーですので、PPCビルベリーの商品ページもあわせてご参考になさってくださいね。
クランベリー

  • アントシアニン系色素は、黄斑変性を予防しながら眼精疲労の予防と視力の回復を促します。特にドライアイや視力の衰えに効果を発揮します。(ビルベリーと同じ効果)
  • クランベリーに含まれるフラボノイドには、血小板が血管の内壁に付着するのを防ぐ働きがあり、心臓動脈血管系の病気の予防になります。
  • クランベリーに含まれるプロアントシアニジンの抗菌作用は、お口の中でバクテリアの付着を抑制して歯垢の形成を防ぐと言われています。
  • クランベリーに含まれる成分の濃縮タンニンやプロアントシアジニンには、胃潰瘍の原因となるH.ピロリ菌から守る働きがあります。
  • 有効成分のリンゴ酸はクエン酸が疲労の原因となる酸性物質と結合し多種の酸に変化してからクエン酸に戻るというサイクルを活性化させます。そのため、疲労回復を早めるという効果があります。リンゴ酸にはまた交感神経刺激作用による新陳代謝の促進作用もあります。
  • 有効成分のクエン酸は体内を弱アルカリ性に保つことによって、免疫力を高めてくれます。また、筋肉に溜まった乳酸を分解する働きがありますので、疲労回復を促します。
  • 尿路感染にも非常に効果の高いものですので、人間でも膀胱炎に罹ったときは、ドクターから「まずクランベリージュースを飲みなさい」と言われます。
    尿を酸性にし、細菌の住みにくい環境にしてくれます。わんこの手作り食にかけて尿管結石が治ったとの報告もされています。 クランベリーは体内に侵入した細菌が膀胱壁に付着するのを妨げる働きをし、細菌感染を起こす前に体外に排出させる働きがあります。尿路感染への効果は、PPCクランベリーの商品ページもあわせてご参考になさってくださいね。
チェリー

  • アメリカンチェリーの甘味はソルビトールという非常に血糖レベルの低いもので、ソルビトールには体内に溜まった水分、脂質や塩分を排泄する働きがあります。
  • ケルセチン・アントシアニン・カリウム・鉄・葉酸・メラトニン・クエン酸が含まれているパワーフルーツです。
  • ケルセチンには抗酸化力があり、血液をサラサラにしてくれます。また、ケルセチンはヒスタミン抑制作用があるのでアレルギーのかゆみの軽減にも役立ちます。
  • 真っ赤な色は強い抗酸化力のあるポリフェノールの一種、アントシアニンです。アントシアニンはコレステロールの酸化を防いだり、網膜であるロドプシンの再合成を促進する働きがあるので、お目目の機能を改善する働きがあります。また、炎症を抑える働きがあり、運動後の筋肉の疲労や炎症、痛みなど軽減してくれます。
  • カリウムが豊富に含まれます。カリウムは血中のナトリウムを排泄させ、血圧を正常に保つことで心臓病の予防に役立ちます。
  • クエン酸が含まれていますので、疲労回復にも効果的です。
  • メラトニンは睡眠など体のリズムに関係した物質で、睡眠促進効果がある他、細胞の老化を早める活性酸素を除去する強力な抗酸化物質でもあります。
ケール

  • ケールは青汁にも使用される栄養満点のお野菜でキャベツやブロッコリーなどアブラナ科の野菜の「原種」です。野生種に近い分、生命力がとても強いお野菜で、非常に栄養価に優れています。
  • ビタミンAはニンジンの2倍(βカロチンとしてはキャベツの60倍)ビタミンCはトマトの5倍、鉄分はニンジンの5倍、カルシウムは牛乳の2倍以上、その他のビタミン、りん、カリウム、葉緑素、GABA、食物繊維、ルテイン、葉酸、たんぱく質なども豊富です。単一野菜でこんなにいろいろ含んでいるものはないくらいなんですよ。
  • 血中のコレステロールを低下させる作用や、腸に含まれる有害物質の排泄を促進します。インスリンの働きを改善して血糖値を正常に戻す働きもあるので糖尿病の改善作用といった効能も期待できると言われています。
  • ケールにはメラトニンという成分が多く含まれています。メラトニンは睡眠など体のリズムに関係した物質で、睡眠促進効果がある他、細胞の老化を早める活性酸素を除去する強力な抗酸化物質でもあります。
ローズヒップ

  • ローズヒップはビタミンCの爆弾と言われるほど多く含んでいます。(レモンの約9倍のビタミンCが含まれています)主成分は、リノール酸、リノレン酸(フラボノイド配糖体(ムルチフロリン) フラボノイド(ルチン、ケルセチン)リコピン、ビタミンC)で細胞の新陣代謝を促します。
  • 含まれるビタミンPはビタミンCの破壊を防ぎ、その働きを助ける効果があります。またビタミンPはビタミンCを熱から守り、体内で吸収しやすくする働きもあります。
  • ローズヒップから採ったオイルは局所ホルモンと呼ばれるγ-リノレン酸を含み、皮膚の細胞の防御機能を増大させ保護膜のように皮膚を守ってくれます。
  • 含まれるトランスレチノイン酸は皮膚の再生を早める働きに優れています。皮膚の細胞をリフレッシュさせ若返り効果があるので、色素沈着の改善、湿疹、皮膚の傷跡、火傷の後などにも用いられます。



消化を助け、お口の匂いも爽やかに保つハーブたち Digestivve "Herbal"

含まれる美味しい素材たちとその効用
パンプキンシード(生)

  • 乾燥させたものがスナックとして、またシードオイルとしても売られているパンプキンシードの「生」を使用しています。
  • パンプキンシードには利尿作用、消炎作用などがあり、古くからアメリカ先住民族の間で使用されてきました。女性ホルモンや男性ホルモンと似た働きを持つスチグマステロール(植物ステロールの一種・フィトステロール)を豊富に含み、主に失禁、夜尿症、過敏膀胱、良性前立腺肥大症の改善に使用されます。(女性ホルモンは、尿道粘膜を厚くして過敏性膀胱や尿失禁の予防に役立ちます)
  • ペクチン・リグナン・カロチン・ビタミンB1,B2・ビタミンE・リノレン酸・リノール酸・マンガン・銅・亜鉛・カリウム・セレンなど豊富な栄養素を含み、貧血、低血圧、コレステロール値や中性脂肪の低下、強壮作用、疲労回復、老化防止、視力の維持、更年期障害、前立腺の肥大予防にも効果があります。

パパイヤ

  • パパイヤは最も栄養価の高いフルーツの中の一つで、ビタミンA・ビタミンB・ビタミンC・葉酸・カリウム・鉄分・カルシウム・食物繊維を豊富に含みます。
  • タンパク質分解酵素のパパインとキモパパインを含みます。(パパインはPaw'sA.G.E.にも入っている消化酵素です)
  • パパイアに含まれるイソチオシアネートという毒消し成分は、肝臓の解毒酵素の働きを活性化し、有害物質を無毒化するのに役立ちます。

パセリ

  • ビタンミCがとても豊富に含まれていて、利尿効果もあり、肝臓の働きを高める働きもしてくれます。 パセリは「腎臓病」「結石」でも有効ハーブとして取り上げられます。
  • ビタミンもミネラルも繊維質もたっぷり含みます。ビタミンCだけではなく、葉っぱと茎には20%近くのタンパク質、ファイバー、カルシウム、リボフラビン、カリウム、鉄、マグネシウム、ナイアシン、リンなどのミネラル類、ビタミンA・C・B1・B2・葉酸・Kが豊富に含まれています。
  • ビタミンAはβカロチンの形で含まれ、ニンジンに次いで多く含まれます。
  • リウマチを予防し、殺菌作用もあると言われています。
  • また、パセリから抽出されるオイルに含まれるミリスチシンには抗腫瘍効果があると言われています。
  • パセリに含まれるルテオリンは抗酸化力の強いフラボノイドです。
ケール

  • ケールは青汁にも使用される栄養満点のお野菜でキャベツやブロッコリーなどアブラナ科の野菜の「原種」です。野生種に近い分、生命力がとても強いお野菜で、非常に栄養価に優れています。
  • ビタミンAはニンジンの2倍(βカロチンとしてはキャベツの60倍)ビタミンCはトマトの5倍、鉄分はニンジンの5倍、カルシウムは牛乳の2倍以上、その他のビタミン、りん、カリウム、葉緑素、GABA、食物繊維、ルテイン、葉酸、たんぱく質なども豊富です。単一野菜でこんなにいろいろ含んでいるものはないくらいなんですよ。
  • 血中のコレステロールを低下させる作用や、腸に含まれる有害物質の排泄を促進します。インスリンの働きを改善して血糖値を正常に戻す働きもあるので糖尿病の改善作用といった効能も期待できると言われています。
  • ケールにはメラトニンという成分が多く含まれています。メラトニンは睡眠など体のリズムに関係した物質で、睡眠促進効果がある他、細胞の老化を早める活性酸素を除去する強力な抗酸化物質でもあります。
ペパーミント

  • 消化器系機能調整、中枢神経系機能亢進、鎮痛、鎮痙作用、食べすぎによる胃腸の滞留感の改善、強肝作用、胆汁分泌促進作用、鎮痛作用、抗菌作用、歯痛緩和作用、心臓強壮作用、筋肉の痛みを抑制する働き、過敏性腸症候群への効果などがあります。
  • 香りには清涼感で頭をすっきりさせるため、精神的疲労、怒り、ストレスなどに有効です。中枢神経系の機能亢進作用、鎮痙作用により心身の疲労を取り除いてくれます。精神的に疲れている時や気弱になっている時にも効果があります。
  • ペパーミントは歯磨きに入っていますが、消炎作用、鎮痛作用があるので、歯肉炎の時などお口の中のトラブルにも使用されます。また重金属汚染中毒の毒素を洗浄する働きもあります。

スペアミント

  • いとこのペパーミントと同じようにスペアミントは強力に消化を助ける効果があり、お腹の張りを助けてくれるハーブです。
  • ミント系のハーブには筋肉の痙攣、硬直を防止する作用があり、筋肉の痛みを抑制する働きがあります。リウマチの痛みを緩和するので、足や関節のマッサージオイルとしても使われています。
タイム

  • 抗菌作用、排ガス作用、抗痙攣作用、咳止め作用、去痰作用、アストリンゼント作用があります。有効成分はチモール(Thymol)と(carvaaaaacrol)です。
  • タイムに含まれるチモール(Thymol)には抗菌、抗炎症作用があり、一般的な歯磨き粉やマウスウォッシュの有効成分です。歯肉炎や喉の抗炎症剤として働きます。タイムの濃いティかチンキを直接歯茎や炎症のあるところに塗っても効果があります。
  • 真菌感染やバクテリア感染に起因するドライな咳に対しても咳を沈めてくれる効果があります。抗痙攣効果もあるので、喘息のときの気管支の痙攣を緩和してくれます。
  • タイムには虫下しの作用もあり、特にフックワームに効果があります。わんこの寄生虫にはタイム1:ガーリック1と生のパンプキンシード1の割合で組み合わせて使う場合もあります。
  • 収斂効果や強壮作用、抗菌効果のあるティやチンキは尿漏れのある子の治療にも使われます。

スピルリナ

  • スピルリナとは螺旋状をした単細胞微細藻類のことで、約30億年前に出現した原核生物の仲間です。アフリカや中南米の熱帯地方、塩湖の死海などに多く生息していることから高温・高アルカリ・高塩分という過酷な環境下で繁殖できる強力な生命力と高濃度で含まれるタンパク質・ビタミン・ミネラル類が注目されています。
  • 乾燥したスピルリナは、タンパク質を約60%含み、ビタミン、ミネラル、多糖類(食物繊維)、クロロフィルなどを含みます。中でも抗酸化作用の強いカロテノイド系色素のβ-カロテン、ゼアキサンチンを多く含むスーパーフードです。
  • 含まれるフィコシアニンには抗炎症効果があります。



みんなが大好き!シンプルな美味しさ Simply "Carrot"

含まれる美味しい素材たちとその効用
キャロット

  • ビタミンA(βカロチン)がたっぷり含まれています。ビタミンAは味覚、嗅覚、聴覚、視覚に働きかけるとともに健康な歯と骨の形成に役立ちます。
  • βカロチンはコレステロールを低下させ、心臓疾患の予防、免疫力のアップ、健康な肌とコートの形成にも役立ちます。 健康な皮膚と毛のつやを保ち、目に不可欠なビタミンであり、視力の低下を防ぎます。 また神経細胞の活性化を促します。
  • βカロチンは免疫力を増強し、感染症を予防します。抗酸化栄養素でガン抑制に効果があります。特にすい臓ガンや肺ガンの危険を下げます。さらに脂質の酸化を抑える効果もあります。
  • ビタミンB1を含みます。ビタミンB1は、炭水化物の物質交換に携わり、フードをエネルギーに代えて食欲を正常に保つとともに神経細胞の正常な働きに関与します。 筋肉系と神経系に欠かせないビタミンです。 また、心の働き、特に記憶に必要。消化、循環、筋肉の働きを助けます。
  • 含まれるコハク酸カリウム塩は、血圧を下げる作用と体内に入った有機物を浄化する作用があります。
  • 含まれるイオウ・リン・カルシウムは強力な浄化作用により肝臓を浄化します。
  • 血液をサラサラにしてくれ、血栓などを予防するピラジンを含みます。



身体の機能をしっかりサポート Senior "Elderberry"

含まれる美味しい素材たちとその効用
エルダーベリー

  • ビタミンCを豊富に含み、古くから風邪に効くハーブとして有名です。実と花は咳と熱を沈め、実は扁桃腺炎・気管支炎に効果があります。
  • 実の色素はポリフェノールのアントシアニン・ルティン・タンニンなどで、強い抗酸化力があり、免疫力を高めます。
  • ヨーロッパでは実だけではなく、花や樹皮、葉の部分も万病に効くハーブとして使われてきました。実はヘルペスやリウマチに効果が有り、花は咳と熱を沈め、傷や皮膚炎にも効果があります。葉と樹皮は火傷やしもやけにも効果があり、樹皮は関節炎にも効果があります。こういった万病への効能から、Medicine Chestとも呼ばれています。
リコリスルート

  • リコリスは、紀元前3世紀ギリシャから伝わる古代のハーブで咳止めキャンディとして処方されてきたハーブで喘息や喉の痛みにとても効果的です。チャイニーズハーブとしては東洋で最も使用されているハーブだろうとも言われています。
  • リコリスはたくさんの種類のウィルスに対して有効な働きをします。 リコリスの成分のグリチルリチンの活性作用は、ウィルスの宿主の細胞へ浸透する能力やウィルスの遺伝形質の変異体を作るなどのウィルスの複製増殖に関わる複雑なプ ロセスのかなりの部分を抑止することが出来ると言われます。
  • 咳やのどの痛みを和らげ、去痰作用、エストロゲン増進作用、副腎機能の向上作用などがあり、また胃潰瘍、十二指腸潰瘍の治癒を促進します。(葛根湯にも中国の成分名で入っていますよ。)
  • 腫瘍を抑制し、肝臓を守るはたらきがあることでも注目されています。
  • 緩和剤、健胃剤として胃潰瘍と胃炎の減少によく働き胃酸を押さえてもくれます。
ユッカルート

  • ユッカは自然界で最も強カなステロイドサポニンを含んでいます。(ステロイドサポニンとはステロイドそのものではなく副腎にステロイドを作らせるのを促進するもので、身体の中で自然に産出されるコルチコステロイドのもとになるものです。)このステロイドサポニンは、アレルギー、関節炎、骨・関節の障害、柔軟組織の腫れ(柔軟組織の腫れは損傷を受けた部分が血液の流れを阻害し、毒素が形成され、肝臓と腎臓に炎症を起こす)、消化器官・腸と結腸の障害に効果があります。
  • お薬のステロイドは免疫機能を抑制しますが、ユッカのステロイドサポニンは免疫機能と一緒に働くものなのです。
  • ユッカのステロイドサポニンは小腸の粘膜刺激作用があり、ビタミンやミネラルなどの必須栄養素が腸管から吸収されるのを助けてくれます。ご飯で食べた栄養素を無駄なく働かせてくれるというお役立ちハーブでもあるんですね。
  • ユッカに含まれるサポニンは腸管内のPHバランスを正常に保つために消化を助ける植物性微生物を活性化させ、腸内の浄化作用もあるんです。
  • ユッカの栄養補助作用や抗炎症作用は、肝臓、胆嚢の不調や関節炎、リウマチ、股関節や膝関節の問題を抱えている子に幅広く利用されています。
ターメリック

  • ターメリックはウコンのことで、ジンジャーの仲間です。ターメロンやジンギベレン、シネオールやモノテルピネンという成分を含んだ揮発性のオイルや、糖類、スターチ、蛋白質、それに豊富なビタミンAや、その他のビタミン、ミネラルも含んでいます。
  • ターメリックは、コーチゾン剤とフェニルブタゾンにも匹敵する抗炎症作用があるんだよ。
  • 有効成分は、クルクミンという抗酸化物質です。クルクミンには抗炎症作用、抗アレルギー作用などさまざまな作用がありますが、特に胆汁の分泌を促進し、肝臓を有害な毒素から守ること、また血小板の凝集を防ぎ動脈硬化を防止することがわかっています。近年の研究では、クルクミンの抗腫瘍作用も注目されています。
  • 特に胆汁の分泌を促進させて肝臓機能を強化し、悪玉コレステロールを下げて心臓循環系のフォローもしてくれます。
  • 腸のコンディションを整えガスの発生を抑えたり、セクレチン、ガストリン、重炭酸ソーダおよび膵臓の酵素の分泌を増加させて、消化器官の調子を整えてもくれます。
  • 微生物感染や発癌物質から身体を守ってくれることから、抗癌ハーブでもあります。単に免疫力を高めるだけでなく、肝臓や消化機能を刺激してくれるハーブとしてとても有効です。
  • 軽度から中度の肝障害にはミルクシッスルとターメリックを併用すると良いと言われます。



ファイバーたっぷり!元気応援団 Replenishing "Pumpkin"

含まれる美味しい素材たちとその効用
パンプキン

  • かぼちゃは野菜の中でビタミンEの含有量が多いので、抗酸化食品としては非常に有効です。
  • 種のまわりのふにゃふにゃの部分(種と一緒に捨ててしまいがちな部分)には、実の約5倍のβカロチンが含まれます。
  • βカロチンはコレステロールを低下させ、心臓疾患の予防、免疫力のアップ、健康な肌とコートの形成にも役立ちます。
  • 健康な皮膚と毛のつやを保ち、目に不可欠なビタミンであり、視力の低下を防ぎます。 また神経細胞の活性化を促します。
  • βカロチンは免疫力を増強し、感染症を予防します。抗酸化栄養素でガン抑制に効果があります。特にすい臓ガンや肺ガンの危険を下げます。さらに脂質の酸化を抑える効果もあります。
  • 便秘を改善、元気ウンチを応援して大腸がん・糖尿病の予防効果がある食物繊維をたっぷり含みます。
  • 体内に蓄積されたナトリウムを排泄し、高血圧を防ぐカリウム、その他ビタミンB群やビタミンCもバランス良く含まれています。
クランベリー

  • アントシアニン系色素は、黄斑変性を予防しながら眼精疲労の予防と視力の回復を促します。特にドライアイや視力の衰えに効果を発揮します。(ビルベリーと同じ効果)
  • クランベリーに含まれるフラボノイドには、血小板が血管の内壁に付着するのを防ぐ働きがあり、心臓動脈血管系の病気の予防になります。
  • クランベリーに含まれるプロアントシアニジンの抗菌作用は、お口の中でバクテリアの付着を抑制して歯垢の形成を防ぐと言われています。
  • クランベリーに含まれる成分の濃縮タンニンやプロアントシアジニンには、胃潰瘍の原因となるH.ピロリ菌から守る働きがあります。
  • 有効成分のリンゴ酸はクエン酸が疲労の原因となる酸性物質と結合し多種の酸に変化してからクエン酸に戻るというサイクルを活性化させます。そのため、疲労回復を早めるという効果があります。リンゴ酸にはまた交感神経刺激作用による新陳代謝の促進作用もあります。
  • 有効成分のクエン酸は体内を弱アルカリ性に保つことによって、免疫力を高めてくれます。また、筋肉に溜まった乳酸を分解する働きがありますので、疲労回復を促します。
  • 尿路感染にも非常に効果の高いものですので、人間でも膀胱炎に罹ったときは、ドクターから「まずクランベリージュースを飲みなさい」と言われます。
    尿を酸性にし、細菌の住みにくい環境にしてくれます。わんこの手作り食にかけて尿管結石が治ったとの報告もされています。 クランベリーは体内に侵入した細菌が膀胱壁に付着するのを妨げる働きをし、細菌感染を起こす前に体外に排出させる働きがあります。尿路感染への効果は、PPCクランベリーの商品ページもあわせてご参考になさってくださいね。
オレンジ

  • オレンジの皮や皮と実の間にある白い部分にはシトラスバイオフラボノイドという水溶性の植物色素が豊富に含まれています。これはルチンやフラボン、ヘスペリジンやシトリン、アントシアニンやカテキンなどと同じでビタミンP(ヘスペリジン)とも呼ばれる物質です。(バイオフラボノイドもヘスペリジンもママ用サプリに入っていますのでそちらの説明もご参考になさってくださいね)
  • ビタミンPはビタミンCと一緒に働くのが特徴でコラーゲンを産生して毛細血管を強くしたり、血流をよくして、酸素と二酸化酸素の交換をスムーズにする助けをします。
  • ビタミンPには、ビタミンCの酸化を防ぐ働きもあり、フリーラジカルから細胞を守り細胞の変質を予防する上で大切です。
  • 細菌やウィルスが身体に入ると、身体は免疫機能が働いて侵入者をタンパク質の膜で閉じ込めてしいますが、その膜をしっかり守ってくれるのがバイオフラボノイドです。
  • リモノイド、オーラプテンという柑橘類特有の香りと苦味成分には、発癌物質を無毒化する作用があると言われています。
チェリー

  • アメリカンチェリーの甘味はソルビトールという非常に血糖レベルの低いもので、ソルビトールには体内に溜まった水分、脂質や塩分を排泄する働きがあります。
  • ケルセチン・アントシアニン・カリウム・鉄・葉酸・メラトニン・クエン酸が含まれているパワーフルーツです。
  • ケルセチンには抗酸化力があり、血液をサラサラにしてくれます。また、ケルセチンはヒスタミン抑制作用があるのでアレルギーのかゆみの軽減にも役立ちます。
  • 真っ赤な色は強い抗酸化力のあるポリフェノールの一種、アントシアニンです。アントシアニンはコレステロールの酸化を防いだり、網膜であるロドプシンの再合成を促進する働きがあるので、お目目の機能を改善する働きがあります。また、炎症を抑える働きがあり、運動後の筋肉の疲労や炎症、痛みなど軽減してくれます。
  • カリウムが豊富に含まれます。カリウムは血中のナトリウムを排泄させ、血圧を正常に保つことで心臓病の予防に役立ちます。
  • クエン酸が含まれていますので、疲労回復にも効果的です。
  • メラトニンは睡眠など体のリズムに関係した物質で、睡眠促進効果がある他、細胞の老化を早める活性酸素を除去する強力な抗酸化物質でもあります。



ゆったりリラックスしようね Calmy "Chamomile"

含まれる美味しい素材たちとその効用
カモミール

  • ハーブティーとして使用されるのが一般的で、鎮静効果があり眠気を誘うので就寝前に多く使用されます。
  • 神経の緊張による胃の不調、頭痛、神経痛、不眠などに効果があります。カモミールのお茶は、ぬくもりを感じ、気分が落ち着きます。
  • 神経や筋肉をほぐすカルシウム、マグネシウム、カリウムを始め緊張をほぐすビタミンB群が豊富に含まれ、筋肉痛、頭痛、神経痛などの鎮静作用があります。
  • ストレスによる神経性の障害(消化器等)を緩和します。古くから、胃腸薬としても利用されています、特に神経性胃炎などには効果があります。
  • ホルモンバランスを調整する作用もあるので、特に生理痛、PMSなどの女性のホルモンバランス不調に有効です。
  • 皮膚への保湿作用、癒傷作用もあり、アトピー性皮膚炎の炎症を抑える治療薬としても使用されます。
  • 胆汁分泌作用、駆風作用、消化器系の不調改善(胃炎、下痢、嘔吐、腸内ガス、腸の炎症など)、抗アレルギー作用があります。
  • 元気のない草花の側に植えると回復させる効果もあるそうです。ヨーロッパではこの花でいれたハーブティーを、ひき始めのかぜや食べ過ぎ、情緒不安定などの家庭の常備薬として古くから用いてきました。
  • 風邪薬でカミツレ配合というものをよくみかけますが、カミツレというのも実はこのカモミールのことなのです。(ジャーマンカモミールのこと)
ハニー

  • 蜂蜜の主成分は、ブドウ糖・果糖・オリゴ糖で、構造が単純な単糖類なので、体内に入ると短時間で腸壁から吸収されて血管に入り、胃腸に負担をかけることなく栄養分となります。このことから疲労回復に即効があります。
  • また、脳はぶどう糖しか吸収しないので、ハチミツはまさに「脳が喜ぶエネルギー源」なのです。
  • カリウムが多く含まれていますので、高血圧の予防に効果的です。
  • 含まれる酵素から発生する過酸化水素は強い抗菌作用を持ちます。
  • 含まれるコリンやパントテン酸は肝臓を強化する作用があります。
  • 骨や脳の発育に欠かせない亜鉛などのミネラルを多く含みます。
  • 眼のビタミンであるルテインも含まれます。




このクッキーたちは我が家のCoCoっちの大好物でもあります。
クッキー欲しさにいっぱいトリックを覚えてくれますよ!
(これは初期の丸ギザで、3個入りだった分、4個入りの今よりも大きかったです)




PPCの取り扱い商品は全てナチュラル素材のものを選んでおりますが、
私たちでも体調が悪いときなどはなんでもないものに反応してしまう場合がありますよね。
そういった事から、たとえナチュラルなものであってもその子の体調や状態によってあげてくださいね。

これはPPCの商品だけを対象にしているわけではなく、
全てのものに対してそういったことを常に心がけて下さいというPPCからのお願いです。

© Paw Paw Club Inc. All rights reserved.