美味しさと栄養が凝縮!ナチュラルポークの乾燥レバー・みなさんのご感想-2

ツイート

使っていただいたそうたくんともんたくんのご感想

* 09/27/2015に頂いたメールで・・・

ポークレバー そうた、おいしそうに食べました!
たまらないみたいです〜!

* 11/25/2015に頂いたメールで・・・

ママさん 事件がおきました!!!
なんと、そうたに弟ができました(笑)
友達も、身内も皆 はっ?って同じ反応です。
そして 何より私が まさか…です。

今 3ケ月半です(^^) よろしくお願いします!

今日は そうたの誕生日 前日
そうたにとっては、衝撃だったかも?
興奮しすぎて、ヤキモチも半分かな。

* 04/07/2016に頂いたメールで・・・

大好きな おやつたちが 今日到着しました!!
さっそく、ガツガツといただきました!!

もんた去勢手術しました。
昨日抜糸も終わって、スッキリです。

術後5日間、ほとんど引きこもって おしっこも日中 全然しなくて、
夜にまとめて1度だけ…
で心配しましたが、もう暴れまわっています*\(^o^)/*

リキッドサラダを摂ってたおかげで、キズの治りが早く、
抜糸までの日数は、そうたより早かったです!

乳歯は 永久歯が生えてるのに、残ってるのは抜歯してもらいました。
が…それをもらって帰るのわすれちゃって・・・
乳歯…3個しか手元にないです(T . T)
他のは気づかず…食べちゃったのかな?(笑)

おかげさまで、二人とも元気いっぱいです!
もんたも、最近はお腹も鳴らず、生食モリモリ食べてます(*^◯^*)
こちらは、サクラも散ってきました…
もんたの散歩okまで、残っててほしかったけど…また来年のお楽しみです。

使っていただいたお友達 ブランくんのご感想

* 05/02/2015に頂いたメールで・・・

こんにちは、ご無沙汰しております。
15歳半のブランは食欲もあり元気ですが、
今年2月に年齢の事を思うとリスクもありましたが、
歯の治療(抜歯)をしました。

その際の血液検査で腎臓の数値が高めでした。
alb=208 alkp=117 alt=145 ast=29 bun=30 ca=11.4 chol=154
crea=1.9 glu=93 phos=3.8b カリウム値5.0
低たんぱく高カロリーのカリウム値を気にしながらの
手作りですが匙加減が難しいです。

食事については お肉類は30グラム/1日、
野菜もカリウム値が高い為水に浸し2度茹で、
オリーブオイル、サーモンオイル、消化酵素、
時々無塩バターを入れる感じです。

歯もあまりなく消化の事も考えて
野菜類はジュサーやフードプロセッサーを使ったりしています。

一日2回の食事ではお腹が空くらしく催促がすごいので
一日の量を朝昼晩と三回に分けてあげています。

体重もかなり以前より落ちているので
必要カロリーは体重8.5Kとして設定しているのですが、
やはり口からの食べ物だけでは
必要な栄養素は多分足りていないと思います。

一日でも元気でいられる様に
体に必要な栄養を与えてあげれたらと思います。

PawPawClubの返信

腎臓の値が高いとのこと、
全身のバランスと細胞の酸素効率も考慮しての
キドニーブースターとスーパーシニアとリキッドサラダの
コンビネーションはおすすめできるチョイスだと思われます。

お食事のお野菜は歯があってもなくても
わんこは植物の繊維質をうまく消化できないので
ピューレにしてあげることが大切です。
うちも基本のご飯に入れるお野菜はすべてピューレです。
(エクストラであげる分やおやつの分はそのままだったり
みじん切りだったりします)

シニアになると代謝も落ちるので
1日3回に分けてあげるのは消化器官にも負担が軽くなるので
良いのではないでしょうか。

* 05/24/2015に頂いたメールで・・・

こんにちは、お世話になっております。
現在、皮下点滴と投薬をしているのでサプリとの飲み合わせについて
お伺いしたくメールさせていただきました。

先日届けていただいたサプリを9日の夜からご飯に混ぜてから
3日程してからでしょうか、ご飯を食べなくなり、
13日には後ろ足に力が入らない感じ等あり、
初めは年のせい?人の一日が犬には四日と言うし・・・と様子を見ていて
何かがおかしいと20日に病院へ行きました。(もっと早く行くべきでした)

血液検査の結果はナトリウム152 カリウム3.9 クロール129 BUN112.6
クレアチニン4.4 GPT87 GOT30 アルブミン2.6 カルシウム11.7 リン14.4と
前回よりカリウム値は減ったもののBUN・クレアチニン・リンは遥かに高く、
皮下点滴に毎日通い降圧剤を朝晩飲ませて様子を見ることになりました
(エナラプリル2.5皮下点滴、ファルプリル2.5錠剤)

1週間点滴をして数値が変わらなければ、
その時は何もできないと先生に言われました。
食べたいものしか口にできない、食べたくても食べれない・・・
腎不全の子に見られる症状だったのですね

点滴のおかげなのか病院から帰宅後少しではありますが
食べ物を食べれるようになりました。
翌21日、白いご飯が好きだったのに食べれないので、
試しにと思いそうめんを茹でてみたら
少ない量ですが食べてくれてお肉も食べました。

先生にはたった一回の点滴で食べれるようになるのは珍しいと驚かれ、
今日までそうめんの塩分の量が気になったりしましたが
食べる量も通常と変わらなくなりました。

今日 血液検査をした結果はナトリウム150 カリウム4.3
クロール119 BUN81.8 クレアチニン2.7でした。
明日は点滴お休みで来週からは一日おきの点滴と
朝晩の降圧剤で様子を見ることになりました。

リキッドサラダは毎日量は少なくなっても何とか与えていました。
ご飯も食べれなかったので仕方がないですが、投薬、皮下点でしたので
スーパーシニアとキドニーブースターは与えていませんでした。
薬との飲み合わせに問題がなければ是非摂取させたいと思っています。

ブランはスーパーシニアとキドニ―ブースターは苦手なようです
(消化酵素も入っているし・・・どれだけ無駄にしたことか・・・TT)
動物用のオブラートやフレーバードゥという
お薬を飲ませるための物も準備していますが、
果たしてうまくいくかどうか 色々思案中です。

長々と失礼いたしました。
お忙しいところ恐れ入りますが、お返事お待ちしております。

PawPawClubの返信

ブランくん、腎不全なのですね。
先日お聞きしていた値とはかなり変わっていて驚きました。
BUN112 クレアチニン4.4、その後の点滴で下がっていますが
かなり厳重にタンパク制限が必要な数値ですね。

腎不全になっている場合はキドニーブースターは
ご使用を中止してください。腎不全には効果がありません。

スーパーシニアは消化酵素も入っていますし、
身体のバランスを取ってくれる基本的なものですので
できればご飯と一緒にあげてください。

リキッドサラダは腎不全の場合も腎機能を守ってくれますので
小分けにしてあげてみてくださいね。

お勉強室のわんこと腎臓病も是非ご参考になさってくださいね。
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.114.html

http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.115.html

どうか点滴が効いてくれますようにと願っています。
ブランくん、頑張れ!!!

* 05/25/2015に頂いたメールで・・・

早々のお返事ありがとうございます。
そうですかーキドニーブースター残念です。

スーパーシニアはこれ一つで栄養と消化酵素がとれる所が
素晴らしいと思っていたので頑張ってあげたいと思います。
幸いと申しますか、ブランは血液検査の結果の割には
今はいつもと変わらなく元気に見えます。
足取りもしっかりして、食欲もあるようです。

はい、先日から何度もお勉強室見させていただいております。
病気が病気だけに安心はできませんが、ブランと頑張ります!
ありがとうございます。

PawPawClubの返信

そうですね。
キドニーブースターは加齢などで腎臓機能が弱っている場合は
ブーストできるのですが、
腎不全のステージ3以上になると効果が期待できません。

ブランくんが血液検査の値以上に元気とのことで安心しました。
食欲が落ちないこと、これはなによりも大切です。
食欲イコール生命力ですから。

* 05/26/2015に頂いたメールで・・・

こんにちは
お忙しいのにお返事ありがとうございます。

今日、午前中に点滴を受けに行きました。
月曜日が休診日で、症状も落ち着いていたので
一日於いての受診となりました。

20日から毎日の点滴だったので、昨日は点滴なしで少し不安でしたが
いつもと変わらずの食欲で少し安心しました。
食べた量を肉○g野菜○g〜と受診時に先生にご報告しているのですが、
前回の血液検査の数値からは先生も驚かれる程食べれるようです。

25日夜からスーパーシニアをフレーバードゥというものに
包んであげてみたところパクパクと食べてくれたので
朝昼晩とリキッドサラダと一緒に与えています。

今は命に係わる腎臓優先で治療をしていただいておりますが、
具合が悪そうだった時からお鼻の上の皮膚も角化症?になり
ガビガビしていたのですが ポロポロと自然に取れてきたようですし、
お口の横のカイカイも治まってきたようです。

点滴は今週から一日於きで様子を見ることになりました。
順調に行けば、来週の火曜日に血液検査をして
数値が下がってくれたかの確認となりそうです。

添付させていただきました画像は今朝病院に行く前のブランです。
具合が悪くなって殆ど白米やパスタ等は食べなくて
代わりに素麺を茹でてみたらパクパク食べてくれました。

今は白米も時々10g〜20g食べるようになりましたが、
お肉類の制限があるブランの唯一のカロリー摂取できるのが素麺です。
その素麺を、今朝病院に行く前茹でていた時に
じ〜〜〜っとキッチンを見ているブランの写真です。

写真で見る限りは元気そうに見えるのではないかと思います^^
来週の血液検査で良いご報告ができれば幸せだと思います。
長文失礼致しました。

* 06/07/2015に頂いたメールで・・・

ブランは26日夜から食欲が少し落ちてきたのか
少ないお肉とお野菜を食べてくれなくなりました。
その後、6月1日の夜に少し食いつきが良くないなと思っていましたら
翌日の朝からピッタッと食べなくなりました。

2日に点滴をいつも通り受けこれで食欲も戻るかと期待しました。
この日の血液検査の結果は
ナトリウム152 カリウム5.1 クロール121 BUN74.6 クレアチニン3.1 リン6.1
その後 夜から3日にかけて嘔吐と下痢でしたので4日も病院で血液検査をしました。
ナトリウム158 カリウム3.6 クロール127 BUN64.7 クレアチニン2.0 リン5.9 
アミラーゼ1006 リパーゼ553 CRP6.9
膵炎で数値も高かったので静脈点滴をして夕方迎えに行くこととなりました。

歩くことはできますが、当然何も食べれず5日も静脈点滴と整腸剤・
胃粘膜保護剤・制酸剤・降圧剤(腎不全発覚より飲んでいます)
等の内服薬 お薬が一気に増えてしましました
6日血液検査ではナトリウム153 カリウム3.9 クロール116 BUN39.7 
クレアチニン1.4 リン3.4でしたが
白血球数29900 アミラーゼ1527 リパーゼ>1000 CRP4.1 そのまま入院しました。

7日お電話で検査結果をお聞きしました 白血球数26000 アミラーゼ1849 
リパーゼ>1000 CRP2.2とのことでした。
明日は休診日なのですが血液検査の結果を知らせていただけるようです。
何とか数値が下がってくれればと願うばかりです。
数値が下がればお水や食べ物を与えて行く事となるようですが、
ご飯を作って持ってきてもらうことになると言われました。
そうなってくれれば嬉しい事です。
ふっと、歯の治療をしておいて良かったと思ったり、
お見舞いに行けない分心配になったりと 色々な思いが過ります。
また、腎不全と膵炎での食事も大変そうです。

* 06/14/2015に頂いたメールで・・・

6月10日迄入院していたブランですが、
物音や他の入院の子達が吠えると反応してクルクル回り出し
静脈点滴が全くできない状態になってしまうらしく、
少しずつ下がってきていた白血球も10日には30000超え
アミラーゼとリパーゼも計測不能の2500超えと1000超えになりCRPも>7

日中はともかく夜から朝にかけて静脈点滴も無理ということで退院し
朝病院へ連れて行き夜迎えに行くことで点滴を受けることとなりました。
3日程それで様子を見て今後の事を決めるお話をしました。

12日の血液検査では白血球は3000超え血小板24.9 赤血球415 
Bun27.6 CRE3.0 T-BIL1.0 Amy>2500 LIP>1000 となりました。
膵炎と腎不全、胆道や十二指腸にも炎症が見られ 
これ以上良くなることはないようなお話をうけ悲しくなりましたが
歩けているブランを見ると生命線である点滴をしないという選択は
とてもできないと思いながら帰宅しいつものように過ごしました。

12日の検査でビリルビン値が高くおしっこの色も気になったので
リキッドサラダを日中は病院なので朝、夜、夜中にあげていました。
そのお蔭なのか昨晩はだんだんとおしっこの色が薄くなってきていました。

夜が明け、少し暗い気持でしたがブランの様子がなんだか違っていて
入院前の状態に近い感じでした。
退院後は嫌な事や痛い事には抵抗をしたりしますが、その他はまったくの無表情
名前を呼んでも反応は無しだったのですが、こちらの顔を見たり
病院に行く準備をしていると以前の様に覗いていたりと・・・

病院で血液検査をしましたら白血球は21600に下がり、
T-BIL0.8 Amy1442 LIP95 に下がっていました。
昨日はもうこれ以上手の施しようがないという事でしたが、
この検査を受けて治療をこのまま続行しましょう言われました。

嫌がるブランをおさえつけて強制給仕・・・
愛情給仕の時もスーパーシニアとリキッドサラダは与えようと奮闘しましたが
ブランの体にしっかりと効いてくれていたのが嬉しいです
まだこれから数値が上がってしまう事もあるかもしれないという不安もありますが、
頑張ってくれたブランの為にできることをしてあげたいと思います。

膵臓の為にAGEを貧血気味なのでポークレバーを加えたいと思います。
助けられました。 ありがとうございます。

まだ、自力では食べれずシリンジで与える時、
物凄く抵抗をして時間もかかりますし
何を与えたらよいものかと頭を悩ましますが 
早く自力で食べる事の出来るように試行錯誤していきます。

お蔭さまで一山超えたという感じです。
まだ沢山の山が控えていそうですがゆっくり超えて行こうと思います。
良いご報告ができれば嬉しいです。

* 06/23/2015に頂いたメールで・・・

6月14日に良い状態でしたが、16日の検査で
Ht25% 白血球51500 血小板7.3 
総蛋白4.6 赤血球384 BUN45
CRE3.0 Amy112 7Lip189 CRP6.8となってしまいました。

食べていないことで血液も作ることができなくなってきているようですし貧血です。
地肌の色が白いです。
21日にはHt17% 白血球72200 血小板27.9 総蛋白3.8 赤血球246 
BUN40.2 CRE 1.9 Amy916 Lip81 CRP>7.0
腎臓や膵臓の数値は下がりましたが、日中は点滴で食べれませんし、
自力で食べる事ができない事や強制給餌では
せっかく食べても嘔吐してしまったりと
生命を維持するために必要な栄養が摂取できない状態です。

こんな数値になってしまったので 緩和療法・・・自宅で過ごすことになりました。
鎮痛剤の効き目も薄れてきている様で、
連日 夜中によく激しい痛みで鳴いたり下痢があったので 
どうかなーと不安でしたが帰宅後の夜は不思議と痛みもなく
夜中に何度か起きることもありましたが 何もなく夜が明けました。

22日からはお薬は降圧剤のみで嘔吐等心配でしたが 
お米と鱈を少しづつ時間をかけてあげましたが
吐く事もなく過ごしていましたので三食無事食べた時はほっとしました。
良かったなーと感じることはお水を自力で飲める事です。
夜中には下痢状態でしたが、今までの様にお腹の痛みを訴えることもなく
夜中に起きたりしていましたが、痛がって鳴くこともなく過ごしていました。

22日の夕ご飯時にポークレバーをほんの少し手のひらに載せてみたところ 
ブランが食べました!ビックリです!
何も食べれなかったのに2週間ぶりに食べた最初の物はポークレバーでした。
23日も自力では食べませんし、食べる量も少なめですが 
嘔吐がないので今はお米とお魚と共にリキッドサラダ、
スーパーシニア、AGEを与えています。
サプリにはブランが物凄く助けられている気がします。

 ポークレバーもたくさん与えて血を作ってほしいと思いますが、
お腹の調子が安定してからと 焦らず少しずつと自分に言い聞かせています。
今は一日でお米90ご魚30g食べています。
腎臓と膵臓、食事は真逆だったりすることもあるので難しいですし 
ブランにとってはこれで3度目なんです。
「これ以上出来ることはないですね・・・」と言われ、
その都度、ブランが頑張りを見せてくれます。

数値だけ見たら動けるのが不思議です。
たまに後ろ足の力が入らなくなることもありますが、歩いています。
日々少しづつ違った状態ですが、毎日点滴を受けていた時より
不思議なことに痛みもなく穏やかに過ごせています。
写真は可愛く撮れていないのですが23日のブランです。
なかなかカメラ目線をしてくれないのですが、元気な姿をお見せできたらと思います。

* 06/24/2015に頂いたメールで・・・

昨晩はご飯とお魚にお湯をかけた物を出してみたところ
スープを飲み乾しほんの少しご飯も食べていました。

今朝は、ポークレバーをほんの少し砕いて
鮭おにぎり状態にしたものにまぶしてあげたら
私の手からパクパク食べてくれました。
お米35gお魚10g完食です。

静脈点滴を受けていた時は6.7Kでしたが今は6.2Kしかありません。
あっという間に更に痩せてしまいました。
病気で食事制限があるとなかなか太ることも大変なものですね。

治療効果もあまり望めず、自力での食事ができない以上
血栓も起きて衰弱していくだけと言われましたが
まだ元気にしていられる事に感謝したいと思います。

写真は 昨晩自力で食べているブランと
今朝ご飯を食べ終わったブランです。
写真だけ見ていたらお医者様からこれ以上方法がないと
言われた状態には見えないと思います^^

マガジンのツボ!!分りやすくて参考になります。
ブランがカイカイの昔から藁にもすがる思いというか、
ツボにすがる思いで試したりしていました。
今も肩こりのツボはよくマッサージしてあげていました。
また、じっくり勉強させていただきます。

何時も暖かいお言葉ありがとうございます。
とても励みになります。

* 07/22/2015に頂いたメールで・・・

ブランが緩和療法になってから一月経ちました。
一時は6kgまで落ちた体重も6.3kgまでになりましたが、
まだガリガリに痩せています。

それでも毎日元気に暮らしていますが、そろそろ病院に連れて行き
血液検査をして体の中の状態を把握したいと思っています。
すっかり病院嫌いになっていますが落ち着いたので良いころかなーと考えています。

緩和療法になりふっと気が付いたのですが、
ブランの体の毛が薄くなり尻尾はほとんど毛がなくなっていました。
長い間食べていなかった為栄養がいきわたらなかったのでしょうか。

添付させていただいた写真は7月21日の物です。
首の周りは入院中、静脈点滴の時クルクル周り毛が絡まって剥げてしまいました。
手足は緩和療法に切り替えるとき痛み止めを打つため静脈を確保しようとしたのですが
血管の確保が手だけではなく足もできず、その時剃られた状態です。

その他 肩から尻尾等他の部分は抜けてしまったようです。
それでも尻尾は少しづつ生えてきたような気がしています。

治療中はステロイド抗生剤等の投与があったせいか
口の横のカイカイも同時に治まっていましたが、今は口の所が痒いようです。
足で掻くことはしませんが代わりにソファーなどにこすりつけて掻いています。

ハーバルスプラッシュを付けるとすぐ治まるようですが、
ティーツリーも加えてみようと思います。
ハーバルスプラッシュは気に入ってくれていて口の周りにシューしても嫌がらず
痒みが治まることがわかっている様で大人しくさせてくれます。
ティツリーを加えてお口と体につけてマッサージしてあげます。

グレープシードもブランにぴったりのサプリかなーと思います。
今までは腎臓と膵臓、肝臓の事しか頭になかったので 
今頃になってグレープシードを早く頼むべきだったわと気が付いた次第です^^;

最近は 食べれるお肉の量の少なさや調理で抜ける美味しい匂いが減ることで
わがままが出てきたのかメニューに飽きるのか
食べる量が減ったり残す事もありますが、
ポークレバーを擦って振りかけたりして何とか食べさせています。

今は、腎臓を基本にしているのですが膵臓を考えて油類を使わない、
腎臓の為 肉も茹でて少ない量ですし、
リンやカリウムを意識すると出がらし?!状態に思えますが
 なるべくおいしそうな匂いが出るように
海苔の入れ物の底にたまった粉^^;などかけてみたりと試行錯誤していますが、
どうしても食べたくなさそうなときはポ−クレバーに助けてもらっています。
いつも最後はポークレバーの粉、必須です。

頑張って食べてもらって、病院での検査結果を含め
良い報告ができたら嬉しく思います。

使っていただいたお友達 リルトくんのご感想

* 12/15/2014に頂いたメールで・・・

ポークレバー、ハードタイプで嬉しいです。
リルトは、カリカリッと噛むのが大好きなんです。
とっても嬉しそうでした♪

それからヤムクッキーですが、あんまり美味しそうに食べるので、
リルトの分が減ると、いつもは試食するのに遠慮してたのです。
私は、基本的にお勉強してから購入して、試食してからリルトに与えます。
でも、サプリやケア用品、パウパウさんの対応の素晴らしさに、
信頼できる製品だと思ったのもあって、
喜んで食べているリルトの分を減らさないようにと試食しなかったのです。

でも、とうとう我慢出来ずに試食。
あ〜っ!!!美味しすぎる!!!
こりゃ、リルトが喜ぶはずです♪本当に美味しい。
リルトは、それ僕のだよねぇ。ちょっとちょっとぉ〜!と
焦って落ち着かない様子でした。もちろん、一つあげましたけどね。
いつも良いものをありがとうございます。

* 01/20/2015に頂いたメールで・・・

こんにちわ。
今年も宜しくお願いします。

リルトのお鼻、ガブっとされた傷も消え、脱毛した毛も生えてきました。
色々とアドバイスしていただき、不安な気持ちも和らいで、
結果も出てる!!バッチリですね♪

ハーバルスプラッシュ&ハーブバターで、毎日、生えますように。
神様お願いします。と根気良く続けています。
完璧に生え揃ってはいないけど、いつか生え揃うことが予想できる結果です。
変な病気かもしれないし……。なんて言われた時には、
どうしようと思いましたけど、大丈夫そうです♪

チッチは、前回の状態と変わりませんが、心配になる様なphにはなりません。
9!?なんてことはなくなりました。
あとは、平均が6.5くらいがベストということなので、
じっくりと丁寧に根治に向かって頑張ります。

それから、ポークレバーはリルトのお気に入りです。
袋を透視してるんじゃないか?ってくらい見つめているので、
あげる分だけ分けてから、袋は隠してしまわないと、
『あのぉ〜、もう一つくれませんかねぇ?』なんて顔で、
これ以上は無理というくらい正しい姿勢で待ってしまいます。
いつも、良いものをありがとうございます♪

使っていただいたお友達 幸絵ちゃんのご感想

私はおやつをあまり買わないし、レバーなんて恐ろしいものは尚更ですが、
初めてPPCさんのポークレバー見た時に、「うわーー!(*^o^*) 綺麗!」って呟きましたよ。
こんなに綺麗な状態で販売してるのって他にあるかなといつも思うの。

お肉そのものが豪華にでかくて、クッキーみたいで触るのを躊躇しなかった。
いっぱい入ってるし!!身体にいいし、とてもお気に入りだから、
すごくご自分のわんちゃんを可愛がってる方に
今回プレゼントに差し上げたいって思ったんですよ。(^-^)

勿論、ダブルパッケージの厳重さも信頼をダブルにしてくれましたよ!
前に見て頂いたかもしれませんが、幸絵がどれほど気に入っておるのか
証明する写真を添付します。

使っていただいたお友達 カリムくんのご感想

カリムも私も、お陰様で元気にしております。有り難うございます!

タオル、とっても良い感じです!
カリムは、オモチャには全然興味を示さないのですが、タオル類が大好きなのです。
さっそくお気に入りの場所に敷いてあげましたら、喜んでゴロゴロしてました☆
カリムのお気に入りが増えました!
レバーのオヤツも食いつき抜群です☆身体にも良いオヤツ嬉しいです。

カリムはお陰様で、調子が良いです! 心臓も良い状態をキープしております!
PawPawサプリメントのお陰様だと、心から感謝しております!
一時期、心臓の影響から、肺もレントゲンで少し白い影が見えてしまっていた時もあったのですが、
今月初めのレントゲンでは綺麗な肺になっていました!!

PawPawサプリメントのお陰です!本当に、有り難うございます! 
これからも、PawPawサプリメント、ず〜っとお世話になります!! 
この調子で、サプリメントのネーミングの様に
超スーパーシニア目指しますっ!!!
これからもよろしくお願いします!

今年も一年、大変お世話になりました! 心から御礼申し上げます。
何かとバタバタする年の瀬、ママさんもCoCoちゃんも、
どうぞお身体ご自愛下さいませ!!
来年も、今年以上にママさんとCoCoちゃんに幸せが沢山訪れる一年になります様に・・・。
日本から祈っています!
今後ともよろしくお願い致します。有り難うございました。

使っていただいたお友達 ぼんくん&ぼーのちゃんのご感想

最近のぼーのは、脳炎の症状が出ることなく、非常に落ち着いた状態です。

お出かけも喜んでいるので、無理しないように気を付けながら、
楽しいことをたくさんして
ますます元気になってくれることを願っています(^^)

ステロイドの量は、症状を出さないようにするため念のためということで
現状維持しているのですが、肝臓などの数値も正常で、
今のところ副作用はなさそうです。
ミルクシスルのおかげかなと思っていて、続けていきたいと思います。
春になってフィラリアのお薬が増えるので、
今後はぼんも一緒にミルクシスルで肝臓を保護していきます。

おやつは、いつも安全なものを吟味していて、
家でササミや鮭を焼いたものをあげたりするのですが、
仕事があってなかなか時間がとれないときは、市販の物もあげたりします。
PawPawClubさんでおやつを扱っていると気づいたのは最近で(^^;
おやつで肝臓に良いなんて嬉しいです。喜んで食べてくれるといいのですが(^^)

使っていただいたお友達 そらくんのご感想

前回注文したポークレバーもパワーバーも、そらに大好評でした!!
今まで硬いものが苦手だったそらが、
これだと一生懸命バリバリと噛んで食べています。

毎日イアウォッシュでお耳を拭いてあげています。
以前は時々汚れが目立てきて、ポトポト垂らしてマサージをしていましたが、
最近はその必要がなくいつもきれいです!
ティツリーオイルは私と息子の痒み止めに活躍してます!!

お友達からのご報告 竜之介くん & 萌ちゃんのご感想

久し振りに、竜くんと萌ちゃんのお写真を添付いたします。
竜くんは7月で12歳になりますが、まだまだ元気です♪
萌ちゃんも元気いっぱい♪

お気に入りのシャンプーで、綺麗になりました☆
ポークレバーも喜んで食べています♪

お友達からのご報告 moaくんのご感想

* 05/31/2010に頂いたメールで・・・

おかげさまで元気にしています。
遠出した後の2〜3日は食前に吐くことがあります。
朝食を食べなくなる時もあります。今日は食事を半分食べて吐きました。
そんな時でもスーパーシニアだけは喜んで食べてくれるので助かります。

今もドライフードをフンとしたので、パワーバーを水に浸してあげたら
カリカリ噛んで食べました。
パワーバーはこういう時の「とっておき」です。

* 07/05/2010に頂いたメールで・・・

最近、食餌にむらがあり、食べたり食べなかったりの毎日です。
食べて吐くときも、食べなくて吐くときもあります。

最近診察を受けたのは1ヶ月前ですが、
獣医は「給餌量では」ということで投薬はありませんでした。
今までもむらがあったのですが、胃薬を投薬されたことはありません。

先週は月・火・水と朝食をいやがり、水曜日は午後に黄色い液を吐きました。
その後普通に食べていました。
土曜日は朝ごはんをいやがって、そのままキャンプに行き、
夕飯に缶詰だけを与えたら自ら食べはしたものの、
そのあと2時間くらいして全て吐いてしまいました。翌朝は朝食を抜いて、帰宅。
夕食は欲しそうにしていたので、定量の半分を与え、自ら食べました。
でも、今朝は胃液をはいて朝食は嫌がって口をつけず、手からも食べませんでした。
あまり続くようだったら獣医に連れて行くつもりでいます。

かなりセンシティブなので、その影響が大かなと思っているのですが。
食餌以外は普通に元気に見受けられるので「?」な状態です。

* 07/18/2010に頂いたメールで・・・

おかげさまで元気にしています。
まるで犬がかわったように、ドライフードとポークレバーのトッピングで
自ら食事をするようになりました。どうしちゃったんでしょ。
きっと違う犬。
手からあげることもなく、この1年なんだったんだろうと思います。

歯茎の腫れは少しよくなりましたが未だおさまらないので、
抗生物質と消炎剤を追加で投与することになりました。
お薬がかかっている食事もクリアなんですよ。

お友達からのご報告 こうたくん & みるくちゃんのご感想

こんにちは☆
みるくとこうたの写真送ります〜
ポークレバーは大好物で、この写真も、貰えるのを待ってるとこです♪

* 11/04/2009に頂いたメールで・・・

ポークレバー、ものすごい喜びようです♪
袋のガサッの音に、瞬時に反応して、私に突進してくるので、おもしろいです。
ソフトタイプは柔らかいので、とても食べやすいみたいです〜。
ありがとうございました☆

お友達からのご報告 ブライトくん&レオくんのご感想

この前購入させていただいたレバーですが
ブライトとレオも大好きみたいです。
週に1回〜2回、小さく割ってお湯でふやかして食べてもらってます。

美味しいみたいで、あっという間に食べちゃいます。
これからもワンコ達のために、安全安心な物を続けていってください。

* 06/23/2009に頂いたメールで・・・

こんにちは!
きょうの東京は、とても蒸し暑いです。ワンコには辛い季節到来!
エアコン入れて湿度があがらないように気をつけています。

ブライトの足の様子は、おかげさまで◎です(^^)v
ステロイドも1/8錠になり、3日に1度あげるまで間隔も延びました。
このまま切れるかな?さよならできるといいなと願っています。

いつもブライトのことばかりですが、レオも元気です(^^)
こちらのサプリメントをあげるようになってから、今頃から始まるカイカイ〜!の症状もなく、
アレルギー体質とさよならできたのかな?と思います。

ポークレバーはブライトもレオも大好きです。
貧血にも肝臓にもいいみたいで、これからも続けて食べさせてあげようと思います。
今年の夏も、PawPawさんのサプリとおやつで元気に乗り切りまーす!

* 09/28/2009に頂いたメールで・・・

東京は日に日に暑さがやわらぎ、朝晩の風も冷たく感じるようになりました。
ブライトは おかげさまでプレドニゾロンとさよならできました!
もうすぐ2ヶ月たちますが、食欲も減らず、アンヨもびっこにならず元気にしています。
ほんとにホッとしました(^^)

今月24日に、1泊で箱根と熱海に行ってきました。
夏の間は 家に引きこもってましたので(笑)やっとワンコとお出かけできました。
ブライトとレオも、久しぶりにドライブしたり広場でお弁当を食べたりできて
とても嬉しそうな笑顔を見せてくれました。

ブライトの走る姿も うーんと久しぶりに見れたんです。
今までの事を思うと、ウルウルしそうなくらい嬉しかったです(^^)
これからも健康に気をつけながら、楽しくシニア生活を過ごさせてあげたいです。
旅行の時の写真を送りますね。

先月の血液検査で、ブライトは白血球の数が少しずつ減ってきているのと、
レオは肝臓の数値が高くなり、ブライトよりも心配な状態のようです。
来月あたりエコー検査してもらおうと思っています。
でもレオは元気いっぱいなので、レバーを今までよりも少し多くあげてみようと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

お友達からのご報告 あんこファミリーのご感想

おやつ待ちのわんこたちです。
ドナは小さい時から飼い主さんにいろいろな食材を試して貰わなかったのか
鹿肉のフードとササミしか口にしません。
おやつも一応皆と同じように欲しがる?のですが。。。食べませんでした。
小さく切ったポークレバーだけは食べてくれました♪

手作りしても、メインのササミだけ食べて〜ブロッコリーもトマトもりんごも人参も
さつまいもも避けてます。
9年間の食生活って変えられるものでは無いんですね。
でもポークレバーを口にしてくれたのは嬉しかったです。
我が家は食いしん坊ばかりなんで。。。珍しい子です。

お友達からのご報告 ナナちゃんのご感想

* 03/02/2007に頂いたメールで・・・

やっときましたネ!ポークレバー!!
実は ナナは 何故か市販のおやつを全く食べないのです。
ガムもビスケットもジャーキーなども食べ物と認識してないらしく、
おやつに向かって吠えまくっているだけなんですよ??
袋入りのおやつで食べるのはポークレバーだけという困った子です(笑)
生粋のpawpawっ子ですね。食べたことないけど 美味しいみたいですね〜

* 03/02/2007に頂いたメールで・・・

日本の長かった夏がやっと終わりました〜。本当に今年は酷暑でした。
ナナもつらかったと思います。
時々バテて食欲が落ちたり、お腹こわしたりしてしまいましたが、
後はなんにも病気せず いい子でした!
食欲のないときでもレバージャーキーだけはしっかり食べていましたよ(笑)
今は冷凍庫のわずかに残ったジャーキーを日に日に小さくしながらあげています。
何とか 早い復活を〜(祈)

* 11/11/2007に頂いたメールで・・・

わんこママさん お元気ですか〜?
日本は めっきり寒くなり 羽毛布団の出番になってしまいました。
でも散歩には快適で、土日はメタボリックのお父さんに連れられて
随分遠くまで行ってるようです。
お父さんの健康維持や私の湯たんぽ代わりと
人知れず何かと役立ってくれているようです(笑)。

先月は ずっと気になっていたヘルニアと避妊手術を一緒に行いました。
へそが生まれつき出ていて、だんだん大きくなってきているのでそろそろ決断の時と・・
しばらくは痛々しくて かわいそうでしたが、すっかり元気になりました。
とうとうへそなしナナになってしまいました!
痛い思いをさせた分大事にかわいがってあげなければ!!
がんばったごほうびは久し振りのポークジャーキーです〜♪♪♪

* 08/14/2009に頂いたメールで・・・

先日はご相談に乗って頂いてありがとうございました。
とても心強かったです。
ナナが白内障になり、部屋の隅でじっとすることが多くなり、
散歩も特に夜は歩かなくなりました。
いろいろ悩んだ結果、やはり手術を受けさせようということになりました。

今のうちなら手術ができるということと、
手術しないでいてレンズが眼球の中に落ちてしまうこともあるということ。
一番大きなことは、引っ越しで大きく環境が変わってしまうということでした。
内弁慶なナナのストレスを考えると 目が見えるようにしなくては・・と。

結果、手術もうまくいき、とても良く見えてるようで、以前のような動きになり
よく吠えて 番犬の仕事をこなしています。ちょっと うるさすぎ〜かも
心配しましたがナナが元気でいてくれることが何よりうれしいことです。
どうもありがとうございました!!!
(商品のご感想ではありませんが「良かったね!!」の思いを込めて)

お友達からのご報告 さくらちゃんのご感想

先日注文させていただいたパワーパーとポークレバーを持って、
オランダに行ってきました!
オランダ在住の黒柴さくらちゃんにプレゼントをしたところ、
とても喜んでもらえました。
袋からうっすらと見えるポークレバーと、籠の中のパワーバーと
ポークレバーを見つめるさくらちゃんの写真を送ります。

周りのお友達にポークレバーはもちろんなのですが、パワーバーが大人気です。
モモにも食べさせたかったなぁ、と思い、
昨日は月命日でしたので、パワーバーをひとつお供えしました。
※ポークレバーは1袋、常にモモのお骨の横に置いてあります!
パワーバーの残りは、やっぱりお友達のわんちゃんに。
今後も注文をさせていただくと思いますが、またよろしくお願いします。

お友達からのご報告 キャンディちゃんのご感想

* 12/16/2006に頂いたメールで・・・

キャン(うちではこう呼んでます)はこの5月に うちにきた里子です。

* 02/23/2009に頂いたメールで・・・

僧帽弁閉鎖不全症でがんばって苦いお薬をのんでいるキャンへのご褒美に
PPCおやつをあげることにしました。

ポークレバーはもう・・・袋に手をかけた瞬間に足元にダッシュして待ってます(笑)
あげた後も指先クンクン「もう持ってないの?」とキビシくチェックはいるくらい大好きです。
嬉しそう;に食べるので、あげ過ぎにはホント注意が必要ですね(笑)

* 03/22/2009に頂いたメールで・・・

はやく開けてよ!と目で訴えて見つめてきまます。
開けた後の写真をと思ったのですが、はしゃぎすぎて写真がぶれまくりでした。(苦笑)

お友達からのご報告 モモちゃんのご感想

* 11/16/2008に頂いたメールで・・・

本日ポークレバーが届きました。
実は、昨日から、食欲がなくなり、大好きなお肉もプイッ、
おやつもプイッという状況で、ホトホト困っている状態でしたが、
なんと、ポークレバーはボリボリボリボリと食べてくれました!

袋をガサガサしていても興味がなさそうに、ぼんやりしていましたが、
ポークレバーを細かく割り始めたら足下に…
食べてくれるかな〜と、ひとかけらあげてみたら、クンクンクンクン…
※慣れないにおいだと、ちょっと警戒するモモです
おもむろにパクっと。
やった!と思ったら、バリバリ食べて「もっとちょうだい」と(涙)
ポークレバーを2枚、ペロリと食べてくれました。

最近、固いものは食べたがらないので、
ちょっと柔らかくしてからじゃないとダメかな〜と思っていたにも関わらず、バリバリ。
本当にうれしくて、思わずお礼のメールをと思いました。
きっとまたリピートすると思いますので、その際は、よろしくお願いします。

* 12/16/2008に頂いたメールで・・・

モモはだいぶ腹水が抜けてスリムさん。
徐々に食欲も出てきて、普段のおじやにポークレバーを細かくしてかけると、飛びつきます!
今年も楽しいクリスマスが迎えられそうです!

* 01/12/2009に頂いたメールで・・・

最近食欲が出てきて、ようやくコンスタントにカーディオヘルスを飲んでくれるようになりました。
貧血の値も何年かぶりに正常値に!いつもありがとうございます。

お友達からのご報告 Ritaちゃん & Jillちゃんのご感想

4ショットはさすがに上手に撮れませんでした。
最初、メェさんたちを振り回し始めてしまい、撮影中断。
頑張ってポークレバーで釣ったんですが、逆に必死に取ろうとしてしまい失敗(笑)
どうにか撮れたものが、この写真です。
皆さん、どうやって上手に撮ってるのか、教えて欲しいものです!
っていうか、うちの子たちの問題・・・?
ということで、イマイチな写真ですが、送らせていただきますね。

久々にキレイなメェさんを見て、Ritaは嬉しそうです。
最近息子のオモチャと化してきたJillも、子分が2人もでき てきっと満足でしょう。
もう2人とも大人なので、頼むから破壊しないで仲良くしてほしいものです。

ポークレバーも久々でしたが、ものすごい食いつきでした!
前より硬くて厚くなったのでどうだろう?なんて心配は無意味でしたね。
栄養はバッチリだし、硬いものを噛むのは顎にも歯にもいいので、
ご褒美であげようと思います。

みんなでPPCの愛に包まれて、幸せなクリスマスを迎えられそうです。
本当にありがとうございました!

お友達からのご報告 アンちゃんのご感想

アンのPPCデビューの写真を送らせて頂きます。こんなコです。笑。
写真を見てママさんが「うっ。」と引いちゃうんじゃないかと我が家ではみんな心配〜。
ちびっこの頃(今でもちびですが)のも1枚入れさせて頂きました。
モモは近所の小学生に「モモちゃんは、クールビューティーだよねー。」って
言われたものですが(笑)、アンは完全に「お笑い系」です!

モモのお手入れマットがそのままアンのお手入れマットになりました。
スプラッシュはモモの残りを既に使っていました。同じかほり。

ポークレバー、チュ〜ちゃんのポークレバーは絶対一生忘れません!
大事な大事なチュ〜ちゃんのポークレバーでモモは頑張れました。
アンも今までのどのオヤツよりダイスキみたいです。
モモと同じく食欲大魔王のアン。レバーもバリバリと食べています。

お友達からのご報告 ゆいちゃんのご感想

ポークレバーは本当に以前とは違うものになっていて、
(聞いていたのに)驚きました。

けれど彼女は「それがどうした?」と言わんばかりにバクバク食べてました。
小さく割ってあげたので、飲み込んだかな。
手でパキンと割ることも出来ますし、うちも他のお友達と同じように全く大丈夫でした。
美味しい美味しい〜と、狂っております。

お友達からのご報告 ココちゃん&ミルクちゃんのご感想

ポークレバー、ココもミルクも美味しそうに食べています。

春は雪が解けて埃っぽく、すぐ汚れてしまうので毎日足を洗いますが、
PAWPAWさんのシャンプーはココ、ミルクはもちろん、
手が荒れやすい私でも安心して使えます。
グルコサミンのおかげでココの間接炎と脱臼も症状がとても良くなりました。

お友達からのご報告 ちゃーみーちゃん&芽夢ちゃんのご感想

ことしの目標・・・・芽夢は病院に入院しないこと!!
2歳にして3回も入院経験の持ち主です。
今年も後1ヶ月半、目標達成頑張ります!!

ちゃーみーもシニア一歩手前です。
健康管理が大切になりますね。
ズーット元気で一緒に居たいと思います。

ポークレバー・・・喜んで食べてます。ありがとう!

お友達からのご報告 えりのちゃんのご感想

新しいポークレバーの固さには全く気づきませんでした^^;
今は2×3p幅のポークレバーを一日に1回、歯磨き後のご褒美にあげていますが、
えりのは不自由なく美味しそうに食べています。

最初のころは楽しめるようにとも喉につまらないくらいに手でちぎって
欠片にしたポークレバーをコング(オヤツを入れて取り出すおもちゃ)の中に
入れてあげていたましたよ(^^)。

ふと、ポークレバーを極少量の水に浸してしばらく置いてみる実験をしてみたら
少し柔らかくなった気がします。
以前のポークレバー愛用で新しいポークレバーをかみかみが上手くできない
病気のパピーちゃんのお力になれるといいのですが。。。

お友達からのご報告 ビリーくん&なっつちゃんのご感想

新しいポークレバー、初めてみたときは
今までのものとの違いにうびっくりしました(笑)
いかにもレバーという感じがリアルで。。。
でも、なっつは大喜びで食べています。
今までのポークレバーも大好きでしたが、それ以上に好きみたいですよ。

ただ、なっつの場合、楽しめる時間短いんです。。。
本当にあっという間に食べてしまって。。。
なので2日で1袋くらい食べてしまうので
食べすぎではないかと心配しています。
ビリーの分まで食べてしまうので(笑)

ビリーの口にはあまり入っていないと思います。
おいしすぎて食べ過ぎてしまうことくらいが問題でしょうか(笑)
これからも安全で安心できるものを提供してください。

お友達からのご報告 ちゃたろうくんのご感想

ポークレバーですが、あれっ!前のとは違うのねと思いましたが
作る所が変わったからこれになったのね〜と
深く考えることもなく勝手に解釈しておりました。(^^ゞ

ちゃたにあげる時は小さくしてあげてるので、手で割っているのですが
ポロッと割れる物もあるのですが、物によって固いものがあり、
正直割りにくい所が難といえば難ですね。
でも、少し大きくなっても本犬はカリカリかんでるので、別に問題なしです。

食い意地だけは天下一品で、実は脊椎症も持っていて太らせてはいけないので
一度に、だいだい2センチ角ほどの量しかあげてないのですね。
なので噛むのに疲れることもなく(笑)大丈夫ですよ〜。

心臓のほうも 落ち着いていて元気にしてます。
まだ、お薬を飲んでないのですよ〜
これもガーディオヘルスのおかげかなと思っています。

お友達からのご報告 甲斐ちゃんのご感想

新しいものは以前のものよりも少し硬いみたいですね。
でも、ご心配なく。甲斐は硬いもの大好きです!
お友達から時々譲っていただいているボーンマローって、
豚骨をオイルドライ加工したものがあるのですが、
それをバリバリ食べちゃいますので、
これくらいの厚さのものはまず大丈夫です。

去年ので申し訳ないのですが、甲斐の写真くっつけました。爆睡中です。

お友達からのご報告 空くんのご感想

我が家に家族が増えました。空(てん)といいます。
以前に保護した実瑠と同じところから来ました。

新しくなったポークレバー、まだ乳歯が残っている空にとっては、
乳歯が抜けるためにいいおやつですよ!!
二人共バリバリ食べています(笑)

先住犬の実瑠ともとっても仲良しになりました。
今までどんな経緯だったのかまったく解らないのですが、
漣の子育てを思い出しながらがんばってます。(^。^)

お友達からのご報告 ぽちのすけくん・ヴィヴィちゃん&なっつちゃんのご感想

うちの子達は手でちぎってあげているせいもあるのか、
新しいものもまったく問題なく喜んで食べています。
うちにはにゃんこも一匹おりますが、
食の好みが難しいこの子も、ポークレバーはお気に入りのようです☆

マルチビタミンはみんなで飲んでいます。

ぽちのすけも今は肝臓のお薬と一緒にミルクシッスルを飲んで頑張っています。
今月の再検査で良い結果が出ることを信じて飲み続けています。


嬉しいご感想がどんどん増えています。みんなどうもありがとう!
上記以前のご感想ページには下のハッピーハッピーくんをクリックしてね!

© Paw Paw Club Inc. All rights reserved.