1. ホーム > 
  2. Blog > 
  3. PawPawClub > 
  4. PawPawお勉強室 > 
  5. バレンタインクッキー 2017
 1月 15, 2017  PawPawClub, PawPawお勉強室  ハッピークッキング(クリスマスクッキング・バースディ・バレンタイン)と手作りおもちゃ,  * バレンタインクッキング

paw-s.gif Be My Valentine! バレンタインにいっぱい愛をこめて paw-s.gif 

 

もうすぐバレンタイン!
今年もママの愛をいっぱい伝えるクッキーを焼きましょう!

 

 

 

line-03.gif

 

dot.gif グレインフリー・オールナチュラル・ハグハグクマさんクッキー

 

アレルギーの子にも消化器の病気の子にも安心の「穀類なしクッキー」です。
混ぜて焼くだけ!とっても簡単です。

常温で約1ヶ月保存できます。(冷凍したら6ヶ月くらい持ちます)
アレルギーの子にも消化器の病気の子にもみんなに笑顔になってもらえますように・・・

今年のクッキーはベリー類とお野菜で色を付けてありますので
ほんのりとしたパステルカラーのクッキーです。
残った全部の色の生地を混ぜて焼いたら
とっても可愛いブラウンベアも焼けちゃいました。

 

 ラブリーなハグハグクマさんクッキー

・キヌアフラワー 1と1/2カップ
・ココナツフラワー 1カップ
・アーモンドフラワー 1/2カップ
(ここではアレルギーの子のことを考えて
グルテンフリーの粉を使いましたが、
グルテンフリーの粉だとけっこう割れやすいので
アレルギーのない子は全麦粉でもオッケーです。)
・ココナツオイル  大さじ5(粉に混ぜる用・オイルはなんでもOKです)
・水 1/8-1/4カップ(グルテンフリーだと多く必要です)
 
赤い色用にオーガニックベリーミックス
(ストロベリー・ラズベリー・ブラックベリー・ブルーベリー)
今回は色の出方からちょっとずついろんな種類を使いたかったので
いろいろ入ってる冷凍のものを使いました。
オーガニックラズベリー(赤の色味が足りない時用に)
 
緑色用にお野菜のピューレ
(我が家ではたくさん作って冷凍してあるCoCoっち用の
オーガニックのお野菜ピューレ(ケール2種・
イタリアンパセリ・葉付きニンジン・レッドチャード・
パクチョイ・ダンデライオングリーン・ブロッコリー・
トマト・アップル入り)を使いました。
色の濃い緑黄色野菜をピューレにして使ってくださいね。
・チアシード 大さじ1/2

・ココナツオイル  大さじ2-3(作業用・オイルはなんでもOKです)
グルテンフリーの粉の場合は作業中にもドライになりやすく
クマさんの目や鼻を付けたり、お手手を曲げたりする時に
割れやすいので、オイルを付けながらやるとうまくいきます。
 
・ココナツフレーク(フードプロセッサーで細かく刻む) 大さじ1
クマさんの抱えたハートやボール飾り用

 

 1

 2

 3

 

基本の材料は粉とオイルと色付けの材料だけです。ハートの赤い色をほんのりと出したくて、今回はベリー類をいろいろ混ぜて使ってみました。 粉類を混ぜます。お勉強室ではアレルギーの子のことを考えてグルテンフリーの粉を使いましたが、グルテンフリーの粉だとけっこう割れやすいのでアレルギーのない子は全麦粉の方が扱いやすいかも。 ココナツオイル(オイルはなんでもオッケーです)大さじ5を粉類に混ぜます。

 4

 5

 6

 

手でさっと混ぜます。パラパラで全然足りない!って感じですが、ここにピューレやベリーが入りますので、この時点ではパラパラで大丈夫です。 クマさんのボディ用と赤い色のハート用、ボールの緑色用に分けます。(分け方は適当に目分量) 我が家のCoCoっちはボール投げ大好き!なのでクマさんに健康の色グリーンのボールをハグハグしてもらいます。

 7

 8

 9

 

片手で粉に混ぜ込みながら片手でピューレを足してゆきます。こんな風に粉が残らずひとまとめになったらオッケーです。 チアシードをぱらりと加えます。 クマさんにハグハグしてもらうピンクのハートを作ります。色味をいろいろ見たいので赤い色用の粉はこれを更に2つに分けました。

 10

 11

 12

 

まずはストロベリーとラズベリーを解凍後にフードプロセッサーやミキサーでピューレ状にします。(ない場合はフォークで潰してもオッケーです。ツブツブが残っても模様になって可愛いです) 少しずつ加えて混ぜ込んでゆきます。粉が残らずひとまとめになればオッケーです。 こちらはブラックベリーとブルーベリーをピューレにしたものです。少しの量で試したらパープルの生地になったのでピンクの生地に混ぜることにしました。

 13

 14

 15

 

ブラックベリーとブルーベリーのピューレでピンクの生地の1/3をちょっと濃いピンクにします。 クマさんになるシンプルな生地はオイルを混ぜたあとお水を少しずつ混ぜながらひとまとめにします。グルテンフリーの粉の場合はお水をやや多めで少し柔らかいくらいが時間が経過しても乾きにくいです。 カラフルな生地たちの完成です。

 16

 17

 18

 

今回使った抜き型は大小のクマさん(大きいほうが約4.7センチ・チビは約2.5センチくらい)とチビハート。ボールは小さじ1/4の計量スプーンです。 シンプルな生地を大きい方のクマさんの型で抜きます。お目目と鼻は竹串のお尻がちょうどいい感じでした。ピンクのハートとパープルのハートと緑のボールを持たせ、お手手を曲げてハグしてもらいます。 もしもハグさせる時に腕が折れたらナイフにオイルを付けて押してあげると付きます。グルテンフリーの粉の場合は割れやすいので腕を曲げる前にもオイルを塗ってちょっと浸透させてから曲げると割れにくいです。

 19

 20

 21

 

仕上げにココナツフレークをかけます。この時も表面にオイルを塗ってから振りかけると付きが良いです。 325F(約160℃)に温めたオーブンの中段に入れて約10分。その後300F(150℃)で7-10分焼きます。裏返す必要はありません。 焼きあがっても1時間くらいオーブンの中に入れっぱなしにしておくとしっかりと固くなります。シニアの子で硬いのが苦手な子にはすぐにオーブンから出して冷ましてね。

 22

 23

 24

今回は色を付けた生地がかなり余っちゃいました。なので全部をアバウトに混ぜて大小のクマ型でこんな風に抜きました。 大きな子のお目目は竹串、チビさんたちのお目目はお箸の先でちょんちょんと付けてゆきます。強く押すと割るので注意です。グルテンフリーの粉は割れやすいので、オイルを付けてからがやりやすいです。また割れてもオイルを付けると修復できます。 同じく325F(約160℃)に温めたオーブンの中段に入れて約10分。その後300F(150℃)で3分焼きます。裏返す必要はありません。クリスマスクッキーの時に2段で焼いたらし下のラックのクッキーが焦げたので、「中段で」がお約束。

 25

 26

 27

可愛いブラウンベアたちが焼きあがりました。こんなブラウンになるとは想定外でした。とっても可愛いです。 お皿に並べてみました。ハグハグベアたちとブラウンのチビベアたちです。 可愛い~!!食べるのがもったいないくらい可愛いです。

 28

 29

 30

見てるだけで幸せになっちゃうハグハグベアたち。 可愛い~~!!! チビベアのサイズはCoCoっちのお鼻乗せサイズでした。このあと、夢中で食べました。

 

  

あっちこっちのベアたちは既にパックンされました。
とっても美味しくって一気に3つも食べちゃったボク。
ママは作った甲斐があるとニコニコです。

 

  

2017年最初のお勉強室はハッピーに!

2月のマガジンはバレンタイン後になりますので
今回はちょっと早いけどバレンタインクッキングにしました。

難しいお勉強もいいけれど、ハッピーハッピーが第一!

2017年もみんなが元気で楽しく幸せな1年でありますように・・・

 

© Paw Paw Club Inc. All rights reserved.