白内障予防や疲れ目にアントシアニンがしっかり働くビルベリー・みなさんのご感想-5

ツイート


使っていただいたお友達 ラブちゃんのご感想

* 12/13/2016に頂いたメールで・・・

8歳のマルチーズとポメラニアンのミックス、ラブです。

心雑音を指摘、僧帽弁閉鎖不全レベル3と診断される。
尿の比重が低い。ALPが高い。

* 12/27/2016に頂いたメールで・・・

尿の比重が低かったけど大丈夫と言われる。ALPがまだ高い。

* 01/30/2017に頂いたメールで・・・

尿の比重が低かったけど大丈夫と言われる。
ALPが高かったのが血液の値は良くなってきている。
今回は加齢による脊髄の湾曲と変形を指摘される。

* 06/29/2017に頂いたメールで・・・

心臓弁膜症 レベル3
ALP617 TG302
膿皮症 尿比重1.019

* 08/04/2017に頂いたメールで・・・

サプリをあげだして今回の血液検査でもALPが300台まで下がりました。

TGは以前100まで下がってましたが、
今回、食後3時間後の検査になってしまい300台と高くなりましたが
先生の話では問題ないとの事でした。

心臓も大きくならず、血液の逆流も少し良くなってるとの事でした。

足の調子も良くなり違和感なく歩けるようになりました。

何年も悩んだ膿皮症で背中から尻尾まで真っ赤だったのが今年は出ていません。
ビックリする事ばかりです。
今年は元気に過ごします。

心臓病が分かった時は落ち込み、涙もでましたが、
今は前向きになりラブちゃんと楽しく過ごしてます。
本当にありがとうございます!
パウパウクラブさんに出会えた事に感謝の気持ちでいっぱいです。

また報告しますね。
これからも宜しくお願い致します。

使っていただいたお友達 ラブちゃんのご感想

* 07/25/2016に頂いたメールで・・・

白内障を発症し、右眼は光しか感知していない様です。
左眼は、現段階は未熟白内障だそうです。

また、食べ物・植物にアレルギーを持っていて、
掻き毟りや舐めに悩んでいます。

* 12/11/2016に頂いたメールで・・・

3種のサプリを服用する様になってから、
毛艶と毛ぶきが良くなりました。

白内障や内科的な効果は目に見えないので分かりませんが、
きっと効いていると信じています! 

* 05/15/2017に頂いたメールで・・・

ラブは、4月で12歳になりましたが、
おかげ様でサプリによって増えた毛量も毛艶もキープしています。

アレルギーの薬で、昨年日本に入ってきた薬を内服しているのですが、
痒みがかなり激減しました。
副作用は無いと言われている薬なのですが、
HPを見ると投与は1年を超えない事と書いてあるのが気になっています。

昨年秋からの内服なので、まだ期間はありますが、
何か代替え方法を考えなくては…と思っています。
何かお勧めはありますでしょうか?

白内障もここ1年は大きく進行していないと言われているのですが、
以前に比べると視力が落ちている様な気がしています。
白内障初期の左眼は、白内障の点眼薬を継続中で、
獣医さんからの薬を内服しています。

ラブは初めて迎えたワンコちゃんなので、
老化を目の当たりにすると、どうしても不安の方が大きくなってしまいます。
ワンコちゃんは視覚だけに頼る動物ではないと
病院でも言われているのですが、心配してしまいます。

pawpawさんのサプリで、ラブの老後を少しでも長く
快適な生活が維持出来たらと思っています。

 PawPawClubの回答 

可愛いラブちゃんのお写真をありがとうございました。
毛艶もいいですね。とってもべっぴんさん、可愛いです!!
12歳、「まだまだ12歳!!」です。

お薬はどんなものでも副作用は必ずあります。
身体にとって「異物」ですから。
なので、できればそういったことを心配しなくていいものが良いですね。

代替え商品のお問い合わせもありがとうございました。
「痒み」という点ではメンバー様ご登録の際に
お勧めさせていただいた以下のケア商品と
消化酵素とグレープシードはいかがでしょうか?

まずは痒みを外から抑える方法としては
ハーバルシャンプーで皮脂を取り過ぎないで皮膚のpHバランスを整え
皮膚の炎症を抑え、アレルギー性皮膚炎を優しく改善しながら
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/ppc-shampoo.html

シソエキスなどが痒みを抑え、カモミールやローズ、カテキンや
カモミールなどがアレルギー症状を抑えるハーバルスプラッシュに
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/paws-herbalsplash.html

殺菌作用や抗真菌作用のあるティツリーと
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/teatreeoil.html

痒みによるストレス改善作用のあるラベンダーを混ぜたもの
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/lavenderoil.html

(ご感想ページでチャチャくんブレンドと言われているもので
スプラッシュ50mlにティツリーとラベンダー各10滴を混ぜたもので
この割合は症状によって変えていただけます)をお勧めします。

うちのCoCoっちは以前に膿皮症になったことがあるのですが、
ハーバルシャンプー(痒いときや症状がある場合は原液)で洗った際に、
ティツリーを一緒に混ぜて痒いところやブツブツに塗りこむようにマッサージして
5分くらい放置、その後、洗い流します。

この方法は「完治シャンプー」と呼んでいますが
ブログでご紹介してからこの方法でぶつぶつが治まった子、とっても多いんですよ。
薬用シャンプーよりはるかに安全で肌にもコートにも優しいです。
(薬用シャンプーは強すぎるので、
CoCoっちのホリスティックドクターは推奨しません)
方法はブログでもご紹介しています。

http://pawpawclub.blog46.fc2.com/blog-entry-1263.html

http://pawpawclub.blog46.fc2.com/blog-entry-1288.html

またスポット的に掻き壊しや舐め壊しなどがある場合は
傷に即効性のあるハーブバターをお勧めします。
ティツリーも即効性がありますが、
お顔などを絨毯にこすりつけて赤くなってしまう子も多いので、
万が一お目目に入っても大丈夫と言う意味ではハーブバターをお勧めします。
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/pawsherbbutter.html

サプリとしては、現在ご使用いただいている
リキッドサラダとスーパーシニアとビルベリーに
消化酵素を足してあげてはいかがでしょうか?
(アレルギーはタンパク質の分解がうまくいっていないことが多いです)
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbsupplement/pawsAGE.html

またヒスタミンリリースの抑制作用のあるグレープシードで
痒みが収まったご報告もいただいています。
http://www.pawpawclub.com/for-mom/supplementformom/grapeseed.html

グレープシードはとっても強い抗酸化力があるので
アンチエイジングにも白内障進行阻止にもとっても効果があります。
うちのCoCoっちも7歳を超えてから(心臓病リスクのある犬種なので)
予防的に飲ませています。
あ、私も実はアンチエイジング目的でママ用スパーブサラダに
プラスして飲んでいます。身体の調子も良くて血液検査もパーフェクトでした。

みんなの笑顔のご感想がラブちゃんのご希望になっていただけますように・・・

うちの先住犬のチャチャは細菌性髄膜炎で脳に水が溜まり
視力を失いましたが、聴覚と嗅覚が研ぎ澄まされ、
マルチーズなのにお耳が立つほどになりました。
お目目が見えなくても病気で大変な中、幸せいっぱいに過ごしました。
そんなことを含まてお勉強室でシニアのメインテナンスでも
お目目のことを取り上げています。

「白内障を防ごう」ではお食事のことも書かせていただいています。
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.38.html

また「ハッピーシニアへの道」では
みんな世界で一番幸せなシニアになろうね!っていう思いで
いろいろと書かせていただいています。
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.49.html

お目目のツボのことなども載せていますので
ぜひ読んでみてくださいね。
お目目のツボは動画でもご紹介させていただいています。

「わんこマッサージ・お顔のツボ」
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.144.html

また、シニアのメインテイン1-3と毎日のチェックリストも
ぜひご参考になさってくださいね。

シニアのメインテイン1
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.96.html
シニアのメインテイン2
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.97.html
シニアのメインテイン3
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.98.html
毎日のチェックリスト
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.100.html

今日もラブちゃんとママさんがニコニコハッピーで過ごされていますように・・・

* 05/15/2017に頂いたメールで・・・

いつも親身なお返事ありがとうございます。
お返事は急ぎませんが、ちょっと質問があります。

獣医師に勧められて飲んでいるサプリの成分表示を見たら、
プロアントシアニジン(他、クルクミノイド・ビタミンE・
アスタキサンチン・ビール酵母)となっていました。

最初にお勧めして頂いたサプリに、グレープシードが含まれていたので、
気にはなっていたのですが、過剰摂取にはならないでしょうか?
プラスする場合は、今回お勧めして頂いた消化酵素の方が良いのでしょうか?

実は、ラブはアレルギー検査をするまでは
アレルゲンを含む食事をしていた為か、よく下痢をしていました。
今は下痢は全くしなくなりましたが、
体質的には消化酵素の方が良い様な気もしますが、
効能を見るとグレープシードも気になります。

消化酵素のたんぱく質分解についてですが、
摂取したたんぱく質だけではなく、
体内で作られたたんぱく質も分解してくれるのでしょうか?

完全に白内障になってしまっている右眼は、時々痒みを生じている様で、
獣医師からは、白内障はたんぱく質を分泌するので、
そのたんぱく質とアレルギーが起因して
痒みが出ているのではないか…と言われています。

ラブの痒みはスポット的で、お尻に500円ハゲがよく出来ます。(掻き壊し)
足の舐め壊しもあるのですが、それぞれ精神的な部分(神経質・癖)も多い様です。

一時、口の周りが赤く掻いていた時期がありましたが、
Pawpawさんのサプリ効果で、マズルの毛量が増えたら、
赤みや痒みが消えました。
足の舐め壊しも、毛量が増えたら、多少軽減しました。
ワンコちゃんの毛って重要なんですね!

ラブの性格的(神経質で気にしやすい)に、
体に塗布するものよりも、内側から改善する方が良いのかな…と思っています。
足に塗ったものも、綺麗に舐め取ってました。
ハーブバターは気になるのですが、綺麗に舐めてくれそーで(笑)心配です。
長々と書いてしまってすいません。

シニアになってから良い方に改善する事があるなんて思ってもいなかったので、
PawPawClubさんのサプリには感謝しています。
これからも宜しくお願いします。

 PawPawClubの回答 

プロアントシアニジンのミックスを摂ってらっしゃって
その効果が出ているのであれば大丈夫ですね。

グレープシードは100%代謝されてしまって
身体に全く貯まらない水溶性のものですのでお勧めしました。
過剰摂取分は、代謝されておしっこと一緒に体外に出てしまいます。

なので過剰摂取は気にしないでも大丈夫なものです。
CoCoっちにあげる時も時々カプセルからドバっと出てしまいますが
あまり気にしていません。

消化酵素はお腹の弱い子、下痢をしやすい子、
よく吐く子、食欲がない子などにお勧めです。
「お食事と一緒にあげるもの」で、「食べ物の」タンパク質の消化を助けます。
体内で作られたタンパク質が消化組織にあれば
もちろん消化酵素で分解、消化できますが、
作られたタンパク質が組織に存在しているのであれば
消化酵素は分解できません。

アレルギーと腸の過敏症から
蛋白喪失性腸炎になる子も多いので
そういった部分でも腸の健康は非常に大切です。
健康の全ての要とも言えます。

ラブちゃん、¥500ハゲとは!けっこう大きいですね。
ティツリーはすっごくまずいので、舐め取っちゃう可能性のある子は
ハーブバターよりティツリーの方が良いかもしれません。
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/teatreeoil.html

ティツリーでハゲの治った子も多いのでご希望になれると思います。
みなさんのご感想をぜひご参考になさってくださいね。

使っていただいたお友達 JAMくん・いちごちゃん・BISUKEくん・ぱふぇちゃんのご感想

* 07/16/2010に頂いたメールで・・・

JAMは昨年脾臓摘出の手術を受けました。
悪いものではなかったので予後は良好です。

いちごは相変わらずカイカイが続いていて
背中の毛は段々生えなくなってきてしまいました。

全員歯が弱く下の二人は上の前歯が
ほとんど抜けてしまいました。

* 10/03/2012に頂いたメールで・・・

いちごは急性白内障により両目が見えなくなってしまいました。
毎日寝てばっかりの日々・・・。
お外に連れて行って下に降ろしても一歩も動けない・・・。

ところが先日芝生の公園に連れて行ったところ
今までに無く下に降ろせ〜ってココ数ヶ月では見たことの無い
まるで目が見えているかのように降ろしたとたんに走り回り始めました!
お顔も見る見る生き生きしだし、
勇気が出たのか見えたのか先日違う場所(はじめていくところ)でも
すたすたと歩き始めました。
Bilberryのおかげかも!!

片目は完全に見えませんがもう片方はわずかに光を感じているようです。
そのお目目を大事に!そして他の三人にも!
・・・ということでBilberry継続決定!

* 02/14/2013に頂いたメールで・・・

皆シニアになったのでちょっとのことですぐ体調を崩すようになりました。
最近はめっきり寒いのでお腹がゆるくなることが多いです。
それ以外はいたって元気一杯ですが(笑)

JAMなんて1番年上なのに1番元気です!!
ドッグランでは若い子に負けに位走り回ります!

いちごは先月末眼底出血?を起こし
ステロイドの目薬と抗生剤の目薬をしています。
ただ大分今の状況に慣れてきて暖かい日だとお外でもひょこひょこ歩きます。
そういう時は明らかに表情もちがって私達も嬉しくなります。

BISUKEもぱふぇも変わらず元気一杯です。
さて、スーパーシニアですが
JAM4.2キロ 1/2/day
いちご1.5キロ 1/5/day
BISUKE2.4キロ 1/3/day
ぱふぇ2.4キロ 1/3/day
ビルベリーとクランベリーは各1カプセル/dayを大体でバランス見て
JIBPで別けているのですが分量はいかがでしょうか?

皆お目目がちょっとづつ白くなってきていて
白内障の進行を遅らせる目薬はつけているのですが
仕方ないのかな???

PawPawClubの返信

みんなまだシニアではなく、「シニア予備軍」ですよ!
ドッグランでも思い切り元気に走って
まだまだシニアなんて呼ばせないぞ!!で行こう〜!

いちごちゃんは急性白内障でしたね。
今回の眼底出血、経過の良いことを願っています。
おんもで歩けてるのがとっても嬉しいです。
ガンバレガンバレ!!

スーパーシニアの量は良いですね。
ビルベリーとクランベリーは以下の量であげてください。
どちらも水溶性で代謝されてしまいます。
ビルベリーはスーパーシニアにも入っていますが
水溶性なのとシニア予備軍で白内障が心配なので
以下の量をあげてみてくださいね。

お名前と体重 ビルベリー クランベリー となります。
JAMくん 4.2キロ  1/3  1/2
いちごちゃん 1.5キロ  1/8  1/5
BISUKEくん 2.4キロ  1/5  1/4
ぱふぇちゃん 2.4キロ  1/5  1/4

* 06/12/2013に頂いたメールで・・・

先日フィラリアの検査と一緒に血液検査をしました。
BISUKEとぱふぇはいたって健康◎!だったのですが
いちごが腎臓の数値で引っかかってしまいました。(食後)
BUNが68で高くクレアチニンは0.8と基準値内でした。

そして本日再検査をしたところ(食前)
BUN41、クレアチニン0.6でした。
尿検査も今回はしましたが尿に関しては問題ないとのことでした。
どうでしょうか?
+オススメ商品も教えて下さい。

それからJAMですが
HCT36.2%若干の低値(37.3-61.7)
HGB12.9g/dl若干の低値(13.1-20.5)
RETIC144.4k/ul高値(10.0−110.0)
MONO2.85k/ul(0.16-1.12)
という結果で何処からか出血している?と
エコーなどもとったのですが問題箇所がないということで経過観察。

本日再検査してきました。
便検査異常なしだが若干がほう菌という悪玉菌が少し多い
尿検査は若干比重が特に問題なし
血液検査ではやはり
HCT36.8%若干の低値(37.3-61.7)
HGB12.8g/dl若干の低値(13.1-20.5)
RETIC141.4k/ul高値(10.0−110.0)
MONO2.27k/ul(0.16-1.12)
でした。どうでしょうか?
PAWPAWさんの意見を教えて下さい。

PawPawClubの返信

いちごちゃんはBUNがやや高いといった感じですね。
クレアチンは正常範囲ですね。
いちごちゃんは11歳。
現在は、スーパーシニアで身体のバランスを整えてらっしゃいますね。

年齢からして腎機能を押し上げてあげることも大切ですので
キドニーブースターを試されても良いかもしれません。
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbsupplement/kidney-booster.html

JAMくんはReticulocyteがかなり高めなのですね。
骨髄で作りたての赤血球数が多いにもかかわらず
ヘマトクリットが低いというのは出血以外の原因だとすると
なんなのでしょうか???
実際に検査を受けられていて経過観察とのことなので
獣医さんにお任せしてみてはいかがでしょうか?
血液専門医の方がいらっしゃればご相談されてくださいね。。

* 11/11/2013に頂いたメールで・・・

JIBPは相変らず元気は元気です
JAMですが最近リバウンドしてきて体重が戻りつつあるので要注意です(笑
ヘルニアや結石の持病がダイエットで改善されていたので太るのは危険です!!

いちごも目は見えないもののうまーく生活しています。とっても感心しちゃいます。
お外でも広い芝生の公園ならよいしょよいしょと走ります!!

BISUKEは最近目やにが多く眼科専門病院で検査しましたが
眼のふちにある脂の線?が詰まりやすいらしく
お目目のマッサージをしてくださいといわれました。
特には問題ないようです。
ぱふぇは元気っ子です。

* 01/20/2014に頂いたメールで・・・

最近いちごとBISUKEの咳が気になります。
気管が弱いようです。
BISUKEはもともと虚脱ぎみでしたので興奮したり乾燥しすぎると出ます。
いちごは年のせいなのでしょうか???

病院でもレントゲンエコー血液検査色々したのですが異常なし
おそらく気管でしょうとのこと

JAM.ぱふぇは元気デース。

* 05/29/2014に頂いたメールで・・・

5月28日(昨日)
末っ子ぱふぇが乳腺腫瘍&避妊の手術を受けました。
乳腺腫瘍は先月発見しヒート中だった事もあり
落ち着いてからの手術ということで昨日に至りました。

その一ヶ月の間によく観察していると一個だった腫瘍が
違うところにもぽつんぽつんとでき始め
大きさは米粒より小さいのですが4〜5くらいに増えていました。
大きいものでも5mm弱くらいでした。

今回の手術では乳腺を取る手術はせず
(しこりが広範囲だったため大手術になってしまうのと
ぱふぇの体型では皮が不足してしまうようで)、
確認できるしこりを単体で4箇所とりました。
あとは病理での結果待ちです。

* 07/31/2014に頂いたメールで・・・

5月28日
末っ子ぱふぇが乳腺腫瘍&避妊の手術を受けました。

結果報告
四つともすべて良性でした☆
予後良好です!!

* 01/31/2015に頂いたメールで・・・

こんにちは!
JIBPはシニアにしては今のところ元気に過ごしています。

ただJAMはある日突然お耳が聞こえなくなってしまったようです。
治療法は無いそうです・・・。

* 03/03/2015に頂いたメールで・・・

こんにちは☆
寒い日が続いていて中々お散歩も気乗りしないようです(笑)
それでもおうちの中でみんな元気にしていますよ!!
スーパーシニアのおかげかも!!

まわりの子が色々と病院のお世話になっている中で
我が家は昨年のパフェの良性の乳腺腫瘍以外
病院のお世話になっていません!

これから色々出てくるかもしれません・・・
PAWPAWさん頼りにしています☆

* 05/01/2015に頂いたメールで・・・

こんにちは☆
東京も日中は日差しが強くJIBPもバテ気味です(笑)

先日JAMが食事の時に発作を起こすようになり
はじめはヨタヨタするだけが3日に1回が2回くらいあり
それ以降1日1回が3日続き4日目には頻発するようになり
この間に3回病院で診てもらい(動画も撮影してみていただきました。)

回数もすごく増えてきたのでてんかん薬を飲み始めました。
するとそれ以降3週間たちますが発作は出なくなりました。

その間に主治医の先生が脳専門の先生に動画など見ていただいた処
ナルコレプシーという症状ではないかとのことでした。
(直接診察したわけではないので確定ではない)
(発作が出るのが食事というキーワードがあることからもてんかんの手前の症状?)

本来この場合治療しないかもしくは飲む薬は
てんかん薬とは違う他の薬でということでしたが
今のJAMはこのてんかん薬で症状が止まっているので
あえて変えずてんかん薬(ゾニサミド)を飲んで様子見中です。

この先大きなことがなければいいのですが・・・。
今はまえのJAMのまま元気ハツラツです(笑)

* 06/29/2015に頂いたメールで・・・

こんにちは
JIBPは最近シニアなりにげんきです。

先日した健康診断では心臓もみんなOK
血液検査もみんなOKをいただき大喜びです!!
PAWPAWさんのサプリのおかげで〜す!

* 09/24/2015に頂いたメールで・・・

こんにちは
日本はだいぶ涼しくなり過ごしやすくお出かけ日和です。

先月いちごが膣過形成になってしまいました。

この病気になると子宮蓄膿症のなりやすくなるようで
一か月間抗生剤を飲みました。
今のところおしっこもうんちも今まで通りできるので経過観察中です。

避妊手術が一番なのでしょうが年齢と大きさが・・・。
いちごには大きな負担になるので・・・。でも元気ですよ(^^♪ 

* 05/08/2016に頂いたメールで・・・

いちごは膣過形成で通院していました。
3月中頃元気、食欲、反応がなくなり
子宮蓄膿症の疑いを含め血液検査をしたところ
WBCが通常の10倍以上、早急に大きな医療センターを受診・・・
CRPも通常0から1のところ19!!

いろいろ検査しましたが原因不明・・・。
子宮蓄膿症の疑いはほとんどないけれど
急変を含め、入院して様子見と言われましたが、
医療センターを受診し始めたころから少しずつご飯を食べ始めていたこともあり
せっかく私たちから見て回復傾向にあったのに様子見入院は???
・・・となったのでお願いして自宅介護を選びました。

3日に一度の通院を経てやっと2カ月・・・。
原因はいまだにわかりませんが抗生剤といちごの力で血液の所見もよくなり
見た目も今までのいちごに戻ってきました(ばんざーい)

きっときっと食欲の無いときはサプリやリキッドサラダも口にしなかったけど
少しずつ戻ってきてからは毎食サプリと
リキッドサラダも飲めていたので元気になったんだと!!
なのでなので切らさずに早急にほしいです。
宜しくお願い致します。

* 07/15/2016に頂いたメールで・・・

JAMは先日7月8日に元気に15歳になりました〜!
少しずつ少しずつシニアにはなってきましたが、
食欲旺盛!!毛並み艶々なスーパーシニアです!!
PAWPAWさんのサプリのおかげです!!!

いちごもすっかり元通り元気に過ごしています。

大きい病気もせず(勿論良いことなのですが)
あまり話に出ない下の二人びすけとぱふぇも
今のところ病気知らずで元気にしています。

* 08/18/2016に頂いたメールで・・・

あれからいっちゃん(いちご)の自然治癒力で
元通り元気ないっちゃんになりいつもの生活を送っていました。

7月31日の夜中からまた同じ様な症状で様子を見ていたのですが
火曜日前回とは違う発熱まで症状に出てきたので救急で病院に行きました。

今回ははっきりした病気の確認ができた為(やはり子宮蓄膿症でした)
14歳と言う高齢の麻酔のリスク・術後の合併症のリスク・腎不全のリスク・
敗血症のリスク、全て踏まえた上で緊急オペになりました。

主治医の最善の方法は手術です。
もし飼い主様がgoサイン出してくれたら今からオペします。
時間をおいていいものではないので!と
(任せて大丈夫だ!と思える力強い言い方で)
言っていただけたので全てを委ねました。
主治医の力といっちゃんの頑張りで手術は大成功!!
あの小さな体で頑張りました。

退院してから初の通院では腎臓の数値がかなり悪く
食欲が無かったり嘔吐を1度でもしたら再入院か毎日点滴に通うか…

それでもなんとか食べさせ嘔吐もなしで再通院の時には少し数値も下がり
…日々一喜一憂しながら今日まできました!
抜糸も済み今日シャンプーもしさっぱりしました。
まだまだ治療は続きますがゆっくりゆっくり寄り添いながら頑張ります!!

* 11/04/2016に頂いたメールで・・・

いちごですが8月の術後以降普段と変わらなく元気にしていますが
6月と先月に発作?
6月の時は原因わからずで10月の時に動画を撮ることに成功し
見ていただいた所焦点発作ではないかと・・・。

ただ頻度も少ないので様子見といったところです。
ほかのみんなは変わらず元気です。

PawPawClubの返信

いちごちゃん、術後の腎臓の数値がご心配でしたが、
その後、元気に過ごされていたとのこと、
腎臓の数値の悪化がなくて良かった!!

6月と10月に発作があったとのこと、
どちらも気圧が安定しない時期ではないでしょうか?
てんかんの子は多いですが、一時的なもの、そう願っています。

ちょっと気圧が気になるな・・・のときは
リキッドサラダを1回1滴を2回くらい増やしてあげてみてください。
この方法で安定して発作が防げている子、意外に多いんです。
いっちゃんにも効果がありますように・・・。

お勉強室でもてんかんについて取り上げていますので
少しでもお役に立てれば嬉しいです。
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.117.html

これ以上、いっちゃんに発作が起きませんように・・・
小さないっちゃんがどうか守られますように・・・
以前に頂いた可愛いお写真を思い浮かべながら
マイアミからいっぱいお祈りしています。

* 01/16/2017に頂いたメールで・・・

こんにちは!
いつもお気にかけてくれているメール嬉しいです。

今のところみんな元気でーす。
いちごは先月28日に15歳になりました(⌒∇⌒)
pawpawclubさんのおかげ(o^―^o)ニコ

お言葉に甘えて沢山写真送っちゃいます!

新年撮影したお写真です。

耳や目が不自由な子達なので視線がバラバラですが、
我が家の子らしいお気に入りの写真です。

purelyのドッグランの撮影スポットでパパに撮ってもらいました。

こちらもpurelyの撮影スポットです。

使っていただいたお友達 ボスくんのご感想

* 12/08/2014に頂いたメールで・・・

昨夜、とうチャンがボスの目が白いと言いだしたので、
よ〜く見るとたしかに両目ともに白くなっていました。
今朝病院で調べた結果若年性白内障と診断されました。
極初期の状態との事でした。

そして確かな治療方法も無いとの事でした。
目薬も使わないよりは使った方が良い程度と言われましたが目薬は購入してきました。
漢方薬と思い相談しましたが漢方薬で白内障の薬はないと言われました。

このままでは失明へと進むほかないような気分になってしまいます。
確かお目目に良いサプリがあったと思いメールをしました。

PawPawClubの返信

ボスくん、若年性の白内障なんですね。
まだ若いので手術の適応になると思います。
うちのお客様の中にも若年性白内障で手術された子がいらっしゃるんですよ。
ご感想ページの「ルルちゃん」です。

サプリとしては直接お目目に効くのはビルベリーですが
http://www.pawpawclub.com/for-mom/supplementformom/bilberry.html

細胞の酸素効率を高めるという意味ではリキッドサラダもオススメです。
http://www.pawpawclub.com/tailwagginclub/paw-erfuldine/liquidsalad.html

またホリスティックな考え方から言えば身体のバランスの崩れが
問題を引き起こすという意味では、バランソを整える意味で
フォーエバーパップもおすすめできるサプリです。
http://www.pawpawclub.com/tailwagginclub/paw-erfuldine/foreverpup.html

* 12/12/2014に頂いたメールで・・・

ビルベリ−についてですが
食事に入れて与えたいと思うのですが効き目はどうでしょうか?
1日1カプセルでは多いでしょうか?

極初期との事ですので、何とか進行を止めてあげたいですし
出来れば完治を願って頑張ります。

PawPawClubの返信

ビルベリーは1カプセルあげても大丈夫です。
(メーカーは半分とかでは勧めてないのでという理由です)
多くあげてももちろん害はありませんが
代謝しきれないものはおしっこで出てしまいます。

効き目は私自身はあると感じています。(1日2-3カプセル使用)
ごく初期なので完治してほしいと願っています。

* 03/31/2015に頂いたメールで・・・

何時もお世話になります。
今回もリキッドサラダをお願いします

ボスの目(白内症)は飼い主が見た限りでは悪くはなっていないように思います。
(はっきりと鳥の足跡のような物がありましたが1つが崩れてモヤ〜としてきました)
もう片方は2本の線がありましたが、こちらも下の線がモヤ〜としてきました。
もしかしたら悪くなっているかもとか、心配です。

輸入目薬を使う時には他のサプリメントは使わないように書いてあります。
強く出すぎて目薬の効き目が弱くなるとの事です。
が、グレープシードを試してみたいのですが
(ブルーベリー等は使うなと書いてあります)どうかなァ〜迷います。  

PawPawClubの返信

ボスくんの若年性白内障、目薬で3ヶ月様子見とのことでしたが
輸入目薬を使われてらっしゃったのですね。

目薬とサプリの関係は、たぶん、ブルーベリー(ビルベリー)は
網膜に直接関与するからではないでしょうか?
そういった部分で効果が出すぎると言われているのではと思います。
目薬の効きを悪くするというよりも
その効果がはっきりわからなくなるからではないかなと思われます。

リキッドサラダやグレープシードは目に直接というよりも
身体の細胞に働く(目に特にということではなく全体的にという意味)ものです。
ボスくんの白内障進行阻止に少しでもお役に立てれば嬉しいです。

* 03/31/2015に頂いたメールで・・・

そういえば、目薬の注意事項に食べ物はOK
サプリとしてはNGとありました。
身体全体と見れば問題は無いのかも知れませんね。

今月中に目の定期検査がありますので診てもらい、
その後、少し離れた動物病院へ受診を予定しています。
近くの病院との見解を比べてみたいと思います。

* 04/11/2015に頂いたメールで・・・

何時もお世話になっておりますボスです。
先日、狂犬病の注射と白内障の定期検査に行きました。
注射は副作用も無く無事終わりました。

肝心な白内障ですが、先生が言われるには
右目が少し広がっている・左目は変わりは無いだろうとの事でした。

飼い主的には白色の濃い所が少なくなり、
薄い所が広がってきたと、感じていますが、
目の専門病院では無いので何ともいえませんが
今は輸入目薬・パウパウさんのサプリ・
こちらの病院で目が赤くなったり目の表面が少し荒れている時用に目薬を使用中。

今、食べさせているフード(お腹に合っている)が入手困難になりそうなので
フードを変えなければならないかと考えていた所、
お友達から白内障の療養食あるよと教えてもらいましたので
少しずつ食べさせてみようと思います。ベリー系のサプリが入っているようです。
こちらの先生が試してみる価値はあるんじゃないですかと言われました。
それで、暫くはフードの試しお腹の様子見をして行こうと思います。

ボスの白内障に関してのサプリ・薬等少し変わりますが、
重複して無駄な物はあるでしょうか?
申し訳ありませんが、ご意見をお聞かせ下さいませ。

リキッドサラダ、グレープシード
そしてフォ−エバーパップを飲ませています。
パップを食べるとボスは凄く動きがよくなりますので
続けたいと思いますがどうでしょうか?

PawPawClubの返信

狂犬病のワクチンって本当にドキドキしますよね。
無事に終わってなによりです。

お目目の方は右目はやや進行しているのですね。
左目は変化なしのようで安心しました。

白内障用の治療食があるのですね。初耳でした。
どれくらいの効果がある形でサプリメントが含まれているのかは
効果を見てからでないとなんとも言えないかもしれませんが、
ベリー系が入っていてフードに含まれる量だけで充分のようでしたら
ビルベリーをお休みされても大丈夫です。

リキッドサラダもグレープシードもフォーエバーパップも
どんなお薬とも併用できるものですので
どんなフードとも安心して併用なさってくださいね。
新しいフードがボスくんのお腹に合いますように・・・

* 04/28/2015に頂いたメールで・・・

先日、偶然ボスの右目を映す事ができました。
目の下の白い所をやっつけたいと思います。
なんとか進行を止めてあげたいでっす
ボスの顔も白い物がチラホラ。

* 07/04/2015に頂いたメールで・・・

ボスはまだ部屋の中を走り回り、ボールも追いかけています。
外でも走り回っています。
こちらの病院ではまだ手術の対象になるほど悪くはなっていません。

最近フッと気が付いたんですが、
ハ―バルスプラッシュをさぼりまして・・・
(白内障がショックだったと思います)

そしてリキッドサラダもおさぼりいたしまして・・・
ボスのカイカイが酷くなり、身体が臭いです。

* 03/20/2016に頂いたメールで・・・

お久しぶりです何時もお世話になります
今回もボスの白内障のサプリの件です。

去年10月から動物病院を変わり月1回定期検査に通っています。
(こちらの病院では当方が希望する検査が出来ないため)
で、角膜炎が酷い、ドライアイ(涙の量)も大分少ない、
白内障は間違いはないようです。

今は白内障の眼薬とドライアイ・角膜炎の治療に
6種類の眼薬を処方されています。
角膜炎が治まれば少し眼薬の数も減ると思います。

グレ−プシードは継続でプラス、ス―パ−シニアを
そしてビルベリーかグランベリーを考えていますが
両方を少しずつが良いのか迷っています。

角膜炎等は眼薬で治ると思いますので頑張りますが
白内障からの合併症が心配で通院してます。

このまま何とか維持出来ないかと調べていますが
どうしたら良いのか迷っています。
長くなりましたが返信は急ぎませんので宜しくお願いいたします。

PawPawClubの返信

ボスくん、6種類もの目薬を使われているのですね。
オススメできるのは・・・


徹底した抗酸化で症状を悪化させない為にグレープシードの継続
http://www.pawpawclub.com/for-mom/supplementformom/grapeseed.html

身体のバランスを取ることで新陳代謝を正常に保つ意味でフォーエバーパップ
(まだスーパーシニアは必要ありません)
http://www.pawpawclub.com/tailwagginclub/paw-erfuldine/foreverpup.html

お目目に直接アプローチするためにビルベリー
http://www.pawpawclub.com/for-mom/supplementformom/bilberry.html

細胞の酸素活性を高め細胞のひとつひとつを元気に保つ意味でリキッドサラダ
http://www.pawpawclub.com/tailwagginclub/paw-erfuldine/liquidsalad.html

以上の組み合わせがお勧めできます。

プラスすることで最もオススメできるのはリキッドサラダです。
http://www.pawpawclub.com/tailwagginclub/paw-erfuldine/liquidsalad.html

商品ページをご参考になさってくださいね。
いろんな病気と闘っている子達のご感想がご希望になれると思います。
クランベリーはお目目のサプリではありませんので足される必要はありません。

ボスくんの症状が少しでも進行しないよう願っています。
頑張ろうね!!!

* 03/24/2016に頂いたメールで・・・

他の子の使われている目薬の情報をわざわざありがとうございました。
使っている薬とは違う製品でした。
今は色々な製品が出ていてどれが良いのか判断に困ります。

個人輸入の目薬は去年10月から通い始めた動物病院で
処方される白内障の目薬です(動物病院用サプリ)となっていますが、
個人輸入していた物と内容は変わり無いように思います。

同時に使用してはいけないサプリがあるようで
解釈が難しくて今の薬も同じです。
眼薬の中に入っている事が駄目なのか、
サプリとして口から入れるのも駄目なのかがはっきり分かりません。

ルティン製剤ゼアキサンチン製剤・コエンザイムQ10が駄目なようです
これはネットで検索すると最後の方に書いてありました。
以前の輸入眼薬の所へ問い合わせをした時は
(食品)としてならば問題は無いような返事でした。

文章が長くなり申し訳ありません。
先日伺う事を忘れていましたので今回お伺いします。

網膜のために(オメガ3)だったかサーモンオイルが良いと聞き
今1本が無くなる頃で注文をするか迷っております。
オイルは心要は無いのでしょうか?

PawPawClubの返信

そうでしたか。違う商品でしたか・・・
今はいろいろな目薬が流通しているのですね。

確かに食品としてなら大丈夫でも
点眼となると禁忌があるものもありますね。

網膜のために働く栄養素は網膜に直接働くベータカロチン、
網膜が光を感じるために必要なロドプシンの合成を助けるアントシアニン、
眼から脳への伝達を携わる視神経に働くビタミンB1、
網膜や粘膜の保護作用のあるビタミンB2、
紫外線から目を守るために網膜と水晶体に存在するルテイン、
ルテインと同様に抗酸化ビタミンとしてビタミンCです。
同じく抗酸化ビタミンであるビタミンEは血流を良くしますので、
ドライアイにも効果があります。

サーモンには赤い色素であるアスタキサンチンが含まれます。
アスタキサンチンには強い抗酸化力がありますので
そういった意味では目に良い食材ではあります。

オイルとして摂った場合、
その色素成分がどの程度含まれるのかがわかりませんので
(各メーカーによって違うかもしれません)
ご購入されているメーカーさんにその部分をご確認なさってみてくださいね。

ただ、近年、サーモンは遺伝子組み換えによるフランケンフィッシュと言われるものが
多く出回っており、更に身を赤くする発色剤を食べさせて養殖しているため、
アスタキサンチンの色素というよりも発色剤の成分である場合もあります。
そんな部分を含めて原料が何処産であるかまで聞いてみてくださいね。

* 03/28/2016に頂いたメールで・・・

今日お昼にサプリ無事届きました。有難うございました。
ボスはフォ−エバーパップ大好きですので1番に頂きました。

これからの事もありますので目薬は今通う病院の物を使う
サプリ等は色々ありすぎるし、商品の内容にも不安があるため
サプリはパウパウさんの商品を使う事にしました。

今日から、1からの出発です。
これからも、宜しくご指導をお願い致します。

家の駐車場で花鉢で遊ぶ写真を添付します。
まだまだ、これからが勝負です。

又、経過は報告させて頂きます。
4月は4日に通院予定です。

今の先生は先月「まっこんなもんだな」でした。
でも、まだ涙の量が少ないのでドライアイ用の
目薬の回数を増やすように、との事でした。

ボスは4歳の時に尿道炎になりました。
その時は数値が測れない程悪い状態でした。
それからは、水分を沢山飲ませるために
フードが器で浮く位出汁を入れてます。

そこにビルーベリー、グレープシード、リキッドサラダを入れてます。
フォ−エバーパップはボスは大好きですのでこのまま食べてます。
飲む勢いを見てるとビルベリーも好きなようです。

このまま、元気で暮らせる事を信じて頑張るぞ−!!

* 07/24/2016に頂いたメールで・・・

今月の検査でボスの眼が少し?改善が見られると先生が言われ
「現状維持出来るよう目薬を続けましょう」
と、少し大きな声で言われました。

凄く嬉しかったんですが、まだ何が起きるか分りませんので、
平常心で前向きに頑張って行こうと考えています。
今後ともよろしくお願いいたします。

今回は段ボールで大暴れのボスの写真を添付します。

* 10/24/2016に頂いたメールで・・・

前回と同じ訳にはいきませんが
現在通院中の病院では「ボスの眼がまっ白になるのはまだ先です。
眼の奥は初診時当時と変わりはないです。」・・・との診断でした。

私が感じる事は右眼の濃い白い所は狭くなってきているが、
モヤ〜とした薄い所は広がってきているように思います。
左は濃い白い所が全体に狭くなってきています。

現在白内障の眼薬は2種類
(1種類は1日3回ですが殆ど1〜2回位使用)
ドライアイ1種類(まじめに使用)
涙を多く出すための軟膏(使うと眼が赤くなる為
あまり使用したくないので様子を見ながら使用)
計4種類
今月は購入しませんでしたが眼が赤い時用に2種類です。

これからの季節ストーブを使用しますし、
ボスはストーブのお守りですので、
これからは赤い時用を追加しなければならないと思います。

最近のボスの画像添付します。

使っていただいたお友達 レオンくんとクラッセくんのご感想

* 06/03/2016に頂いたメールで・・・

レオンはよたよたしていながらも、お散歩も、しっかり行っています!
可愛い〜〜レオンとクラッセの夕方のお散歩写真です!

クラッセくんが、元気なのですが、(ありがたい!)
先日病院にて、心臓の音が気になるといわれ、
そんなに心配するほどではないですが、と言うことでしたが、
時折、おかしな咳をするのと、シニア仲間入りなので、
カーディオヘルスを追加してやりたいと思います。

レオンが、ずっと心臓が肥大していると言われながら、
ザーザーと呼吸の音もありますが、病気と上手くお付き合いしながら、
カーディオヘルスに進行阻止してもらってるなぁ〜と、実感しています!

レオンに合わせて、クラッセもサプリメントを服用させて頂いているので、
睾丸の癌になって摘出後も、元気でいられるのだと
PAWPAWサプリメントパワーに感謝しています。<(_ _*)>

お散歩に行っては、海を三人?で、眺めながら、ありがとうと、挨拶(笑)
いつも、ありがとうございます。
こうして、ご縁があって、愛犬達が元気でお散歩出来る事に
心から感謝いたします!

* 07/28/2016に頂いたメールで・・・

レオンとクラッセは、少し食欲が落ちたりしていましたが、
豪華メニューにしてあげると、バクバク(笑)

レオンのけいれん?も、落ち着いていて、一安心。
早朝の涼しい時間に半分抱っこ半分ヨタヨタながらも、
精一杯お散歩を満喫しています!

レオンやクラッセが元気なのも、サプリメントは勿論!ですが、
大切に思って下さる心がしっかりサプリメントにプラスされてることで
本当にダブルパワーダブル効果です。

レオンの様子を観ていただければ、病気?と、思われるほど、元気です。
愛ラブサプリメントなのです!((o(^∇^)o))
素晴らしい素材と安心出来る品質プラスPawPawパワーで幸せ〜〜!

* 08/20/2016に頂いたメールで・・・

今日で、愛犬レオンくんが、14歳!!

小さい頃から、病院とお友達で、ヒヤヒヤ、ハラハラ・・・

一番の問題は、脳腫瘍。
でも、お散歩にも行けちゃう〜〜!!

お薬と上手にお付き合いしながら、
愛あるサプリメントに守られながら
弟分のクラッセと穏やかな日々をおくっています!!
ワンだ!フル〜!!
いつまでも、一緒にいようね。愛するレオン!クラッセ!

本当は、とっても可愛い〜お目々をしているのですが、
脳腫瘍の影響で目がつり上がって怖いお顔に見えるけど、実はタレ目さん。

横でクラッセは、ケーキを我慢して固まっております(笑)
ハッピ〜バ〜スディ〜レオン!!

* 09/06/2016に頂いたメールで・・・

台風の影響で、蒸し暑く、年々、日本も亜熱帯地方?みたいな雰囲気です。
しかし、気圧の変化は確かにレオンには負担のようで、
幾分、前足がガクガクなりながら、お散歩も半分だけ歩いて、
後は座り込んでしまいます。抱っこしてお散歩〜♪
でも、お散歩は大好きで抱っこされながら、クンクン♪キョロキョロ♪
朝のリフレッシュタイムしています。

クラッセの咳ですが、カーディオヘルスを服用するようになってから、
最近は咳の回数が激減しています!!!
このまま、きちんと続けていこうと思います!(*^^)v

リキッドサラダはレオンの場合、朝ごはんに3滴、
お昼頃に3滴、夜ごはんに4滴の合計10滴与えています。
Paw's Hop-Step-Jumpは、服用量が変わったのですね〜!
痛みにも効果のあるMSM、嬉しい〜〜〜!

これから気温が下がると、抗けいれん剤を追加しなければいけなくなるのですが、
大いに期待して、しっかり服用させて頂きますね!
本当に各サプリメントさん、色々パワーアップしているので感謝です<m(__)m>

それから、肉球ちゃんが赤くなった時に、イヤーウッシュ、トライしてみますね。
昨年は、冬場でもクラッセが赤くなっていたので、効果を期待しています♪

脳腫瘍がみつかってから、もうすぐ、4年目を迎えます。
同じ日が近づくと、未だに怖くて、年末の28日の夜だったので、
毎年、その日は夜間救急の電話番号をチェックして寝ています。
冬物のレオンのジャンバーを片づける際も、来年も着られますように〜☆彡

サプリメントのおかげで、本当に元の体には戻れないけれどレオンが楽になり、
最低限の病院のお薬でいけてる事、お散歩も行けて、ちゃんとご飯も食べてる!
そして、なにより、一緒に居られる時間を
PawPawさんからプレゼントして頂いたと痛感しています。

レオンが元気で過ごせている事が、何よりの幸せです☆☆☆
いつも、見守って下さって、本当に、本当に、心より感謝いたします。
ありがとうございます。
大切に、レオンとクラッセに与えさせて頂きますね(*^^)v

* 01/05/2017に頂いたメールで・・・

クリスマスからお正月の写真です!

レオンは歩けないけど、オシッコには頑張って歩いています!
まだまだ、目力しっかりです!

クラッセは咳が治まり、元気!元気です!!
いつも、ありがとうございます!


嬉しいご感想がどんどん増えています。みんなどうもありがとう!
上記以前のご感想ページには下のハッピーハッピーくんをクリックしてね!

© Paw Paw Club Inc. All rights reserved.