肝臓機能を守り活性化させて、解毒を促進するミルクシッスル・みなさんのご感想-11

ツイート


使っていただいたお友達 リッツくんのご感想

* 05/26/2017に頂いたメールで・・・

推定8歳のリッツです。

3年前に免疫介在性溶血性貧血を患い、
2年前に免疫介在性血小板減少症を患いました。
どちらもステロイドと免疫抑制剤で効果が見られ、
減薬しながら現在に至っておりまして
現時点では免疫抑制剤(アトピカ)のみ摂取しております。

上記のような状態ですので麻酔がかけられないのですが
歯の状態が非常に悪く、すでに歯周病もあり数本抜けてもおります。
口臭もあり、口の中がねばねばもしています。

プロバイオティクス(ペティオコッカス菌)のサプリメントは
病院からずっともらって服飲しています。
ガム系を小さくちぎって平べったくして与えていたこともありましたが
やはり歯が無くなったことで飲み込みがあるため与えられません。
そこで御社お勧めのデンタトリートはいかがかなと思いました。

前述の疾患があるため予防接種・ワクチン接種・
ノミダニ予防薬などは免除されています。

軽度の胆泥症あり、気管狭窄、パテラ、なめなめ、
分離不安などもあります。

 PawPawClubの回答 

免疫介在性溶血性貧血と血小板減少があり、
現在はステロイドは切れて、免疫抑制剤のみをご使用中とのことですね。
副作用がひどくなる前にステロイドが切れて本当に良かったです。

現在、歯周病があるとのことですが、
日本では麻酔なしで歯石を取ってくれる獣医さんはおられませんか?
・・・というのも、マルチーズは心臓病のリスクの高い犬種ということと
歯周病菌は心臓や腎臓にダメージを来すということから
もしも硬くなった歯石が多く付いている場合は
やはり歯石の除去が最も大切だと思われます。

デンタトリートは柔らかい歯石や表面の殺菌にはなりますが、
硬くなった歯石を取るほどの力はありません。

こちらでの麻酔なしの歯石取り
http://pawpawclub.blog46.fc2.com/blog-entry-1117.html

お家でもある程度の硬さまでの歯石は取ることができますので
我が家でやっている方法が少しでもご参考になれば良いのですが。
(この方法はCoCoっちのホリスティック獣医さんのお勧め方法です)
http://pawpawclub.blog46.fc2.com/blog-entry-690.html

こうやって歯石をガリガリ取ってあげたあとで
デンタトリートを歯ブラシにつけて磨いてあげると効果的です。

ワクチンやノミ避けのお薬が免除されているのは良いことですね。
スポットタイプのノミ避け被害はとても多いです。
なので、うちのCoCoっちはノミ避けとしては
インセクトシールドのみです。
現在はママの蚊よけとしても活躍中です。
http://www.pawpawclub.com/wellcaredclub/pawshelper/dentatreat.html

胆泥症に関してはミルクシッスルとリキッドサラダの併用で
胆泥がきれいに流れた子たちのご感想がご希望になれるかと思います。
http://www.pawpawclub.com/for-mom/supplementformom/milkthistle.html

http://www.pawpawclub.com/tailwagginclub/paw-erfuldine/liquidsalad.html

パテラに関しては、Hop-Step-Jumpとリキッドサラダの併用で
良くなった子はとても多いです。
Paw's Hop-Step-Jumpで骨と関節を強化しながら
リキッドサラダで細胞の酸素活性を高めて筋肉に乳酸を貯めないことで
関節の周りの筋力をしっかりサポートする方法です。
しっかりとした筋肉犬にしてあげることはとても大切です。
http://www.pawpawclub.com/tailwagginclub/paw-erfuldine/glucosamine.html

http://www.pawpawclub.com/tailwagginclub/paw-erfuldine/liquidsalad.html

気管狭窄の場合は呼吸困難の原因となるものを出来るだけ抑える事が大事です。
おんもに出るときには、首輪を止めて胴輪に変えてくださいね。
また、興奮によって咳き込む要因となりますので興奮させない事、
呼吸抑制の原因となる肥満や過激な運動をさける事などが日常生活では大事です。
暑さも呼吸が荒くなりますので室温も適温を保つよう心がけてください。
一番の害が肥りすぎですので、肥りすぎの場合はダイエットは必要です。

* 05/27/2017に頂いたメールで・・・

お忙しいなか早々に大変詳しいお返事をありがとうございました。
こちらの説明もご理解いただいたうえでのアドバイスに重ねて御礼申し上げます。
このたびご回答いただいた諸々の件に関しまして
じっくりじっくり何度も拝読させていただきました。

日本でも無麻酔の歯石取りは結構あります。
でも元気な仔でしたらまだいいのですが
皆さん若干躊躇するところがあるようです。

うちも一回ぐらぐらしていた歯を病院で診ていただいたとき
3本ほど抜かれてしまいました。(麻酔ナシで)
抜かれてしまいました、というのは私も歯周病をとても恐れていて
ぐらぐらの歯の様子だけ診ていただこうとお願いしたら、
もうすぐにでも抜けそうなのもあったようで
予告もなく3本も抜かれてしまったわけなんです。

そのあと、抗生剤で嘔吐などがあり、タオルに少しの出血もありました。
その時は抜歯したからかな、と思っていたのですが
その2日後に身体中アザみたいなのが出て
血小板減少症を発症してしまったんです。

里親として譲り受けた仔でとても怖がりなため
鳴くこともなく耐えていたと思うのですが
絶対にその時のストレスで病気を発症したのだ、と私は確信しているのです。
なので無麻酔の歯石取りも尻込みしてしまっています。

巷で売られているオーラケアの物は色々試してはいるのですが
ワンママさんのおっしゃる方法で
ガリガリとデンタトリートに期待して少し頑張ってみようかなと思います。

肝臓の保護及び胆泥症、
またグルコサミンに関してのアドバイスも大変参考になりました。
ミルクシッスルとグルコサミンはお願いしようと思うものの一つなのですが
リキッドサラダですが、こちらも大変魅力的なのですが
免疫抑制剤を飲んでいる仔に免疫を強化します、と
特に謳っている商品がとても怖くて。。。
ワクチンもしていないから免疫力は上げたいのに
。。。と長年葛藤しています(汗)

 PawPawClubの回答 

日本でも麻酔なしの歯石取りはあるとのこと、安心しました。
でも血小板減少しているので、抜歯は要注意ですね。
そういった部分を避ければ歯石取りだけは定期的にお勧めします。
お家でのガリガリと歯磨きも頑張ってみてくださいね。

リキッドサラダは免疫が下がりすぎている場合は上げて
上がりすぎている場合は正常に戻すという役割があります。

イミューンブースターではありませんので、
免疫抑制剤を使っている子にもご使用いただいています。

うちのCoCoっちは6ヶ月近くまで売れ残っていた子で
それまで粗悪なフードを与えられ、
サークルの中だけで充分な運動もなく育ってきたので、
あんよがとても弱かったんですよ。

なので、うちに来てから「筋肉犬養成」を目指し、
リキッドサラダをあげながらしっかりと運動させました。
おかげで今ではシンクに届くほどのジャンプをするマサイ犬に育ちました。

この8年間、バルコニーの工事の騒音が
1年半続いた時のストレスでブツブツができた以外は、
やんちゃすぎて歯を折るくらいで病気は全くしていません。

リッツくんと同じ8歳です。
一緒にスーパーわんこを目指しましょうね。

* 10/20/2017に頂いたメールで・・・

免疫関連の再発に怯えてはおりますが
発病からIMHAは3年、血小板減少症は2年を経過し元気にしております。
長いこと飲んでいた免疫抑制剤も5月で断薬できております。

先だって、首(喉)にしこりを見つけ検査していただいたところ
「リンパ節の反応性過形成」という診断で経過観察、
まずはリンパ腫でなくて胸を撫で下ろしました。

お口を触られるのを非常に嫌がるので
歯が原因ではないかとも思うのでデンタトリートとCoQ10に期待しています。

期待している、と申しますのは、
PawPawClubより購入させていただいた品々は
血液検査前に効果を期待したかったので
まずはリキッドサラダとミルクシッスルを与えてみました。

その結果は、赤血球も血小板も特に異常はなく、
胆泥症で気になっている中性脂肪(TRIG トリグリセライド)が
確実に良いほうへ減少していました!!!

検査機構の中ではまだ高値ですが
コレステロールは正常値ですのでおそらくOKだと思います!

このままリキッドサラダとミルクシッスルは続け、
これからは本格的にデンタトリートと、COQ10も加えてみようと思います。

喉(首)のしこりのせいかわからないのですが
時々ガッガッと何かが詰まったような咳をするんです。
先生に伺うと心雑音はないし続く咳ではないので、、、とのことなのですが
どうも興奮すると出たり、また興奮すると鼻が詰まったような、
呼吸困難とまではいかないですが呼吸が苦しそうにすることがあります。

撫でて落ち着かせると治るのですが、
なにかこう出来物に対応するサプリメントなんてありますでしょうか?
免疫力を強化するという形が良いでしょうか?
今は喉のしこりとその時々ある症状が気になっています。

 PawPawClubの回答 

リッツくんは経過がとても良いですね!
とっても安心しました。

お口を触られるのが苦手とのことですが、
最初はデンタトリートを歯ブラシに付けて渡してあげてみてください。
美味しすぎてうちのCoCoっちはパピーの頃、
歯ブラシの先っぽを食べちゃって大変でしたので
(後日ふにゃふにゃになったプラスチックを吐き一安心でしたが)
歯ブラシを舐めている間は必ずそばで見守ってあげてくださいね。
こうして「歯ブラシは美味しいもの」という学習をします。

そして少しずつママの手で引っ張ったりしながら
ママが歯ブラシをコントロールするのに慣れてもらってくださいね。
うちは慣れてから膝の上に仰向けにして強制的に磨いてます。
リッツくんも早く歯磨きに慣れてね。

首のしこり、リンパ節の過形成との診断とのこと、免疫反応の一種ですね。
お咳は心臓からのものではないとのことで、その部分では一安心です。

喉のしこりから来ているものであれば、
大きくなる可能性はないのかが一番心配ですが、
炎症性のものであれば炎症反応が治まれば自然消滅するのかな?
その部分は獣医さんにご確認くださいね。

お勧めできるサプリとしては
加齢による変化や細胞の変化に対して、強力な抗酸化作用で
細胞を徹底的に保護するフォーエバーパップはいかがでしょうか?
http://www.pawpawclub.com/tailwagginclub/paw-erfuldine/foreverpup.html

このサプリは来年9歳になるCoCoっちにそろそろ必要かなと
商品化(今までのものと変更)した優秀サプリです。

その名のとおり「いつまでのパピーのように元気でね!」の
思いがいっぱい詰まった内容となっています。
リッツくんの元気に少しでもお役に立てますように・・・

使っていただいたお友達 ラブちゃんのご感想

* 12/13/2016に頂いたメールで・・・

8歳のマルチーズとポメラニアンのミックス、ラブです。

心雑音を指摘、僧帽弁閉鎖不全レベル3と診断される。
尿の比重が低い。ALPが高い。

* 12/27/2016に頂いたメールで・・・

尿の比重が低かったけど大丈夫と言われる。ALPがまだ高い。

* 01/30/2017に頂いたメールで・・・

尿の比重が低かったけど大丈夫と言われる。
ALPが高かったのが血液の値は良くなってきている。
今回は加齢による脊髄の湾曲と変形を指摘される。

* 06/29/2017に頂いたメールで・・・

心臓弁膜症 レベル3
ALP617 TG302
膿皮症 尿比重1.019

* 08/04/2017に頂いたメールで・・・

サプリをあげだして今回の血液検査でもALPが300台まで下がりました。

TGは以前100まで下がってましたが、
今回、食後3時間後の検査になってしまい300台と高くなりましたが
先生の話では問題ないとの事でした。

心臓も大きくならず、血液の逆流も少し良くなってるとの事でした。

足の調子も良くなり違和感なく歩けるようになりました。

何年も悩んだ膿皮症で背中から尻尾まで真っ赤だったのが今年は出ていません。
ビックリする事ばかりです。
今年は元気に過ごします。

心臓病が分かった時は落ち込み、涙もでましたが、
今は前向きになりラブちゃんと楽しく過ごしてます。
本当にありがとうございます!
パウパウクラブさんに出会えた事に感謝の気持ちでいっぱいです。

また報告しますね。
これからも宜しくお願い致します。

使っていただいたお友達 モモちゃん・おはぎちゃんの経過とご感想

* 08/31/2015に頂いたメールで・・・

ネネと一緒に写っているのはモモです!
おはぎもモモもPPCさんサプリで元気いっぱい!
食欲モリモリです!

モモはスーパーシニアとリキッドサラダとAGEを与えています。
元気すぎるおばーちゃんです(笑)

おはぎは門脈シャントがあった為、肝臓と腎臓が悪いんです。
なのでスーパーシニアとリキッドサラダとAGEと
ミルクシッスルとキドニーブースターを与えています。

年末に門脈シャントの手術してから食欲にムラがありましたが
サプリ飲み始めてから本当に元気になり、ご飯を残す事が無くなりました。
サプリもボリボリ食べてます(笑)
ありがとうございます。

肝臓は術後数値振り切っていましたが
現在は正常値に戻りました!
ミルクシッスルが効いたのかもです!
ただ長年肝臓に血液が流れていなかった為、小肝です。

腎臓が今まで頑張って解毒してたので腎臓が悪いんです。
一生点滴がいりそうですが
今はBUNクレアチニン正常値にもっていけています!

術後膵炎になり中々良くならず慢性化してしまい
リパーゼが毎回高いです。なので消化酵素も助かっています。
下痢嘔吐もないし食欲旺盛です。

* 12/20/2015に頂いたメールで・・・

おはぎは1年前に門脈シャントの術後慢性膵炎になってしまい
リパーゼが高いままです。
そして腎臓も悪くなり点滴が手放せない状態です。
これから色々ご相談させてください。

PawPawClubの返信

おはぎちゃん、慢性膵炎なのですね。
お勉強室でも膵炎のお食事など取り上げていますので
ぜひご参考になさってくださいね。

http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.131.html

腎臓は透析中なのですね。
どうかどうか進行せずに穏やかに過ごせていますように・・・

http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.114.html

http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.115.html

* 01/14/2016に頂いたメールで・・・

先程サプリも届きました!
いつもありがとうございます。

おはぎとモモはスーパーシニアも
キドニーブースターも大好きで
そのままパクっと食べちゃいます(笑)

ふたり共抱えてる病気もありますが今はお陰様で元気です。

* 03/14/2016に頂いたメールで・・・

おはぎ モモ共々今は素晴らしいサプリに守られ元気にしております。

おはぎは時々リパーゼが上がったり
腎臓の数値BUN・クレアチニンに変化がありますが
食事も参考させてもらいながらも重篤な症状にならず頑張れています。

* 05/10/2016に頂いたメールで・・・

お世話になっています。
おはぎは相変わらず波がありながらも元気にしていますが
モモが門脈シャントの疑いがあります。

今週採血して値が悪ければ専門病院へいくことになりそうです。
先天性のものだったとしたらどうして今まで症状出なかったのか不思議です。

* 06/24/2016に頂いたメールで・・・

おはぎとモモ、元気にしています。

モモは門脈シャントがあるかどうかは結局負担のかかる検査なので
専門病院の先生も勧めてきませんでした。

このまま対処療法で穏やかに過ごす事が1番ではないかとの事で
食事に気を付けていこうと思います。
又ご相談させて下さいね。

* 01/03/2017に頂いたメールで・・・

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

おはぎは今は絶好調に調子良いのですが
モモがステロイドを切れなくて困っています。
毎日飲まないと御飯が食べれなくなります。

先月の血液検査ではBTRの値が低く
肝機能不全が進んできてるかもと言われています。
肝硬変にならないように維持していきたいです。
又色々ご相談させてくださいね。

* 03/03/2017に頂いたメールで・・・

今回もサプリ宜しくお願い致します。
今はうちはおはぎは元気いっぱいです。

モモの肝臓は血液検査するたびに悪い結果なのですが
プラセンタ療法を加えてから元気が出たようです。
食事も変えてから今は食べてくれるようになってきました。
何とかこれ以上悪くならないように願うばかりです。
ステロイドもQOLを下げないためにも必要だと言われました。

* 03/07/2017に頂いたメールで・・・

モモちゃんの肝臓はいったい今はどんな状況なのか?ってとこですが
とにかく穏やかに過ごしてもらえる事が1番と思っています。
サプリはちゃんと飲ませています。

おはぎも目が今は痛々しいですが食欲は有りますし
腎臓の数値BUN CREは先月も正常範囲内におさまってくれていました。
尿検査も比重は低いですがタンパク漏れも治り大丈夫でした。

* 07/31/2017に頂いたメールで・・・

モモは今ご飯が合ってるのか安定しています。

おはぎは一時期腎臓の数値が悪化し
点滴を最大まで増やし何とか数値が下がりました。

ふたりとも療法食が可哀想で手作りご飯講座を受け
試してみましたが数値が悪化??
病院の先生は健康な子には手作り薦めるけども
今のこの子達の肝臓腎臓にはお薦め出来ないと言われました。
難しいです。

使っていただいたお友達 梨花ちゃんのご感想

* 04/10/2016に頂いたメールで・・・

梨花が2月のわんこドックで胆泥症の診断がありました。
胆泥症は先代の子も9歳の時になり、
幸いに重症化せずに15歳迄過ごす事ができました。

梨花の場合発症も先代より早く、他にも問題があるので
何もしないで経過を見るのは如何なものかと思っている所に、
先月のPawPawマガジンで胆泥症にミルクシッスルをお勧めされているのを拝見し、
梨花も直ぐに使うべきなのかと思案しております。
検査結果表の画像を添付させて頂きますので、アドバイスをお願いします。

PawPawClubの返信

梨花ちゃんに胆泥が見つかったとのこと、
胆泥の子は最近とても多いですね。

検査結果の表から、胆泥の状態、注意が必要な状態のようですね。
お勉強室でも胆泥のこと、ステージを載せていますので
読んでみてくださいね。
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.138.html

ゼリー状になったりするとやっかいです。
ミルクシッスルとリキッドサラダの併用で
胆泥の流れた子はとても多いので、早め早めのケアをお勧めします。

血液検査は特に問題ないようですね。
結石は膀胱内だけのようで安心いたしました。
こちらもりんご酢やクランベリーで持続したケアをしてゆきましょうね。

リキッドサラダは肝機能をブーストしてくれますので
(肝機能が高まることで、二次的に胆汁の流れが良くなります)
少し多めにあげてみてくださいね。

* 06/08/2016に頂いたメールで・・・

10日前に胆嚢のエコー検査と血液検査をしました。
エコー検査では進行していないとの事、
血液検査の結果は06/11の受診時に聞く予定です。

* 03/02/2017に頂いたメールで・・・

2月に受けたワンコドックの結果では胆泥症の悪化はありませんでしたが
ピーピーサポートのお休み期間が3週間近く長くなってしまったため
膀胱内の結晶が増加していました。
直ぐにピーピーサポートをあげて出しました。

使っていただいたお友達 レオンくんのご感想

* 04/11/2008に頂いたメールで・・・

レオンは相変わらず、ドッグランで走り回る毎日です。
これがさらさらの赤土で、すぐ乾燥して、
走ると細かい砂が舞う状態になるので、
アイウォッシュをとても重宝させていただいております。

レオンの写真、去年の春に近所の公園で撮ったものですが、
添付させていただきました。
また、もうすぐこういう季節になります。

今日、私は久しぶりにコンタクトレンズを購入しに行ったのですが、
眼科での目の検査の後でお医者様に、
「つるつるぴかぴかの目です。まったく問題ありません。」と言われて
(本当につるつるぴかぴかと言いました。)、とても嬉しくなりました。

普段PCに向かう時間も長く、目を酷使している割に健康だったのは、
やっぱりアイウォッシュを頻繁につけているからかなと。。。
だとしたら、レオンの目の状態もきっといいはず!
本当に嬉しいです。
以上、嬉しかったのでご報告でした。

* 12/29/2014に頂いたメールで・・・

14周年、おめでとうございます!
レオンもお世話になって、もうだいぶ長いですね。
若かった頃からPawPawさんのものを使わせて頂けてよかったと思っています。

最近では、お腹を冷やさないようにセーターを着せていますが、
どうやらいいようです。恥ずかしながら、私のハンドメイドです。

この写真は、せっかくクリスマスぽく作ったので、
ロビーのツリーの前で撮りたかったのに、ウロウロしたあげく、この顔!
ドッグランで見せるとびきりの笑顔はどうした(笑)
シェルティにこんなものを作ってあげる日がくるとは…。
真冬のNYで何時間も裸で(!)雪遊びをした日々が懐かしいです。

お誕生日記念に受けた血液検査で、ALT,ALPの値が半年前よりかなり上がってしまいました。
以前はALTは正常値内だったのですが。
エコーの結果、腫瘍性や胆石はないものの、胆泥が以前より溜まっていました。
肝臓自体が悪いわけではないということなので、なんだか悔しいです。

他は栄養状態も含めて大きな問題はなく、あまり走らなくはなりましたが、
元気、食欲もあるので、消化しやすい手作り食を続けていくつもりです。
それでお聞きしたいのですが、以前、おなかが緩くなって断念したスーパーシニア、、
食事の中の野菜の分量を大幅に見直しているので、最近おなかも落ち着いているから
試してみようかと思っています。どうでしょうか??

PawPawClubからの回答

最近、胆泥のある子が多いです。
レオンくんの場合、肝機能の値が高いのでミルクシッスルは普通の量、
リキッドサラダだけ少し多めの量をしばらく続けてみてください。
(15滴から20滴に増やしてみてください)
1回の量を増やすのではなく、1日2回だった回数を3-4回に増やすといった感じで
回数を増やしてみてください。(代謝が非常に早い物質なので)

スーパーシニアは手作り食でお野菜の量が多い子でも
お腹を壊すことは少ないので(チュ〜ちゃんご飯もかなりお野菜多かったです)
レオンくんの腸が過敏な状態でなければ、お野菜の量を
(繊維質の多くないお野菜にするとか)見直しされると同時に
またお試しになっても良いかもしれません。

身体全体のバランスを取ってあげるのと消化を助けることで
肝臓や胆嚢の働きをサポートしてくれると思います。
13歳なので体全体のバランスを取ってあげることは
非常に重要なポイントだと思います。
レオンくんのお腹に大丈夫だといいな・・・

* 04/23/2015に頂いたメールで・・・

おかげさまで、3月の血液検査では肝臓の値が下がる傾向が見られました。
薬は飲み続けていますが、元気に毎日散歩しています。

サプリメントとともに今までの手作り食を見直し、
肝臓に負担がかからず、よい食材をなるべく取り入れるよう心がけています。

スーパーシニアだけは基準量取るとどうしてもお腹がゆるくなり、
いろいろ試したところ大体4分の1ぐらいの量にすると
とてもよいウンチになる感じに落ち着きました。

レオンは散歩中に写真を撮ろうとして携帯を向けると、
もう何を言ってもしてもこっちを見てくれないのです。
またかよ。。という感じで。
10年以上、撮られ続けて嫌になっちゃったんでしょうね(笑)
カメラをしまうと笑顔で見てくれます。。。
これは奇跡的にシャッターが間に合いました。

* 12/22/2015に頂いたメールで・・・

先日、無事に14歳のお誕生日を迎えました。
もう走ることはできず、歩くのもゆっくりゆっくりですが、
それでも毎日散歩に出かけ、小一時間は歩きます。

肝臓は先日の検査ではまた数値が少しあがってしまいました。

この秋は、乾燥した晴天が続いたせいか、年齢のせいもあるのか、
皮膚の乾燥がひどくなり、ハーバルスプラッシュを多用し、助けてもらいました。
そんな感じですが、まだご飯もおいしく食べられ、元気、食欲、やる気もあります。

ゆっくりでもまだ一時間も歩くこと!目もそれほど悪いようでもなく、、、
本当にPawPawさんのサプリやお手入れグッズのおかげだなーと思います。

サプリメントは薬ではないので短期間で劇的な変化があるわけではなく、
ある意味、信じるかどうかの部分もありますが(人間用も)
吟味したものを継続して使用すると違うな、と思います。
いつもありがとうございます。

* 05/01/2016に頂いたメールで・・・

おかげさまでレオンは、のんびりがんばっています。
まだ散歩に行きたがり、ゆっくりと40−50分歩きます。

4月の検査で肝臓の数値は残念ながらまた少し上がってしまい、油断ならないのですが、
その他は腎臓や体の栄養状態、中性脂肪、コレステロールなども正常値内でした。

皮膚の乾燥は落ち着きましたが、おそらく来月ごろにはまた暑さと湿気で
細菌性皮膚炎を気をつけることになると思います。

* 08/24/2016に頂いたメールで・・・

毎日早朝に散歩にでかけています。元気、食欲ともにあり、がんばっています。

* 12/18/2016に頂いたメールで・・・

明日(12月18日)、15歳になります。
おかげさまで、毎日、散歩にでかけてゆっくりですが、結構歩きます。
おかげさまで、去年の今頃よりは、
頭をヒョコヒョコさせて歩くふり方が、小さくなったかな。。

肝臓の値はこの前の検査では、基準値以内ではありませんが、
特に悪くはなってはいませんでした。
元気、食欲ともにあり、がんばっています。

* 12/22/2016に頂いたメールで・・・

ゆっくりですが、お散歩には行きたがるし、
大好きな掃除機を見るとやる気を出して吠えます(笑)

寝入っているときに帰ってきても、全然気が付かなかったり、
チャイムがなって玄関で配達の方と話していても気が付かなかったりですが、
起きているときは、まだ応対に出てきてくれます〈(笑)

PawPawClubさんも16歳!
本当に長いお付き合いになって、いつも助けられ、感謝しています。

使っていただいたお友達 ポコくん&ツキスミちゃんのご感想

* 03/07/2016に頂いたメールで・・・

ポコ・・・僧帽弁閉鎖不全、腎臓結石
ツキスミ・・・後天性門脈シャントによる肝障害。

最近の血液検査でポコがTBAとCRPが
やや高めに出たのが気になっています。
今の所特に目立つ症状はありません。
シャントなど厄介な病気でないと良いのですが・・・

PawPawClubの返信

ポコくん、TBAとCRPが「やや」高めとのこと、
ドクターからは特に注意してみてあげることはなにか指示がありましたか?

予防的にも現在使われているミルクシッスルと
リキッドサラダを続けて様子を見てくださいね。

ポコくんは僧帽弁閉鎖不全がありますので、
カーディオヘルスとリキッドサラダの併用で循環不全を予防して
その他の臓器への血液循環が悪くならないよう
気をつけてみてあげてくださいね。

* 06/17/2016に頂いたメールで・・・

まだ6月というのに東京の気温は30度越え
今年も猛暑になりそうなので、ポコの心臓が心配です。

食事やサプリに気を配ると共にお散歩は気温の上がる前の早朝に、
室内は気温と湿度をなるべく一定に保つ様に気を付けたいと思います。

門脈シャントのツキスミは体調に波が有り、
先日も嘔吐が続いてちょっと元気レベルが下がっています。
毎日の自宅点滴、食事の内容と回数を調整して
なるべく良い状態を維持できる様にしたいと思います。

* 12/27/2016に頂いたメールで・・・

お陰様で、ポコツキスミ兄妹揃って2016年を完走することができました。
シニアでも病気があっても
毎日を少しでも楽しく穏やかに過ごせればと願っています。

使っていただいたお友達 プッチくんのご感想

* 11/26/2015に頂いたメールで・・・

脱毛があります。
脱毛の原因を検査した結果、甲状腺機能低下症と
副腎皮質機能亢進症の影響でした。

* 11/30/2015に頂いたメールで・・・

脱毛した部分の皮膚は乾燥しています。
少し前に脱毛した部分からは毛が少しづつ生えてきてます。
少しでも早く治してあげたいです。

サプリメントのアドバイスいただけてとっても嬉しいです。
どうもありがとうございます。
お勉強教室を読ませていただけてとても有り難いです。
身体の中からバランスを整えるように頑張ります。

プッチの脱毛してしまっている部分の皮膚はカサカサしています。
何か保湿してあげた方がよいでしょうか?

※写真はお尻付近の脱毛部分です。

PawPawClubの返信

甲状腺機能低下と副腎皮質機能亢進があるので
身体の中からバランスを整えてあげてくださいね。

身体の調子が整って新陳代謝が活発になれば
きっと上手にコントロールできてゆくのでは?と期待します。
お食事の内容もお勉強室がお役に立てれば幸いです。

プッチちゃんのおハゲ、
ティツリーオイルとハーブバターまたはビタバターで
毛が生えてくるような気がするのですが・・・
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/teatreeoil.html

http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/pawsherbbutter.html
http://www.pawpawclub.com/for-mom/herbsformom/vitabutter.html
みなさんのご感想がご希望になっていただけますように・・・

* 12/03/2015に頂いたメールで・・・

昨夜、楽しみに待っていました商品が届きました。
チャームもとってもとっても可愛いです。
どうもありがとうございました。

早速、昨夜と今朝のご飯にサプリを混ぜて食べてもらいました。
パクパク食べてくれました。嬉しい!

ハーブバター。
プッチくん、ハーブバターの香り好きなようです。
私も好きな香りで癒されました。
教えていただきましたように「よくな〜れ、よくな〜れ」と心を込めてぬりました。
シャンプーとティーツリーオイルはこれから使わせていただきます。

それでは、良い経過を報告出来ますようプッチくんと共に
明るく元気に過ごし病気が良くなるようにがんばります。

* 12/28/2015に頂いたメールで・・・

プッチくんは元気に過ごしております。
脱毛がまだ続いていますので早く良くなるといいなと毎日思いながら
ハーブバターを塗ってマッサージしています。
抜けたところから生えてきてもいますのでプッチくん共々がんばります。

* 03/08/2016に頂いたメールで・・・

プッチくんの脱毛はいったんちょこちょこ生えてきたのですが
その後、首から尻尾の付け根までドドドッ脱毛してしまいました。

とても可哀想で毎日毎日少しでも良くなることを祈りながら
pawpawさんのサプリとケア商品を使ってました。   

その願いが通じて脱毛部分から綺麗な毛が生えてきました。
今は首回りと胸の部分と背中数ヵ所、脱毛しています。
全て綺麗に生え揃うことを願ってがんばります。

ハーバルシャンプーのおかげでプッチくんの毛はサラサラふわふわ。
皮膚にも負担が全くなくて最高です。

* 06/09/2016に頂いたメールで・・・

スーパーシニアの内容が変更になったとのことで
何か他にサプリをとった方がいいのかなと思い、
サプリの詳細を見ながらカーディオヘルスと
ミルクシッスルをカートに追加致しました。
自分の判断が正しいのか不安です。

心臓は動物病院で先生が聴診器を当てたときに
少し雑音が聞こえるとおっしゃっていました。
心配する程ではないようですがちょっと気になります。

現在、かゆみを伴う湿疹は腰付近に1つに出来てしまい
1センチぐらいはげてしまっています。
ハーブバターとティーツリーオイルを塗っています。
現在も継続して飲んでいるお薬はクッシング症候群のトリロスタンです。

PawPawClubの返信

新しいスーパーシニアには消化酵素が含まれていません。
プッチくんはまだ10歳なので
消化酵素のことを考えるとフォーエバーパップの方が
コスパが良いかもしれません。
http://www.pawpawclub.com/tailwagginclub/paw-erfuldine/foreverpup.html

スーパーシニア+消化酵素で考えると
以下の消化酵素との併用となります。
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbsupplement/pawsAGE.html

あと、リキッドサラダはとても有益なサプリメントですので
併用されることをお勧めします。
もちろんうちのCoCoっちも毎日摂取しています。
http://www.pawpawclub.com/tailwagginclub/paw-erfuldine/liquidsalad.html

ミルクシッスルは肝機能を守ってくれるサプリメントですので
お薬を飲んでらっしゃるのと、これからフィラリアのお薬のシーズンですので
良いチョイスだと思われます。
http://www.pawpawclub.com/for-mom/supplementformom/milkthistle.html

心臓の雑音が聞こえるとのことでしたので
心臓は再生しない臓器ですので予防という意味では
お選びになっていたカーディオヘルスの組み合わせが良いと思われます。
http://www.pawpawclub.com/tailwagginclub/paw-erfuldine/cardio.html

まだそんなに予防するほどではないという場合は
CoQ10でも良いとは思うのですが・・・
CoCoっちは犬種的なリスクがあるので7歳からCoQ10も始めました。
http://www.pawpawclub.com/tailwagginclub/paw-erfuldine/CoQ10-100.html

雑音が認められているのでやはりカーディオヘルスの方が良いかもしれません。

グレープシード痒みを抑える作用もあり
シニアのアンチエイジングにもお役に立てるサプリメントで、
うちのCoCoっちも7歳になってから徹底的な抗酸化のために開始しました。
http://www.pawpawclub.com/for-mom/supplementformom/grapeseed.html

* 07/02/2016に頂いたメールで・・・

お忙しいなかアドバイスをいただきまして大変助かりました。
本当にありがとうございました。

フォーエバーパップとグレープシード、どちらのサプリも優れた作用で
読んだだけで健康維持に繋がる感じがして嬉しくなりました。
ミルクシッスルは毒素の排泄を助けて
身体を優しく守ってくれる素晴らしいハーブですね。

PawPawClubさんのサプリはどれも本当に安心して
飲むことが出来るので有り難いです。
pawpawさんのサプリと共に美味しくご飯を食べて運動をして
これからもプッチャンが元気で楽しく過ごせるように頑張ります。

PawPawClubの返信

今回はスーパーシニア1個をフォーエバーパップに変更。
ミルクシッスルとカーディオヘルスにグレープシードをプラス。
プッチくんの身体に一番優しい組み合わせがチョイスされましたね。
この組み合わせで納得です。

あと、歯周病は心臓病と密接に関係がありますので
歯磨きは続けてくださいね。
(詳しい内容はお勉強室の歯磨きのすすめをチェックしてくださいね)

* 12/27/2016に頂いたメールで・・・

11月に肛門付近に白っぽい湿疹のようなものが出来たので
検査したところ診断結果は良性の肛門周囲腺由来の腫瘍でした。
今はその腫瘍もなくなりました。

最近は肛門まわり、尻尾まわり、お尻の外側1ヶ所に湿疹が出来て
円形に脱毛してしまいました。足の指の間が赤くなってもいます。
はげてる部分には毎日ハーブバターを塗ってます。
少しづつ良くなっています。

現在もプッチはとても元気でお散歩が大好きです。
快食快便快眠です(^^)
安心安全なサプリを提供して下さっていることに日々感謝いたしております。

使っていただいたお友達 アッシュくんのご感想

* 08/24/2013に頂いたメールで・・・

アッシュのシニアな現象が目立ってきたので、
スーパーシニアをあげてみようかと思い、拝見しました。

実は今、病院からのオススメで、脱臼対策サプリメントを飲んでいます。
これには1日分のビタミンAが1000IU、ビタミンEが10IU入っていて、
スーパーシニアとはこの脂溶性ビタミンがかぶってしまうので、
あまり好ましくないのかな?と思いました。
しかしこのサプリメントをつい先日、4カ月分を買ったばかりで…
今まで3年間飲み続けて特に問題のないサプリなので、
買ってある分はこのまま飲ませようと思っているのですが、
このサプリと併用できて、老化対策として、
リキッドサラダをあげてみようかな?と考えています。
どうでしょう?アドバイスをお願いします!

PawPawClubの返信

アッシュくん、別情報で尿漏れとお聞きしてちょっとショックでしたが、
嬉ションとわかってすっごくホッとしました。

病院からの総合サプリメントとスーパーシニアでは
確かに脂溶性ビタミンがかぶりますね。
メインテナンスサプリと一緒にシニアの子にみなさんが
「抗酸化」や「アンチエイジング」であげてらっしゃるのは
リキッドサラダとグレープシードです。

それにプラスお目目の症状が心配な場合はビルベリー、
あんよが心配な場合はHop-Step-Jump、
腎機能が心配な場合はキドニーブースター、
心臓病の予防や進行阻止にはカーディオヘルス、
肝臓の値が高い場合はミルクシッスルと、
各症状別に追加されてらっしゃいます。

アッシュくんは他の問題がなく老化を阻止したいという目的ですので
細胞の酸素活性を高めるリキッドサラダに、
徹底した抗酸化力のあるグレープシードはいかがでしょうか?
どちらも水溶性で代謝が早いので身体に全くたまりませんので
安心してあげることのできるサプリメントです。

PawPawお勉強室は私自身がシニアになったチュ〜ちゃんと暮らしてきた中で
考えてきたことを取り上げていますのでシニアの健康に関する記事が多いです。
「ハッピーシニアへの道」にはシニアになって出てくる
いろいろな変化のことを取り上げていますので是非ご参考になさってくださいね。
併せてお勉強室の「シニアのメインテイン1-3」も読んでみてください。
ママの愛情ケアで優しくアンチエイジングケアをしてあげてくださいね。

* 08/28/2013に頂いたメールで・・・

健診で「僧帽弁閉鎖不全症」との診断で、毎日投薬と、毎月通院しています。
「肩関節脱臼疾患」で通院時にレーザー治療と、サプリメントを飲んでいます。

アッシュの僧帽弁閉鎖不全症は、健診で不整脈やエコーから診断を受けて、
三年以上投薬していますが、普段、なにかの症状が出るという事はないです。
お薬は今以上の進行をなるべく抑える目的だと思います。
カーディオヘルスも、おっと思って拝見したのですが、
今、病院から出ているサプリメントと脂溶性ビタミンがかぶってしまうので
今回はやめておこうと思いました。
カーディオヘルス愛用の方のリポート、全部読み切れていませんが、拝見しました。
頑張っているコたち、看病する飼い主さんたち、皆さん頑張ってるんだって励まされました。

これから年齢が進むにつれて、いろいろな事が起こるかもしれません。
お勉強してゆこうと思います。
相談させていただく事もあるかと思いますが、よろしくお願いします!

届いたものたちとアッシュの写真を撮ってみたのですが…
相変わらずアッシュは笑ってくれなくて、
他の皆さんのようなニコニコ笑顔写真ではありません…。

* 12/23/2013に頂いたメールで・・・

こちらは急に寒くなりました。
若いころは暑がりだったアッシュも最近は寒そうな素振りを見せるようになりました。
と言っても、寒くてお散歩を嫌がるって事はまったくないのですが(笑)
多分、基本寒さに強いのだと思います。
もう少し暖かくなってきたら、たくさんお出かけして旅行して、
元気に遊んでもらえるようにPPCのサプリにお手伝いをしてもらおうと思います。

* 02/07/2014に頂いたメールで・・・

商品が無事に届きました!
何か嬉しい変化が起きるかな? 次の健診が楽しみです。

* 04/10/2014に頂いたメールで・・・

本日、無事に商品を受け取りました!
たまにコケるなどが頻繁になって、(痛みはないようです)
左肩の筋肉がコリコリに固まっているとの事で、週に一回レーザーに通っています。
それ以外は調子が良さそうです。

今週の土曜日が半年に一回のドックです。
今まで、可もなく不可もなく…って感じなのですが、
今まで通り、何かが特に悪く進行していなければ良いなって思います。
結果はまたお知らせしますね!

* 04/12/2014に頂いたメールで・・・

半年に一回のドックの結果です。
心臓病は悪化してなく、
血液に関してはすごくキレイですねって初めて褒められました。
あと、肩のレーザーは一週間に一度だったのを、
二週間に一度にしてみましょうとの事です。

心配事は、血圧が高めだそうです。
あと、レントゲンから、もしかしたら胆石ができているかもと!
どちらも投薬するほどではなく経過観察で、
黄色い吐しゃ物を一週間に2回以上嘔吐するようなら
悪化の兆しなので注意してください、との事でした。

気を付ける事は、今まで通りの観察で、との事です。
悪化しないように祈るのみです…

* 08/08/2014に頂いたメールで・・・

最近、こちらは暑さがひとしおになり、あまりお散歩ができませんが
アッシュは変わらず元気にしています。
次のドックの結果も、お知らせしますね。(10月になると思います)

* 10/25/2014に頂いたメールで・・・

アッシュはいつもと変わらず元気に過ごしています。
僧帽弁閉鎖不全症、肩関節脱臼疾患、
また2014.4月の健診で胆石の疑いありとの事・・・
健診は来月の予定で、結果をまたお知らせしますね。

* 11/08/2014に頂いたメールで・・・

今日のアッシュの検査の結果は
前回高かった血圧は今回は落ち着いたそうです。
心臓の調子も悪化なしでした。

前回、胆石が疑われたレントゲンのもやもやも無くなっていて、
疑いは晴れました!
ミルクシッスルが効いたのでしょうか。ありがとうございます(^^)

ただ、血液中のナトリウムの数値が低く、
アジソン病が疑われるそうです。
基準値が140なのに対して、今回は128でした。
前回は135、前々回は134で、要経過観察だったのが
130を切ったので再検査になりました。
アッシュの場合、代表的な症状とされている嘔吐がなく、
元気も食欲もあるので杞憂に終わるといいのですが、、との事でした。

ただ、これは昔からですがお水をよく飲む事と、少し体重が減りました。
これはpawpawさんの教えに従い、
食事から炭水化物を除いたせいかなって思っていました。
そのせいであって欲しい〜…

スーパーシニアのお勧めを、ありがとうございます。
他の方の体験談など拝見して、
アッシュはいつ頃、スーパーシニアに切り替えるべきか?と考えていました。
ちょうど良いきっかけのような気がいます。

再検査の日はまだ決めていませんが、
近いうちに受けるのでまた結果をお知らせします。

* 11/22/2014に頂いたメールで・・・

アッシュは18日の火曜日に検査をして、今日、結果でした。
アジソン病ではないとのこと!やっぱりそうですよね〜!

結果は電話連絡のみで、次回はいつも通りの心臓と
関節のレーザーの定期検診に来てくださいとのことでした。

少ししたらカーディオヘルスとリキッドサラダを買い足そうと思っているので
その時に一緒にスーパーシニアを試してみようと思います。
よろしくお願いいたします!

* 12/26/2014に頂いたメールで・・・

スーパーシニアってパッケージも大きいんですね!
粒も、大きいと書いてありましたけど、思っていたより大きいです(笑)
不器用な私は手で割れるは割れるけどヘンなところで割れてしまうので(^_^;)
ピルカッターで割ろうと思います。
アッシュは私が手でカットした大きさで、特にこだわりなく食後に食べています。

ママさんがメルマガで注意されていたのに、
今、耳がちょっとトラブルになってしまって通院の時にみてもらっています。
たいした事ないよって言われていますが…
アッシュは夏場の湿度よりも冬場の乾燥に弱いタイプなのだそうです(-_-;*)
今のトラブルが治ったらイアウォッシュでお手入れしようって思っています。
とても良い香りがするの、おぼえています(^^)

* 03/04/2015に頂いたメールで・・・

左耳はだいぶ良くなりました。
病院の薬が終わって経過観察になってから二週間くらい、
イアウォッシュを使っています。

耳を悪くしている間に左目から黄緑ぽい目やにが出て充血していたので
病院で診ていただいたら「かじゅく白内障」と診断されました。
二週間くらい、目薬を一日10回さして、今は一日3回になりました。
今は黄緑の目ヤニも出ませんし、充血もしていません。
今後のメンテナンスとしてアイウォッシュをしていこうと思っています。

* 05/10/2015に頂いたメールで・・・

サプリたち、昨日無事に受け取りました!
今日、美容院だったので、
せっかくなので美容院後のアッシュと一緒にパチリ!
したため、カーディオヘルスのフタには
既に使い始めの日にちを書いてしまっています(^_^;)

アッシュはサプリたちのおかげで元気に元気に、
おでかけできる貴重な季節を満喫しようと思います!
またどうぞ、よろしくお願いします(*^_^*)

* 06/23/2015に頂いたメールで・・・

06/20に半年に一回の犬ドックでした。
特に著しい進行はなく、経過観察しながら現状維持しましょう
・・・という結果でした。
今回のドックでは再検査もなかったので安心しました。

これからも元気でいられるように、気を付けてゆきます!

* 09/13/2015に頂いたメールで・・・

6月下旬に嘔吐と軟便、食欲元気無しで病院に受診したところ、
脱水のため入院して点滴となりました。

検便ではコクシジウムがいたとの事…
散歩中に拾い食いはめったにしないし、
汚いモノをくんくんしないように注意していたのにびっくりしました。

お医者さんは、仔犬の頃からお腹の中にいたのが
見逃されていたのでしょう、との事でした。
現在は元気ですが、いつもの心臓の薬と、レメディを処方されています。
レメディは少なくとも12月まで処方するとの事です。

いつどこでコクシジウムが入っちゃったのか…?
検便はここ5年くらいは半年に一回ですよ!
ホントかいな〜って思ってしまいます。
気を付けているつもりでも何かを口にしてしまったりしたのかもしれませんよね。
これから、もっともっと驚く事があるのかもしれませんね…
何もないのが一番ですが…覚悟しときます(^_^;)
写真は、今日、美容院に行った後に撮影しました。

* 11/09/2015に頂いたメールで・・・

二年くらい前から手足を舐めるようになり、
処方されていたヒビテンで消毒していましたが
(あまり改善されませんでした)最近悪化し、
治療方針について医師に伺ったところ、
アトピーとの診断で飲み薬を飲み始めました。
若干マシになっていますが未だに手足を舐めています。

 PawPawClubの回答 

アッシュくん、お手手舐め舐めがアトピーとのこと、
そうなのかなぁ・・・??
なんかくせになっているだけだったらいいなと思います。

私たちでもそうですが、痒いところを掻き壊すと、
傷が治りかけの時ってまた痒い感じがしますよね。
で、治りかけた所を掻き壊すと、治るのにかなり時間がかかります。
そして、治るときにまた痒い・・・
そう考えると何が一番??・・・そう「掻かないこと」なのです。
ママさんにとっては可愛い可愛い子にエリザベスカラーをするなんて
ストレスになるのではないか?可哀相・・・と思われると思います。
でも私たちだってそこを掻けば跡になる・・・と、わかっていても
痒ければ掻いてしまいますよね。それと同じです。
ましてやわんこたちは「舐めること=治そうとする行為」なのですから。
ここはひとつ、心を鬼にしても「掻かないこと」を徹底してください。
なので「エリザベスカラー」も一時的にお勧めです。
身体に影響のあるお薬を使われるよりもよっぽど身体への負担はないですよね。

あとオススメできるのは痒みを抑える成分の入った
ハーバルスプラッシュをシュッシュしてからよぉくすり込んであげる方法、
ティツリーでの足浴なども効果があります。

アトピーなんかじゃないよ!!
シニアになると免疫力が下がる時もあるから
きっと一時的なもの!!そう信じています。
早く良くなろうね。

* 11/10/2015に頂いたメールで・・・

アトピー診断、疑わしいと私も思います…
今の薬はステロイドかと思います。

 PawPawClubの回答 

そうですよね、やはり疑わしいですよね。
もしも処方されているものがステロイドであれば
即刻止めてください。

お手々舐めるくらいでステロイドなんて
CoCoっちのドクターだったらありえません。

ステロイドは自然治癒力をどんどん奪ってゆきます。
ましてやシニアで免疫力が落ちやすい年齢の子に
ステロイドなんて・・・

一時のCoCoっちの膿皮症を見てください。
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.170.html

これでもステロイドなんて使いません。
その時も(今でも時々)お手々舐めますが
これは爪が伸びてくると自分でガジガジやるのでという理由です。
お手々舐め舐めする理由をアッシュくんに聞いてみてください。

ママが忙しくてかまってもらえないとストレスから舐め舐めして
その舐めたところが更に気になって負のスパイラルに入ってゆくケースもあります。
とにかくステロイドはお勧めしません。

* 01/16/2016に頂いたメールで・・・

PPCのサプリたちが届きました。
長い間欠品だったアイウォッシュも届きました。
毎日、朝晩2回、右目はアイウォッシュでケアし、
左目は白内障の目薬をさしています。
14歳の割には目がしっかりしているような気がするのは親ばかかなぁ(^_^;)

もう慣れたものだと過信していたチャームのお鼻乗せは、
まさかの激しい拒否を受け、ちゃんと撮れませんでした…
ご機嫌がよろしくなかったようです。
また、病院の見解や治療方針など、報告いたします。

* 03/20/2016に頂いたメールで・・・

手足のナメナメは良くなったり、また舐めたりの繰り返しです。
カラーするのも何か可哀相で…

* 05/17/2016に頂いたメールで・・・

サプリたちにしっかりメンテしてもらって、
暑い夏が来るまでの短い初夏の季節に、
アッシュとたくさんお出かけしようと思っています(^^)
旅行から戻ったばかりで、ちょいお疲れのお顔ですが…

* 07/31/2016に頂いたメールで・・・

アッシュのドック、行ってきました。
結果は、特に問題なしでした。

心臓が少し大きくなっていること、
腎臓と肝臓の数値が少し悪いとのことですが、
経過観察で特に薬や注意点はありませんでした。

なんとか何事もなく、暑い夏を乗り切りたいと思います。

* 10/20/2016に頂いたメールで・・・

9月の敬老の日に開催された、シニア犬のイベントに出席し、
アッシュがイキイキ賞という賞をいただいて、
那須高原の一泊旅行を賞品としていただきました。

いつもは一年に一回の旅行ですが、
今年は千葉に素敵なプールのある宿が出来たと聞きつけ、一泊したので、
今年は三回目の旅行に、来月に行ってきます( ̄▽ ̄;)

こんな事ができるのも、アッシュが元気にしてくれているおかげです。
PPCのサプリをお供に、これからも思い出作りをたくさんしたいと思います(^^)


嬉しいご感想がどんどん増えています。みんなどうもありがとう!
上記以前のご感想ページには下のハッピーハッピーくんをクリックしてね!

© Paw Paw Club Inc. All rights reserved.