代替医療の決定版・発酵栄養剤-田七アーゼ

代替医療の決定版・癌の進行防止・再発防止への希望

この商品は進行や転移のきわめて早い悪性腫瘍と診断されたチュ〜ちゃんが
腫瘍摘出後に「希望と願い」をこめて摂取開始した商品です
同じ進行癌の子にお役に立てれば・・・と、取り扱いを開始しました。




活里アーゼ田七って何?


サポニンを多量に含む田七人参・
ホップ・延命草、・春ウコン・甘草・海藻類
これらを発酵させた健康食品です。
有効成分の微生物抽出(酵素発酵)により、
多様な成分が濃縮されるだけではなく、
体内に吸収されやすくなっています。




札幌商工会議所認証
北のブランド2004認証取得商品


田七酵素とは、ミネラルなど海水の多彩な成分を含んだ海藻類を海洋酵母で独自の方法で長い時間をかけ、
より自然に近い方法で低温発酵させた海藻エキスに、田七ニンジン・春ウコン・甘草・
ホップ・延命草などの生薬を加えて更に発酵させたもので、
すぐれた成分を含む海と山の恩恵を合体させた機能性食品です。


1日の摂取量

わんこの体重によって以下の表をご参考にあげてくださいね。
人間の大人の場合、1日6錠となりますので、
こちらでは人間の大人の量が体重150パウンドを標準とされているように
日本ではだいたい体重50-60キロを目安にしていると考えて換算しています。

チュ〜ちゃんは体重8パウンド(3.6キロ)でしたが
進行性のガンにかかってからは、祈る思いで1日1.5錠を朝昼夕に分けてあげていました。

わんこの体重

1日にあげる量

体重10 kgまで

1-2 Tab/day

体重10 kg から 20 kgまで

2-3 Tab/day

体重20 kg から 30 kg まで

3-4 Tab/day

体重30 kg から 40 kg まで

4-5 Tab/day

体重40 kg から 50kg まで

5-6 Tab/day

体重50 kg 以上

6 Tab/day


ご注文は以下のショッピングカートから個数をお選び頂き をクリックして下さい。

01/15/2016固形タイプは製造中止となりました。
今後は液体タイプのみとなります。
詳細についてはお問い合わせください。

商品ナンバー

サイズ

プライス

ショッピングカート

KTR-DN7

180錠

8640円
 ご注文数   個 

KTR-DN7-MS

180錠
PPCメンバー様で病気の子価格

8440円
 ご注文数   個 


*この商品はメンバー様で病気の子にはディスカウントをさせて頂きます。
オーダーの際には必ずメンバー様ナンバーと症状をお知らせ下さいね。

* この商品は株式会社・活里さんの商品です。

商標登録された商品ですので価格は決められたものを守らなくてはいけないのですが
PPCのメンバー様で病気の子に、特別に割引を頂くことができました。


成分

チャチャ会長に質問!僕たちの身体の中でどう働くの?

田七人参

  • 中国雲南省産、6年根、22コブもの最高級品を使用されているよ。ウコギ科の多年生植物で、中国の雲南省の東南部から広西省の西南部のごく限られた地域にしか分布していない希少価値の高いものなんだ。「高麗人参」の近い種類にあたるけど、その抗癌作用は「高麗人参」に勝っていると言われているよ。田七人参には過酸化脂質の生成を抑え分解を促進するサポニンが多く含まれていて、その量は高麗人参の10倍以上とも言われているんだよ。
  • 京都薬科大学の木島孝夫博士のグループは五年にわたる実験から1992年の第51回日本癌学会で「田七人参のがん抑制効果」について「発ガンに対して著しい抑制効果が認められた」と発表しているんだ。
  • 癌予防に有効とされている成分は、サポニン・有機ゲルマニウム・アセチレン化合物なんだって。サポニンは免疫力の増強による抗癌作用、有機ゲルマニウムは、体内のウィルス感染を予防するインターフェロンを誘発する作用、アセチレン化合物は腫瘍に対する強力な抑制作用があるんだって。
  • 田七人参は冠動脈の血流を改善し、心筋の酸素消費量を減少させる働きもあるんだよ。
  • 血液浄化、肝機能改善などの作用が知られ、中国漢方のなかでも肝臓病治療薬として知られる片仔廣の主成分になっているんだって。

ホップ

  • 国内産ホップを使用しているよ。ホップ腺には、フムロン、ルプロ ンの結晶性苦味配当体を多く含むんだ。ビールの苦みや香りのもとになるホップは、古くから糖尿病の民間薬として利用されているんだって。
  • オレゴン州立大学(オレゴン州コーバリス)のDonald Buhler博士は1988年に,ビールの芳香成分および保存料として使用されているホップには癌細胞に対して毒性を示すブラボノイドが含有されていると報告しているんだよ。

延命草

  • 別名を寝ている病人を引き起こす効果があるという意味から(ヒキオコシ)と呼ばれている非常に生命力の強いシソ科の植物なんだ。
  • 延命草の苦味成分はテルペン系のエンメイン・プレクトランチン・オリドニンで、抗菌作用と抗腫瘍作用が認められているんだ。

春ウコン

  • ウコンには春ウコンと秋ウコンがあって、優れた薬効を発揮する生薬として用いられるのは春ウコンの根茎なんだ。カレーなどのスパイスであるターメリックは秋ウコンのことだよ。主成分は、ツルメロン・ジハイドロツルメロン・ジンギベレン・シネオール等で、 肝機能改善、胆汁分泌などの効果が認められているものなんだ。

甘草

  • 古くから漢方では鎮痛や消炎に使われてきた生薬なんだ。甘草の根に含まれるグリチルリチンには肝臓病の治療薬として使用されてきた古い歴史があるんだよ。肝臓の機能を高めることは解毒作用を促進することだから体内浄化が促進されるということなんだ。
  • 体内浄化が促進されるということは免疫力アップに繋がるということだね。免疫力を高めることで体内のインターフェロンを誘発してくれることで抗癌作用があると言われているよ。
  • 含まれるサポニンは過酸化脂質の害から守ってくれる働きもあるんだよ。

海藻類

  • 使用されている海藻(20数種類)は、スサビノリ・イワノリなどの緑藻類、ヒジキ・コンブ・ワカメ・モズクなど渇藻類、フノリ・テングサなど紅藻類なんだよ。褐色の海藻には発癌抑制効果があると言われているよ。
  • 海藻エキスをベースにしているので、U-フコイダンを多く含んでいるんだ。U-フコダインは正常な細胞には全く影響を及ぼすことなく、癌細胞に対して働き、癌細胞の自滅を促す働きがあることが証明されているんだよ。


・・・ 全内容成分表示 ・・・

海藻エキス・田七人参・ホップ・延命草・春ウコン・甘草・
難消化性デキストリン・結晶セルロース・ショ糖エステル・とうもろこしたんぱく


・・・ お召し上がり方 ・・・

1日6粒を目安にお召し上がりください。
(これは人間の量です。わんこやにゃんこの体重や症状にあわせて調整してください)

空腹時に飲んで下さい。
一番良いのは朝起きてすぐ、朝食の20〜30分前が効果的と言われています。
吸収率が高いので、飲んでから20〜30分位で吸収し終わります。
ただし、成分が濃く、デリケートな方には強すぎる場合がありますので、
その場合は食後でも構いません。


 チュ〜ちゃんとママの質問箱

あたいの術後、ママはAHCCと一緒に田七を開始したけどどうして?

  • チュ〜ちゃんのオペで取った腫瘍の細胞診の結果が悪性腫瘍と診断されたときに、ママはできうる限りの全てのことをして「徹底した進行防止・再発防止」をしようと決心したの。だけど、抗癌剤の副作用はとっても大きくて、チュ〜ちゃんの年齢や心筋への影響を考えたら使えない。食べることが命のチュ〜ちゃんが副作用で食べられなくなってゆくのなんてママには耐えられない。なので、「安全な代替療法」を選んだの。
  • AHCCに含まれるカワラタケというキノコの培養菌糸体から得たクレスチンは1977年から制ガン剤としての医薬品の認可を受けて市販されていること、シイタケの子実体から得たレンチナンやスエヒロタケの液内培養生産物から得られるシゾフィランが、ともに抗ガン剤として医薬品の認可を受けている事から、その「抗腫瘍活性」を信じて開始したんだよ。強い抗腫瘍活性は、活性ヘミセルロースやβ(1−3)D-グルカン(多糖体)と、単離できない生体機能調節物質とが相乗的に効能を発揮するのだろうと言われているよ。イミューンサラダのマイタケβグルカンやアラビノガラクタンも同じような効果があるよね。

今まで飲んでるサプリちゃんたちと併用できるの?

  • 食品としての抗癌サプリとして、現在チュ〜ちゃんは田七の他にAHCCやイミューンサラダやCoQ-10、シャークカートレイジを開始したよね。でもそれはきちんとした身体のメインテナンスができた上での補助食品なの。17歳半で全身麻酔での開腹手術を受けられたのも心臓の症状が進んでいないこと、血液検査の結果が全て正常値だったからなんだよ。そういった意味から基本になるスーパーシニアやカーディオヘルスは続けてくださいって言われたでしょ?しっかりしたメインテナンスをした上で、闘うサプリを加えているんだよ。なので併用しても全く問題ない「食品」なの。

もっともっとパワーアップするためにたくさん飲んじゃダメなの?


  • チュ〜ちゃんは現在、朝昼晩で1錠・1錠・1錠と飲んでいるよね。これは「進行や再発が極めて早い種類の悪性腫瘍」という診断から、手術で取った今だからこそ、高濃度で徹底的に叩こうという意味での多量投与なの。幸いチュ〜ちゃんはポークレバーと一緒にバクバク食べてくれるからママは本当に嬉しいの。経過観察で安心できるまでこの量を続けようと思っているよ。リキッドサラダやグレープシードとと同じで代謝されない分はウンチっちやおしっこに出るだけだから安心できるよね。愛しい愛しいチュ〜ちゃんの笑顔がずっとずっと守られますように・・・

  • この商品は多量摂取によって効果が倍増するものではありません。1日の摂取量を守って正しく使ってくださいね。
  • ナチュラルな安全性を重視した商品ですが、効果などは個体差もありますので、処方薬との併用をお考えの場合はかかりつけのお医者様に御相談の上でご使用ください
  • 数種のハーブサプリを併用する場合は、必ずオーダーフォームのわんこ情報にご記入ください。ハーブは組み合わせによってその効果が増したり、逆に逆の効果がある場合がありますので、PPCの取り扱い商品に関しましては、オーダーを頂いた段階でその子に必要のないものはアドバイスさせていただいております。



PPCの取り扱い商品は全てナチュラル素材のものを選んでおりますが、
私たちでも体調が悪いときなどはなんでもないものに反応してしまう場合がありますよね。
そういった事から、たとえナチュラルなものであってもその子の体調や状態によってお使いくださいね。

これはPPCの商品だけを対象にしているわけではなく、
全てのものに対してそういったことを常に心がけて下さいというPPCからのお願いです。


© Paw Paw Club Inc. All rights reserved.